山平重樹のニュース

「お嬢」「おじさん」と呼び合った山口組組長と美空ひばり

NEWSポストセブン / 2016年03月23日07時00分

昭和の歌姫と全国最大の暴力団組長の交流秘話を、実録小説『神戸芸能社』の著者、山平重樹氏が紐解く。 * * * 戦後日本を代表する歌手、女優として、今や伝説となった美空ひばり。ひばりは1937年生まれだが、9歳からプロ歌手として活動。「天才少女歌手」と呼ばれ、戦後の焼け跡の中で日本人を励まし続けた。 そんなひばりの“出発点”に、これまた戦後日本を代表するヤク [全文を読む]



追悼・菅原文太 “未公開肉声”ドキュメントから紐解く「反骨の役者人生」(10)“トラック野郎”初日のある出来事

アサ芸プラス / 2015年01月19日09時55分

それでまあ、きっと会社のほうもおもしろそうだと思ったんじゃないか、うん」 ◆作家・山平重樹 [全文を読む]






フォーカス