岩沙好幸のニュース

部下(女性)をお酒に誘う時は慎重に!「事実無根のパワハラ・セクハラ・解雇」について弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年04月25日14時25分

今回、教えて頂いたのは、アディーレ法律事務所の岩沙好幸先生です。 --記者 ドラマの中の主人公は、部下の女性の証言と、二人でお酒を飲んでいる写真によって、セクハラ被害を訴えられています。実際に、女性とお酒を飲みに行った事実だけで、セクハラやパワハラに認定される事はありえるのでしょうか? --岩沙先生 部下の女性とお酒を飲みに行っただけでも、上司という立場を [全文を読む]

行き過ぎたクレームは罪になる!?クレーマートラブルについて弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年02月07日09時55分

今回“クレーマートラブル”について教えて頂いたのは、アディーレ法律事務所の岩沙好幸先生です。 --記者 学校にありえないクレームを入れてくる親、スーパーマーケットで信じられない内容のクレームを入れる主婦、常識の通じない近隣住人、最近こういった個人のクレームから大きなトラブルになるケースも少なくないと聞きます。実際にこのようなクレーマーに関する相談というのは [全文を読む]

ストリーミングの扱いは?国外だったらどうなるの?違法ダウンロードについて弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年01月05日14時25分

今回「違法ダウンロード」について教えて頂いたのは、アディーレ法律事務所の岩沙好幸先生です。 --記者違法ダウンロードについて、改めて、何が禁止されており、どのような罰則が設定されているのか、法律の面から詳しく教えて頂けますでしょうか? --岩沙先生平成24年に著作権法が一部改正され、いわゆる「違法ダウンロード」に刑事罰が課されるようになりました。具体的には [全文を読む]

男性視点から観る痴漢問題!痴漢冤罪に巻き込まれない為には!?弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2016年09月16日12時35分

今回“痴漢・痴漢冤罪問題”について教えて頂いたのは、アディーレ法律事務所の岩沙好幸先生です。 --記者女性にとってはもちろん許しがたい犯罪だと思いますが、今回はあえて男性側からの視点で痴漢に関して色々と教えて頂ければと思います。男性からの痴漢(冤罪)に関する相談というのは結構あるものなのでしょうか?その場合、年齢層的にはどのような年代の方が多いでしょうか? [全文を読む]

岩沙弁護士VSブラック企業経営者。ニコ生乱入を迎え撃つ!キャリコネ×アディーレは今夜21時。一触即発必至のガチバトル!

@Press / 2015年11月26日10時15分

より身近なリーガル・サービスを目指す弁護士法人アディーレ法律事務所(東京都豊島区、代表弁護士:石丸幸人、以下アディーレ)では、11月26日(木)21:00より配信されるキャリコネニュース主催のニコニコ生放送に岩沙好幸弁護士がゲスト出演。ブラック企業を公言する株式会社セブンコードの濱野秀昭社長とのトークバトルに挑みます。■労働者の味方、岩沙弁護士がブラック企 [全文を読む]

「もしかして、これって“パワハラ”かも!?」その疑問を解決!キャリコネ×アディーレのニコニコ生放送第6回が今夜21:00開演!

@Press / 2015年10月06日10時15分

より身近なリーガル・サービスを目指す弁護士法人アディーレ法律事務所(東京都豊島区、代表弁護士:石丸幸人、以下アディーレ)は、10月6日(火)21:00より配信されるキャリコネニュース主催のニコニコ生放送『21世紀の職場で「パワハラ」はありえない!横暴上司にはこう対応しよう』に岩沙好幸弁護士がゲスト出演いたします。■“パワハラ”問題、あなたは大丈夫?労働トラ [全文を読む]

ニコ生ユーザーに耳寄りな情報が満載!今回のテーマは“有給休暇”。キャリコネ×アディーレのニコニコ生放送第5回が今夜21:00開演!

@Press / 2015年08月25日10時15分

より身近なリーガル・サービスを目指す弁護士法人アディーレ法律事務所(東京都豊島区、代表弁護士:石丸幸人、以下アディーレ)は、8月25日(火)21:00より配信されるキャリコネニュース主催のニコニコ生放送『「有休取ったらボーナス減額」ってアリ?有給休暇で損をしないための基礎知識』に岩沙好幸弁護士がゲスト出演いたします。■誰もが気になる有給休暇のあらゆることを [全文を読む]

あまりに高額なら契約は無効の可能性も!?「商品の金額設定に関する法律」について弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年06月06日12時35分

今回、「商品の金額設定」について教えて頂いたのは、アディーレ法律事務所の岩沙好幸先生です。 --記者 同じような商品でも、原価も違えば付加価値も違うと思います。商品の金額を決めるのは売主だと思うのですが、その金額設定に関して、法的な制約や縛りなどはあるのでしょうか? --岩沙先生 たとえばフリーマーケットなどでは、皆さんが自由に値段を決めていますよね?まず [全文を読む]

一緒のお風呂で客とキャストがたまたま恋に!?「風営法・派遣法」について弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年03月30日09時55分

今回お話をお伺いさせていただいたのは、アディーレ弁護士事務所の岩沙好幸先生です。 --記者 そもそもこのドラマにあるような「レンタル彼女」というビジネスは、法律的にはどういった見解になるのでしょうか?いわゆるスタッフを派遣しているだけの単なる「人材派遣」ビジネスなのでしょうか? --岩沙先生 レンタル彼女とは、指名したキャストと手を繋いで街を歩いたり、食事 [全文を読む]

「PPAP」「ペンパイナッポーアッポーペン」の権利問題ってどうなった?「著作権と商標権」について弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年02月16日09時55分

今回「著作権と商標権」について教えて頂いたのは、アディーレ法律事務所の岩沙好幸先生です。 --記者 少し前に、「PPAP」や「ペンパイナッポーアッポーペン」について、全く無関係の企業から商標出願されていたことがニュースになっていましたが、改めて今回の件について、一体どんなことが起こっており、どこにどんな問題をはらんでいるのか、具体的にご説明をお願いできます [全文を読む]

休みがないのは売れっ子タレントの証!?労働基準法は?「タレントの労働」について弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年02月01日09時55分

今回「タレントの労働」について教えて頂いたのは、アディーレ法律事務所の岩沙好幸先生です。 --記者 世の中には様々な雇用の形があるとは思いますが、一般的にタレントと我々一般人で、雇用の形に差異はあるのでしょうか?また、その差によって労働に関する法律の取扱いは変わるものなのでしょうか? --岩沙先生 タレントの方も、一般の方も、会社等とどのような内容の契約を [全文を読む]

出川に狩野への生電話を強要 和田アキ子はパワハラか法的見解

NEWSポストセブン / 2017年01月28日07時00分

労働問題に詳しい岩沙好幸弁護士(アディーレ法律事務所)は次のように見解を述べる。 「パワハラにあたるかどうかは、【1】同じ職場で働く者に対して行われたか、【2】職務上の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に行われたものか、【3】業務の適正な範囲を超えて精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させるものかで判断されます。和田アキ子さんと出川哲朗さん [全文を読む]

カラオケ店の個室で「中高生」の性行為がバレて修羅場…どんな法的問題がある?

弁護士ドットコムニュース / 2016年06月03日10時03分

岩沙好幸弁護士に聞いた。 ●公然わいせつ罪が成立する可能性 「カラオケボックス内での性行為は、公然わいせつ罪(刑法174条)が成立し、6月以下の懲役や30万円以下の罰金などに処される可能性があります。 公然わいせつ罪は、公然とわいせつな行為をした場合に成立します。性行為が『わいせつな行為』であることは明らかなので、カラオケボックス内に公然性が認められるか否 [全文を読む]

弁護士×社労士×ブラック企業アナリストの巴戦!今夜21時、ニコ生で「解雇の金銭解決制度」の是非をガチで議論!

@Press / 2016年02月09日10時15分

より身近なリーガル・サービスを目指す弁護士法人アディーレ法律事務所(東京都豊島区、代表弁護士:石丸幸人、以下アディーレ)では、2月9日(火)21:00より配信されるキャリコネニュース主催のニコニコ生放送に岩沙好幸弁護士がゲスト出演。社会保険労務士の野崎大輔氏、ブラック企業アナリストの新田龍氏と「解雇の金銭解決制度」について議論します。■「解雇の金銭解決制度 [全文を読む]

募金すれば女性の胸をもめる「おっぱい募金」が騒動にーー法的には問題なし?

弁護士ドットコムニュース / 2015年12月22日10時33分

岩沙好幸弁護士に聞いた。 ●「『わいせつ』にあたるかは疑問が残る」 「考えられるとすれば、『公然わいせつ』ですね。まず、公然性は、不特定または多数の人が行為を認識できるときに認められます。 このイベントは、インターネットで告知をし、顔も名前も知らない人の前でも構うことなく露出した女性の胸を揉む、ということが行われました。 このような状況では、不特定の方が認 [全文を読む]

奪われた時間は過去?それとも未来?冤罪の補償は1日最高1万2500円!?「冤罪」について弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年06月08日14時50分

・取材協力 岩沙好幸(いわさよしゆき)弁護士(東京弁護士会所属) 弁護士法人アディーレ法律事務所 [全文を読む]

結婚後にカツラや整形が発覚!これって詐欺じゃないの?「詐欺行為」について弁護士に聞いてみた!

日本タレント名鑑 / 2017年05月22日11時50分

・取材協力 岩沙好幸(いわさよしゆき)弁護士(東京弁護士会所属) 弁護士法人アディーレ法律事務所 [全文を読む]


神社でもらう御神酒、未成年でも飲めるの?【教えて!弁護士先生】

Woman.excite / 2017年01月09日21時30分

お酒はハタチになってから、ですよ! (岩沙好幸) [全文を読む]

坂口杏里と舌戦中の“トップバカ”重盛さと美「家族が名字を変えた」発言は本当? 弁護士に聞いた

日刊サイゾー / 2016年10月19日09時00分

「家族が『(おバカの私と)一緒の名前が恥ずかしい』って、って名字変えたんです」「次(ヤフートップバカを)獲ったら、もしかしたら(家族と)疎遠になるかも」 結果としては、見事トップバカになってしまったわけだが、それにしても、下の名前を変える人は世の中にたくさんいるものの、姓を変えることなんて一般的にできるのだろうか? また、できるとしたら、それはどんな場合 [全文を読む]

フォーカス