佐藤正樹のニュース

【ポストものづくり時代:4】世界唯一のモヘア糸、その作り方・売り方

HANJO HANJO / 2016年08月01日15時53分

「風雅」の開発のきっかけは、4代目の現社長、佐藤正樹氏が同社に入社した5年後の97年にさかのぼる。イタリアにある取引先の繊維工場を見学で訪れた際、そこで働く工場長や職人の1人ひとりが“自分が世界のファッションの元を作っているんだ”という自負をもって働いている姿を目の当たりにした。佐藤社長はこの時のことを次のように振り返る。「当時は下請けとして注文されたも [全文を読む]

【比べてみた】暑い夜を快適に!5kg以下の軽量コット4選

&GP / 2016年07月30日11時15分

(取材・文/エンドウヒデカズ 写真/佐藤正樹[全文を読む]

【比べてみた】「とにかく軽い」アウトドアチェア 2016年版

&GP / 2016年07月16日11時30分

(取材・文/エンドウヒデカズ 写真/佐藤正樹[全文を読む]

公園に持ち出したくなる!アルミとレザーの折り畳みチェア

&GP / 2016年07月09日19時00分

椅子好きなら、それだけで欲しくなりませんか? NOMAD >> http://www.nomad-bag.com/ (文/エンドウヒデカズ 写真/佐藤正樹[全文を読む]

BBQや海水浴に大活躍!背負うクーラーボックス

&GP / 2016年07月01日21時00分

ICEMULE >> https://www.e-mot.co.jp/naturalspirit/icemule.asp 関連記事:ピクニックにお役立ち!便利グッズ7選 (文/エンドウヒデカズ 写真/佐藤正樹[全文を読む]

日本和装製作 長編映画「青時雨」(あおしぐれ)マドリード国際映画祭で2部門ノミネート

@Press / 2016年05月09日14時30分

■概要 作品名 :青時雨(あおしぐれ) 英語タイトル :Summer Leaf Drop 製作 :日本和装ホールディングス株式会社 エグゼクティブプロデューサー:吉田重久(日本和装 代表取締役社長) チーフプロデューサー :佐藤正樹(日本和装) 撮影 :根岸憲一 音楽 :鈴木治行 脚本・監督 :松村直樹(日本和装) ■主要キャスト 瑛蓮 大竹直 久野綾希 [全文を読む]

洗えるウール開発!田舎の小さなニット会社、なぜ苦境脱し欧州有名ブランドが殺到?

Business Journal / 2016年03月14日06時00分

ニットジャケットや長袖ニット、半袖ニット、靴下などを独自の製法で編んだ商品です」 こう話すのは、2005年に社長に就任した糸作家でデザイナーの佐藤正樹氏だ。この新ブランドの商品は、国内では大手百貨店や有名セレクトショップといった最先端のファッションを扱う小売店で販売される予定だ。「今回の商品には、当社が独自に開発した『天然素材のまま洗えるウール』を用いてい [全文を読む]

日本和装製作 長編映画「青時雨」(あおしぐれ)インドの国際映画祭で日本作品初ノミネート~作品賞、監督賞など各賞発表は2月7日~

@Press / 2016年02月02日10時30分

■概要 作品名 :青時雨(あおしぐれ) 英語タイトル Summer Leaf Drop 製作 :日本和装ホールディングス株式会社 エグゼクティブプロデューサー:吉田重久(日本和装社長) チーフプロデューサー :佐藤正樹(日本和装) 撮影 :根岸憲一 音楽 :鈴木治行 脚本・監督 :松村直樹(日本和装) ■主要キャスト 瑛蓮 大竹直 久野綾希子 渡辺哲 加 [全文を読む]

地方発の一大文化施設を目指すセレクトショップ「GEA」【山形ニット紀行Vol.3--佐藤繊維 後編】

FASHION HEADLINE / 2015年11月10日22時00分

GEAを作った理由について、佐藤正樹社長はこう話す。「地方はずっと東京を追い掛けてきたけれど、それだと一生東京に追いつけない。地方には、ここ山形にも面白い文化がたくさんあるのに、残念なことに地元の人が一番そのことに気づいていない。そんな地方の人の意識を変えるような、文化施設をずっと作りたかった……」。もちろん課題もある。当初予定よりも早く月間予算に近づきつ [全文を読む]

世界を驚かせる“糸”の根底にあるもの【山形ニット紀行Vol.3--佐藤繊維 前編】

FASHION HEADLINE / 2015年11月09日21時00分

寒河江の本社に、佐藤正樹社長を訪ねた。佐藤社長は開口一番「私たちはヨーロッパの歴史にないものを作っている」と切り出した。世界中から特殊な原料を足で探してスペシャルな糸を開発する紡績は、同社の核を成す事業である。世界的にも珍しい「試紡室」という糸を作るサンプル部門があり、糸の開発を専門に行う熟練工を擁している。ここで、30色ものグラデーション糸、14ミクロン [全文を読む]

フォーカス