進藤孝生のニュース

新日鉄住金 釜石市の上中島こども園、すくすく親子教室、上中島児童館に着工

Digital PR Platform / 2017年04月14日11時40分

~3施設の一体整備で、地域の多様な子育てを支援~ 釜石市(野田武則市長)、新日鐵住金株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:進藤孝生、以下「新日鉄住金」)、新日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:永井幹人、以下「新日鉄興和不動産」)は、協力協定を取り交わしている上中島こども園、すくすく親子教室、上中島児童館の整備事業について、本 [全文を読む]

「安倍首相のポチ」経団連会長、就任をトヨタ社長は頑なに拒否…後任者がいない異常事態

Business Journal / 2017年04月13日06時00分

5月31日の定時総会で、新任の副会長4人にトヨタ自動車の早川茂取締役・専務役員、新日鐵住金の進藤孝生社長、三菱電機の山西健一郎会長、大成建設の山内隆司会長が加わる。「トヨタと新日鐵住金は指定席だ」――、榊原氏は昨年末から周辺にこう語ってきた。トヨタと新日鐵住金からの起用は順送りのように見えるが、内実は異例ずくめだった。社長は社業に専念し、財界活動は社長経験 [全文を読む]

トヨタ、「安倍首相のいいなり」を頑なに拒絶…経団連・財界に嫌気で軽視鮮明に

Business Journal / 2017年02月27日06時00分

日本経済団体連合会(経団連)は、新任の副会長に新日鐵住金の進藤孝生社長、大成建設の山内隆司会長、三菱電機の山西健一郎会長、トヨタ自動車の早川茂取締役・専務役員の4氏を充てる人事を内定した。5月31日の経団連の定時総会で副会長に就く。今回の人事に伴い、副会長は16人から18人に増え、来年6月までの任期の榊原定征会長(東レ相談役最高顧問)を支える。 大成建設の [全文を読む]

財界の人材難を露呈した経団連の新副会長人事

経済界 / 2017年02月20日10時00分

友野氏の後任は同じ新日鉄住金の進藤孝生社長、内山田氏の後任もトヨタから早川茂専務役員(4月1日付でトヨタ副会長に就任)が選ばれた。財界の名門企業で順送りしただけにも見えるが、実際には両社とも問題を抱えている。簡単に言えば候補者の不足だ。 進藤氏は新日鉄住金社長になって3年目。かつてなら社長は社業に専念し、財界活動は会長に任せるのが一般的だった。しかし同社 [全文を読む]

新日鉄住金、JFEも戦々恐々!?トランプ大統領の指先介入はあるか?

プレジデントオンライン / 2017年01月31日09時15分

14年の名古屋製鉄所での大規模事故以来、「全社非常事態にあると認識すべし(進藤孝生社長・年頭の社員向けメッセージ)」というほど、製造現場での重大事故が相次いでいるのだ。モノづくり日本を代表する企業だけに、深刻な事態である。 新日鉄住金は高炉一貫メーカーの日新製鋼をグループ化する予定であり、中期経営計画では「総合力世界NO.1の鉄鋼メーカー」を掲げる。生産過 [全文を読む]

2万5000人に伝わる話し方、3つの「P」を満たしているか

プレジデントオンライン / 2017年01月19日09時15分

---------- 新日鉄住金社長 進藤孝生 1949年、秋田県生まれ。73年一橋大学卒業後、新日本製鉄(現・新日鉄住金)へ入社。広畑製鉄所総務部長、経営企画部長などを経て、2014年より現職。高校・大学とラグビー部で活躍し、秋田高校時代には花園ベスト4。 ---------- (増田忠英=構成 市来朋久=撮影) [全文を読む]

BPとラインパイプの長期販売契約を更新

PR TIMES / 2016年07月22日14時27分

新日鐵住金株式会社(本 社:東京都千代田区、社長:進藤孝生、以下「新日鉄住金」)および住友商事株式会社(本社:東京都中央区、取締役社長:中村邦晴、以下「住友商事」)は、オイルメジャーであるBP (本社:イギリス、セントジェームススクエア、社長:Bob Dudley(ボブ・ダッドリー))とBPの全世界オペレーションを対象としたラインパイプ販売に関する長期契約 [全文を読む]

スタトイルとの戦略的パートナーシップと油井管の長期販売契約更新について

PR TIMES / 2016年05月13日13時50分

新日鐵住金株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:進藤孝生、以下「新日鉄住金」)は、住友商事株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村邦晴、以下「住友商事」)と共に、Statoil Petroleum AS(本社:ノルウェー王国、CEO:Eldar Sætre(エルダー・サトゥレ)、以下「スタトイル」)に対して、油井管長期供給契約と戦略的パ [全文を読む]

シェルと油井管の長期販売契約を更新

PR TIMES / 2016年05月06日16時16分

新日鐵住金株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:進藤孝生、以下、「新日鉄住金」)および住友商事株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村邦晴、以下、「住友商事」)は、Shell Global Solutions International BV(本社:オランダ、以下「シェル」)との間で、油井管の長期販売契約(Global Framewor [全文を読む]

BPと油井管の長期販売契約を更新

PR TIMES / 2016年04月27日13時39分

新日鐵住金株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:進藤孝生、以下「新日鉄住金」)および住友商事株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:中村邦晴、以下「住友商事」)は、BP (本社:イギリス、セントジェームススクエア、社長:Bob Dudley(ボブ・ダッドリー))とBPの全世界オペレーションを対象とした油井管販売に関する長期契約(Master [全文を読む]

ブルネイシェルとの油井管供給に関する契約締結および、ブルネイ・ダルサラーム国における油井管継手加工の新会社設立について

PR TIMES / 2014年11月27日10時12分

新日鐵住金株式会社(代表取締役社長:進藤孝生 以下「新日鐵住金」)と住友商事株式会社(代表取締役社長:中村 邦晴、以下「住友商事」)は、ブルネイシェル社(Shell社50%、ブルネイ政府:50%の石油開発会社、以下「BSP」)と11月26日、現地ブルネイ・ダルサラーム国(以下「ブルネイ」)で継手加工した油井管の供給に関する契約の締結に向け合意いたしましたの [全文を読む]

上場企業、業績回復受け、今年「トップ人事の年」に~長期政権決別組、サプライズ組…

Business Journal / 2014年02月21日01時00分

新日鐵住金は進藤孝生副社長が社長に昇格。友野宏社長兼COOは副会長に就任、宗岡正二会長兼CEOは留任する。同社は12年10月、新日本製鐵と住友金属工業が合併して誕生し、13年3月期は巨額赤字を出したが、自動車産業の好調を受け主力の自動車向け薄板が伸長し、業績が急回復した。社内融和のためCEOは新日鐵、COOは住金に割り当てていたが、今回の人事でこれを廃止 [全文を読む]

フォーカス