稲葉陽のニュース

「お兄さんとは対局しますか?」豊島将之七段から、稲葉陽八段への質問

NHKテキストビュー / 2016年10月22日08時00分

先月号に登場した豊島将之(とよしま・まさゆき)七段が、同じく関西でしのぎを削る稲葉陽(いなば・あきら)八段に質問してみました。* * *Q/奨励会時代、糸谷さん(哲郎八段)以上に早指しだったと思いますが、どうしてあんなに早かったのですか。A/級位者は例会で1日に3局指すのですが、午前中に3局指したことがあるのは、たぶん自分だけでしょうね。昔は考えたら勝てな [全文を読む]

棋士が2連勝!プロ棋士vs コンピュータの団体戦『将棋電王戦FINAL』第3局は函館・五稜郭

ITライフハック / 2015年03月26日09時00分

初となる棋士側の勝ち越しにリーチがかかった第3局は、稲葉陽七段と「やねうら王」が対戦する。コンピュータ将棋の代指しを努めるのは、将棋電王戦FINALのためにデンソーが開発した将棋専用ロボットアーム「電王手さん」だ。歴史の転換期を迎えた五稜郭という大舞台で、400年の歴史を持つ伝統遊戯と最先端テクノロジーが融合した演出の中、最高峰の頭脳と人工知能が真剣将棋を [全文を読む]

将棋ファン必見! SmartNewsに将棋チャンネルが登場

PR TIMES / 2017年04月06日11時32分

本日4月6日は第75期名人戦七番勝負第1局が始まる日であり、佐藤天彦名人と稲葉陽八段が対戦します。将棋チャンネルではこの対局の模様を迅速にお届けする予定です。 [画像1: https://prtimes.jp/i/7945/150/resize/d7945-150-721877-2.jpg ] ▼日本将棋連盟公式サイト コンテンツ例 [画像2: http [全文を読む]

「第2期叡王戦」佐藤天彦九段が優勝。来春に将棋ソフト「PONANZA」と対局決定

ITライフハック / 2016年12月13日13時00分

開催時期: 12月31日(土)16時番組開始 出場者 : 【棋士軍】 森下卓九段、稲葉陽八段、斎藤慎太郎六段 【ソフト軍】 PONANZA、nozomi、大樹の枝(第3回将棋電王トーナメント1~3位のソフト) ルール : 持ち時間3時間(チェスクロック)、消費後は1手3分 解説・聞き手・記録係: 木村一基八段、野月浩貴七段、香川愛生女流三段、 室谷由紀女 [全文を読む]

木村一基八段に聞く 入玉のコツ

NHKテキストビュー / 2016年12月01日08時00分

10月号に登場した稲葉陽(いなば・あきら)八段が、木村一基(きむら・かずき)八段に、ずばり「入玉のコツ」を聞きました。* * *■Q/入玉が得意なイメージがありますが、コツを教えていただけますでしょうか?A/コツはあなたのほうがよく知っているでしょう、と言いたいですけどね(笑)。と金を大事にすることを心がけています。基本は攻め駒を責めるときに成り駒を作るこ [全文を読む]

“千駄ヶ谷の受け師” 木村一基八段、「本当は攻めるのが好き」

NHKテキストビュー / 2016年11月25日08時00分

今回登場するのは、稲葉陽(いなば・あきら)八段からバトンを受けた木村一基(きむら・かずき)八段。「千駄ヶ谷の受け師」と呼ばれますが、今は受け将棋にとって受難の時代だそう。自身の棋風からプライベートまで、木村八段に自らを語っていただきました。* * *■本当は攻めるのが好き私の将棋は受けが強いと評していただくことが多いです。攻め駒を責める展開になることが多く [全文を読む]

「すごく弱くてびっくりした」──稲葉陽八段、自らを語る

NHKテキストビュー / 2016年10月19日08時00分

今回登場するのは、豊島将之(とよしま・まさゆき)七段からバトンを受けた稲葉陽(いなば・あきら)八段。ライバルを尻目に順位戦A級へ昇級。まだ羽生善治(はぶ・よしはる)三冠と対局したことがないので、A級での初の対局を楽しみにしている。* * *■強い人と指したい欲求の延長線上にあった両親と3人兄弟の5人家族です。3歳上の聡がアマチュアで活躍していますが(昨年、 [全文を読む]

トップ棋士たちの競演──東西対抗フットサル大会に潜入

NHKテキストビュー / 2016年09月16日15時00分

渡辺明竜王と佐藤天彦名人をはじめとして、深浦康市九段、広瀬章人八段、稲葉陽八段といったA級に在籍しているトップ棋士、NHK将棋フォーカスでもおなじみの村山慈明NHK杯、中村太地六段、渡部愛女流初段など、東西合わせて総勢25名が参加したお祭りとなった。開会式で渡辺竜王の選手宣誓が終わると、いよいよ試合開始。注目の第1試合は、佐々木大地四段と西川和宏五段の両キ [全文を読む]

電王戦FINAL第3局観戦記 船江恒平五段

ニコニコニュース / 2015年04月02日21時00分

深々と一礼をした稲葉陽七段に対し、コンピュータソフト「やねうら王」の指し手を担当するロボットアーム「電王手さん」も器用にボディを折り曲げて一礼を返す。なめらかで優美なその佇まいは、ロボットというより芸術品の趣。初手の瞬間を狙うカメラマンが息をひそめ、一瞬の静寂が対局場を包んだ後、稲葉七段が動き出す。無数のシャッター音が響く中、彼の美しい指先は歩をつまみ、し [全文を読む]

【サードウェーブデジノス】ドスパラのゲームパソコン「GALLERIA」が「将棋電王戦FINAL」において対戦用PCとして機材協力。また「将棋電王戦FINAL」のパブリック・ビューイングを実施いたします

DreamNews / 2015年03月13日12時30分

http://ex.nicovideo.jp/denou/final/ 対局スケジュール 2015年3月14日(土) 第1局 斎藤慎太郎 五段 vs Apery 2015年3月21日(土) 第2局 永瀬拓矢 六段 vs Selene 2015年3月28日(土) 第3局 稲葉陽 七段 vs やねうら王 2015年4月4日(土) 第4局 村山慈明 七段 vs [全文を読む]

デンソー、「将棋電王戦 FINAL」に新開発のロボットアーム「電王手さん」を提供

JCN Newswire / 2015年03月05日17時08分

第1局(3/14、京都・二条城)は斎藤慎太郎五段 vs Apery、第2局(3/21、高知・高知城)は永瀬拓矢六段 vs Selene、第3局(3/28、北海道・五稜郭)は稲葉陽七段 vs やねうら王、第4局(4/4、奈良・薬師寺)は村山慈明七段 vs ponanza、第5局(4/11、東京・将棋会館)は阿久津主税八段 vs AWAKEが対決する。本リリー [全文を読む]

「第2回将棋電王トーナメント」の結果“電王”の称号は「AWAKE」に決定

ITライフハック / 2014年11月05日09時00分

■第2回将棋電王トーナメント概要および結果主催:ドワンゴ、日本将棋連盟開催日時:2014年11月1日(土)・2日(日)・3日(月・祝)11:00~20:00対局会場:TOIRO (さいたまスーパーアリーナに隣接)持ち時間:・予選リーグは15分・秒読み10秒・決勝トーナメントは2時間切れ負け(チェスクロック方式)上位5名順位結果:【電 王/賞金250万円】「 [全文を読む]

フォーカス