福田晃のニュース

【鳥栖vs横浜FMプレビュー】鳥栖はホーム3連勝中という勢いに乗りたい…横浜FMは3日のルヴァン杯で主力のほとんどを温存

サッカーキング / 2017年05月05日20時05分

そのためのキーマンとなるのがインサイドハーフの原川力と福田晃斗だ。実際、2人とも横浜FMのサイド攻撃を警戒し、「しっかりと守備から入りたい」と口にした。 リーグ第9節の鹿島戦、ルヴァン杯第4節の神戸戦といずれもアウェイで敗れ、今季初の公式戦連敗を喫した。流れは決して良くない。今季の横浜FMは先制した5試合で4勝1分と圧倒的な強さを誇るため、守備意識をより高 [全文を読む]

FC東京はウタカの2発などで一時3-1と逆転も…鳥栖が88分からの2ゴールで引き分けに持ち込む

ゲキサカ / 2017年04月02日02時02分

鳥栖も前節のC大阪戦(0-1)から先発一人を入れ替え、MF福田晃斗に代えてMF小野裕二が3試合ぶりに先発した。[スタメン&布陣はコチラ] 試合はいきなり動いた。鳥栖は前半4分、自陣からDF谷口博之がロングボールを蹴り出すと、前線に抜けてきたボールをFWビクトル・イバルボがコントロール。PA内に進入したところで後方からDF森重真人に倒され、PKを獲得した。こ [全文を読む]

“FW”山村弾で先制、“DF”山村で逃げ切る!!C大阪が鳥栖完封、J1復帰後初勝利

ゲキサカ / 2017年03月18日16時58分

失点後の同29分にはMF福田晃斗に代えてFW趙東建を投入し、同点弾を奪いに行った。 しかし試合はこのまま1-0でC大阪が逃げ切って終了。3年ぶりにJ1を戦うC大阪は、14年10月22日以来のJ1での勝利を挙げた。公式戦は15日のルヴァン杯横浜FM戦に続く連勝となった。 (取材・文 児玉幸洋)★日程や順位表、得点ランキングをチェック!! ●2017シーズンJ [全文を読む]

3年目の鎌田が新7番、金民友の10は欠番に…鳥栖が新体制発表

ゲキサカ / 2017年01月14日16時23分

以下、2017シーズンの新体制 【スタッフ】 監督:マッシモ・フィッカデンティ コーチ:ブルーノ・コンカ コーチ:木谷公亮 コーチ:金正訓 GKコーチ:高嵜理貴 テクニカルコーチ:末藤崇成 コンディショニングコーチ:野田直司 アスレチックトレーナー:大友仁 トレーナー:鶴岡哲生 トレーナー:川口徹 エキップメントマネージャー:清藤良太 エキップメントマネ [全文を読む]

~新成人アワード2017~グランプリは<SKE48・松井珠理奈>新成人のセンターを獲得!今年最も飛躍が期待できる新成人としてグランプリに!

PR TIMES / 2017年01月10日09時30分

この度、インフルエンサーマッチングプラットフォームSPIRIT (スピリット)※1を運営するLIDDELL株式会社(本社:東京都港区南青山、代表:福田晃一)と日本最大級の動画サービス「niconico」を運営する株式会社ドワンゴ(本社:東京都中央区、代表:荒木隆司)は、2017年最も飛躍が期待出来る新成人を決定するニコニコ生放送番組「新成人アワード2017 [全文を読む]

チーム紹介:佐賀東高(佐賀)

ゲキサカ / 2017年01月04日16時41分

■過去の全国大会成績 【14年度 第93回(2回戦敗退)】 2回戦 0-6 静岡学園高(静岡) 【13年度 第92回(2回戦敗退)】 1回戦 2-1 東海学園高(愛知) 2回戦 0-3 東福岡高(福岡) 【11年度 第90回(1回戦敗退)】 1回戦 2-2(PK4-5)富山南高(富山) 【09年度 第88回(1回戦敗退)】 1回戦 1-1(PK3-4)星 [全文を読む]

鳥栖MF福田が契約更新、今季J1で22試合に出場

ゲキサカ / 2016年12月04日15時54分

サガン鳥栖は4日、MF福田晃斗との契約を更新したことを発表した。同選手は今季J1で22試合に出場した。 クラブを通じて福田は「来季も、素晴らしいサポーターの方々の声援を背にサガン鳥栖でプレーできることを幸せに思います。これからも共に戦いましょう」とコメントした。 ●2017年Jリーグ移籍情報 [全文を読む]

川崎F、鳥栖に完封負けで第2S首位陥落…小林悠もJ1記録に並べず

ゲキサカ / 2016年08月13日21時06分

同35分には、金民友のクロスからMF福田晃斗に決定的なヘディングシュートを放たれたが、GKチョン・ソンリョンがファインセーブ。何とか追加点は許さず、終盤に突入した。 しかし、川崎Fは後半39分に途中出場のMF三好康児が金民友を足裏で蹴ったとして一発レッド。1点ビハインドに加えて数的不利となり、厳しい状況となった。試合はそのまま0-1で終了。川崎Fは第2ステ [全文を読む]

[総体]Dブロック展望:実力校だらけ。流経大柏シードの混戦区に京都橘、広島皆実などが挑む

ゲキサカ / 2016年07月27日10時28分

GK平田叶夢を軸にした昨年から積み上げている守備のベースに加えて、1年生FW福田晃久ら下級生のブレイクがあれば面白い存在になりそうだ。対する尚志・仲村浩二監督は「去年から出ていた選手も少ないので厳しいですよ」とあくまで謙遜するが、実際はかなりの好チームに仕上げてきている。主将のDF進藤雅也が核となる守備、ボランチのMF神垣陸が巧みな配球を見せる中盤、そして [全文を読む]

SPIRIT企業アカウント150社突破記念!プラットフォーム利用料無料キャンペーン開始!

PR TIMES / 2016年07月15日13時31分

~期間中にプロジェクト実施登録をした企業対象~ LIDDELL株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:福田晃一、以下リデル)が運営する、空いた時間にSNSを有効活用したい個人と、SNSを使ってPRをしたい企業のマッチングサービス「SPIRIT」は、2月ローンチ後、企業アカウント登録が150社を突破し、その記念として「プラットフォーム利用料無料キャンペーン」 [全文を読む]

新潟がFW山崎の今季初弾で完封勝利! 序盤のGK守田負傷交代のピンチ乗り越える

ゲキサカ / 2016年06月25日22時46分

ペースをつかめない鳥栖は後半に入ると、FW富山貴光に代えてFW早坂良太、MF福田晃斗に代えてMF岡本知剛を投入する2枚替えを敢行。積極的に前からプレスをかけ、流れを引き寄せようとした。後半11分にはMF金民友の右CKにゴールエリア中央のDF谷口博之が高いジャンプから頭で合わせるが、惜しくもクロスバーを越えた。 その後は両チームとも足が止まり始め、膠着状態 [全文を読む]

最も走ったチーム&選手は…J1第1S第15節の走行距離発表

ゲキサカ / 2016年06月13日16時02分

選手別では、1位はガンバ大阪のDF藤春廣輝が33回と最も多く、2位は鳥栖のMF福田晃斗で31回、3位は仙台のDF大岩一貴、名古屋グランパスのDF高橋諒、湘南ベルマーレのFW高山薫で29回だった。 ■以下、第1ステージ第15節の各チームの総走行距離 6月11日(土) 新潟(118.762km) 1-0 大宮(112.145km) G大阪(109.177km) [全文を読む]

Marketing Automation Collegeセミナー開催のお知らせ マーケターが知るべき「マーケティングオートメーションの理想と現実」~「導入前の理想」と「導入後の現実」を知る~

PR TIMES / 2016年02月10日11時33分

スピーカーは株式会社フロムスクラッチ代表取締役社長安部に加え、ゲストスピーカーとして日本オラクル株式会社福田晃仁氏、ユーザー企業代表として、株式会社ガリバーインターナショナルの中澤伸也氏を迎えます。【セミナー開催の背景】マーケティングオートメーションという言葉自体は2014年ごろから国内市場に浸透し、2015年にいたってはトレンドワードとなりました。市場の [全文を読む]

SNS情報発信型シェアリングエコノミーサービス「SPIRIT」システム開発パートナーにトライフォート、マーケティング支援パートナーにオプトと提携。

PR TIMES / 2016年02月02日13時08分

[画像1: http://prtimes.jp/i/11944/11/resize/d11944-11-390135-2.jpg ]2016年2月2日、LIDDELL株式会社(本社:東京都港区南青山、代表取締役CEO:福田晃一 以下:リデル)が運営するSNS情報発信型のシェアリングエコノミーサービス「SPIRIT:スピリット」は、株式会社トライフォート(本 [全文を読む]

鳥栖の2016シーズン背番号決定! MF楠神は19番、DF藤田は8番

ゲキサカ / 2016年01月26日19時49分

以下、2016シーズンの背番号 1 GK 赤星拓 2 DF 三丸拡(←筑波大) 3 DF 磯崎敬太 4 DF 小林久晃 5 DF キム・ミンヒョク 6 MF 岡本知剛 8 DF 藤田優人(←柏) 9 MF 白星東 10 MF 金民友 11 FW 豊田陽平 12 GK 辻周吾(←千葉U-18) 13 DF 坂井達弥 14 MF 高橋義希 15 DF 丹羽竜 [全文を読む]

~新成人アワード2016~ <乃木坂46生駒里奈> 新成人のセンターを獲得! 約6万の投票から今年最も飛躍が期待できる新成人として人生初のグランプリに!

PR TIMES / 2016年01月12日09時33分

-1月11日(月)ニコニコ生放送にて受賞者発表しました-この度、インフルエンサープラットフォーム SPIRIT※1を運営するLIDDELL株式会社(本 社:東京都港区南青山、代表:福田晃一) と日本最大級の動画サービス「niconico」 を運営する株式会社ドワンゴ(本社:東京 都中央区、代表:荒木隆司)は、両社のメ ディアを活用して2016年最も飛躍が期 [全文を読む]

cloudpackが国内クラウドサービスの利用促進を目指す新しい取り組みをスタート Web動画番組「みんなのクラウド教室」 10月30日(金)より無料配信開始

PR TIMES / 2015年10月30日10時31分

ソーシャルタレント × お笑い芸人 × cloudpack AWS(アマゾン ウェブ サービス)を基盤とした24時間365日のフルマネージドサービスであるcloudpack(運営:アイレット株式会社、本社:東京都港区、代表取締役:齋藤将平)は、LIDDELL株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:福田晃一)が運営するサービス「SPIRIT※」とのコラボレー [全文を読む]

人工知能「SENSY」を運営するカラフル・ボードが事業方針発表!1、IBM Watsonのエコシステムパートナーに決定2、LIDDELL株式会社と業務提携3、株式会社アドウェイズより追加資金調達実施

DreamNews / 2015年06月25日09時00分

カラフル・ボードはTWIN PLANETグループのデジタルエンターテインメント領域を担うLIDDELL株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:福田晃一 )と業務提携します。 今後は、人工知能「SENSY」の公式アカウント部門及びセンス販売やPR戦略、広告収益形態の構築などにおいて協業で行っていく予定です。 TWIN PLANETは、カルチャーブランディ [全文を読む]

[大学選手権]鹿屋体育大登録メンバー

ゲキサカ / 2014年12月11日09時17分

■監督 青木竜 ■選手 ▽GK 1 滝口周和 17 吉満大介 21 馬渡洋樹 36 保要佑樹 ▽DF 2 藤山智史 3 西川雄人 4 竹下市朗 5 寺田匡史 7 下坂晃城 13 福森健太 22 最上川祐輝 29 小林憲治 30 熊迫大陽 32 原亮平 35 大柴理 ▽MF 6 三原麻生 8 福田晃斗 10 松田天馬 11 坂本翔 14 小谷健悟 15 大島 [全文を読む]

連載:大学マン・オブ・ザ・マッチ

ゲキサカ / 2014年08月05日15時48分

■2014年シーズン4月更新301:順天堂大DF谷奥健四郎300:慶應義塾大FW宮地元貴299:順天堂大MF内山秀輝298:流通経済大FW富樫大介297:筑波大DF車屋紳太郎296:専修大MF北出雄星295:同志社大MF松井修平294:早稲田大MF近藤貴司■3月更新293:全日本大学選抜GK福島春樹(専修大)292:全日本大学選抜DF高橋諒(明治大)291 [全文を読む]

フォーカス