中村征夫のニュース

コニカミノルタプラザ特別企画展~中村征夫写真展「琉球 ふたつの海」~

@Press / 2016年10月12日10時00分

「コニカミノルタプラザ」(東京都新宿区)では、特別企画展 中村征夫写真展 「琉球 ふたつの海」 を、2016年10月29日(土)~11月24日(木)まで開催いたします。 写真家 中村征夫氏が2つのテーマで撮影した最新写真集「美ら海 きらめく」「遥かなるグルクン」(いずれも日経ナショナル ジオグラフィック社)に収められた作品が一堂に会する写真展です。 htt [全文を読む]

2017年は、人気アイドルが海を盛り上げる!神宿が、うみぽすアンバサダーに就任

@Press / 2017年05月11日16時30分

名称 :海のPRコンテスト「BLUE ACTIONうみぽすグランプリ2017」テーマ :海で笑顔に ~地元の海をスター★にしよう~部門 :動くポスター(動画)部門、 ポスター部門(一般の部、こどもの部、アプリの部)主催 :一般社団法人海洋連盟共催 :株式会社舵社、日本財団後援 :国土交通省、文部科学省、観光庁募集期間:2017年5月11日(木)~8月31日 [全文を読む]

海の「動くポスター(動画)」と「ポスター」で地方創生をサポート!アプリから応募できる「うみぽすグランプリ2017」開催!

@Press / 2017年05月10日16時00分

■審査員(順不同・敬称略)安倍昭恵(内閣総理大臣 夫人)https://www.atpress.ne.jp/releases/127922/img_127922_6.jpg佐藤可士和(クリエイティブディレクター/アートディレクター)https://www.atpress.ne.jp/releases/127922/img_127922_7.jpg石原良純( [全文を読む]

“ライオンが脱走”デマで被害を受けた熊本市動植物園が大地震を乗り越え開園「動物園は笑顔が生まれる場所なんですね!」

週プレNEWS / 2017年04月23日10時00分

水中写真家・中村征夫氏の弟子として11年間研鑽を積む。2011年より独立。水俣、三陸、動物愛護等をライフワークに追い続けている。著作物に「水俣物語」「みな また、よみがえる」(新日本出版社)「お家に、帰ろうー殺処分ゼロへの願いー」(自由国民社)など。 [全文を読む]

第34回「日本の自然」写真コンテスト作品募集スタート

PR TIMES / 2017年01月05日12時30分

◆応募期間/2017年1月5日(木)~3月31日(金)※必着 ◆審査委員/(写真家)中村征夫、福田健太郎、前川貴行、吉野信、米美知子ほか ◆応募料/一般部門:全日写連会員2,000円、一般3,000円、学生・高校生は無料/スペシャル部門:無料 ◆入賞発表/入賞者には5月初旬以降に直接通知。6月初旬に朝日新聞紙面ほかで発表。 ◆展覧会/7月中旬から全国各地 [全文を読む]

“写真界の芥川賞”の歴代作品が集結 「木村伊兵衛賞40周年記念展」

太田出版ケトルニュース / 2015年07月20日08時42分

藤原新也、岩合光昭、中村征夫、星野道夫、都築響一、ホンマタカシ、鈴木理策、蜷川実花、本城直季、梅佳代、川島小鳥ら、日本写真界をリードする写真家たちの作品が展示されている。 『木村伊兵衛写真賞 40周年記念展』は、2015年7月18日(土)~9月23日(水・祝)まで、川崎市市民ミュージアム(川崎市中原区等々力1-2 武蔵小杉駅バス10分)にて開催。開館時間は [全文を読む]

第5回「鉄鋼スラグ製品と海と森」アートコンテスト開催 海と森と生命のつながりを表現した作品を、2013年1月31日まで募集

@Press / 2012年10月01日17時30分

応募資格:不問 賞 :・大人の部(高校生以上)最優秀賞<1点/賞金10万円> ・子供の部(中学生以下)最優秀賞<1点/5万円> ・優秀賞(大人、子供に関わらず)<6点/各3万円> ・団体賞(10点以上のご応募をいただいた学校や絵画教室などの 団体が対象)<2団体/各3万円相当の図書カード> 応募締切:2013年1月31日(木)消印有効 発表 :2013年 [全文を読む]

フォーカス