林健のニュース

チーム紹介:関東一高(東京B)

ゲキサカ / 2017年01月04日15時30分

第95回全国高校サッカー選手権 関東一高(東京B) チーム紹介&注目選手↓ 過去の全国大会成績↓ 登録メンバーリスト↓ 関東一高関連ニュース 関東一高写真ニュース 画▼全国大会日程 1回戦 1-0 野洲高(滋賀) 2回戦 1-2 正智深谷高(埼玉)■出場回数 初出場■過去の最高成績 ―■その他、過去の主な全国大会成績 全国高校総体4強1回(15年)■監督 [全文を読む]

[選手権]チーム紹介:丸岡高(福井)

ゲキサカ / 2015年12月29日12時16分

第94回全国高校サッカー選手権 丸岡高(福井) チーム紹介&注目選手↓ 過去の全国大会成績↓ 登録メンバーリスト↓ 丸岡高関連ニュース ▼全国大会日程 2回戦 vs松山工高(愛媛)■出場回数 4年連続28回目 ■監督 小阪康弘 ■主将 DF道木宏明 ■今季成績 [総体](県4強) 準決勝 2-2(PK3-4)福井商高 [リーグ戦] 県1部リーグ優勝(13勝 [全文を読む]

東海大入部予定選手、選手権4強の佐野日大DF福田主将、東海大仰星SB面矢ら

ゲキサカ / 2017年04月05日17時34分

そのほか、国体岡山県選抜で10番を背負ったMF丸山智弘(作陽高)、大型ストライカーのFW林健次(丸岡高)、選手権神奈川県予選準優勝の相洋高MF石橋直也、湘南工大付高の実力派CB米澤哲哉、星槎国際高湘南のCB加藤日向も東海大へ進学する。 以下、東海大の入部予定選手 ▽GK 阿部輝(ベガルタ仙台ユース) ▽DF 米澤哲哉(湘南工大付高) 加藤日向(星槎国際高 [全文を読む]

チーム紹介:高松商高(香川)

ゲキサカ / 2017年01月04日17時01分

第95回全国高校サッカー選手権 高松商高(香川) チーム紹介&注目選手↓ 過去の全国大会成績↓ 登録メンバーリスト↓ 高松商高関連ニュース 高松商高写真ニュース 画▼全国大会日程 2回戦 0-1 駒澤大高(東京A)■出場回数 11年ぶり22回目■過去の成績 3回戦敗退(84、93、05年度)■その他、過去の主な全国大会成績 全国高校総体4強1回(95年)■ [全文を読む]

[MOM1720]関東一FW林健太(2年)_高校入学後初の3発!昨年の強力FW陣のように武器身につけて多くのゴールを

ゲキサカ / 2016年03月07日08時25分

身につけて取れるようになりたいです」と意気込むFW林健太(2年)が「アンブロGACH1-TR【ガチトレ】キャンプ」初戦で3得点を叩きだした。 「1点目はCKの折り返しが相手が触れずこぼれてラッキーゴールでした」というゴールで勢いに乗ると、後半にはスルーパスで抜けだして最後は自ら放ったシュートのこぼれ球を押し込んで2点目。さらにMF菅屋拓未(2年)の折り返し [全文を読む]

大正8年創業の老舗人形店を展開する株式会社真多呂人形がWebマーケティングによる売上拡大を目的としてヴァンテージマネジメント株式会社のコンサルティングサービスを導入

DreamNews / 2014年11月19日18時00分

成長企業向けWebマーケティングサービスを提供するヴァンテージマネジメント株式会社(本社:東京都中央区銀座、代表取締役:中山紘太、以下ヴァンテージマネジメント)は、株式会社真多呂人形(本社:東京都台東区上野、代表取締役:金林健史、以下真多呂人形)でのサービス活用事例を2014年11月19日付で公開いたしました。成長企業向けWebマーケティングサービスを提供 [全文を読む]

出版不況は関係なし!? 人気ヤクザ雑誌「月刊実話ドキュメント」が“黒字なのに休刊”へ……

日刊サイゾー / 2017年03月16日18時00分

近年は蜷川正大氏、高須基仁氏、林健氏の連載や、東西寺春秋原作・ほんだあきと作画などによる実録漫画、芝岡友衛と森田フミゾーの4コマ、ジャーナリストの青山智樹氏、片岡亮氏による国際情勢記事などがレギュラーとなっていた。 ただ、最近は暴力団排除の傾向が強まった上、山口組の分裂もあって取材がしにくくなったという話もある。 「ヤクザとべったりでやっていると勘違いさ [全文を読む]

アサヒ芸能「スクープ大事件史」Vol.17(3)「ヒ素カレー」事件の林真須美容疑者の判決は…

アサ芸プラス / 2017年01月05日17時52分

ところが、その一部がC氏(林健治)の懐に入っていた」〉(98年9月10日号) こうして林真須美と健治の「疑惑の夫婦」がマスコミに登場した。健治に白アリ駆除の前歴、ヒ素中毒と思しき症状などが露顕。また真須美は、食い下がる報道陣を軽々といなす言動や、保険金に関する豊富な知識、浪費癖などがテレビ報道とともに注目を浴びた。 「林真須美『妊娠3カ月流産』に[7人の男 [全文を読む]

「震えました…」 10人の正智深谷が終盤の大逆転で関東一に“ミラクル”勝利

ゲキサカ / 2017年01月02日22時34分

DF立石爽馬(3年)を中心に最終ラインから丁寧にパスを回し、MF冨山大輔(3年)を経由して、2トップのFW景山海斗(3年)とFW林健太(3年)へと攻撃をつなげていった。すると前半8分、左サイドをえぐってMF菅屋拓未(3年)が上げたクロスは味方には合わなかったが、これで獲得した右CKの流れから相手のハンドを誘発。冨山が蹴ったPKはGK戸田海斗(3年)に止めら [全文を読む]

市船が今年もPK戦で早期敗退…夏冬連覇逃す 1回戦で桐光撃破の長崎総科大附も鹿児島城西にPK負け:2回戦第1試合

ゲキサカ / 2017年01月02日17時43分

以下、2回戦第1試合の結果 【2回戦】 (1月2日) [味の素フィールド西が丘] 山形中央高 0-1 一条高 [一]梅本耕平(35分) [駒沢陸上競技場] 高松商高 0-1 駒澤大高 [駒]米田泰盛(57分) [NACK5スタジアム大宮] 聖和学園高 1-1(PK4-2) 徳島市立高 [聖]大八木隆斗(61分) [徳]郡紘平(65分) [浦和駒場スタジア [全文を読む]

フォーカス