酒井忠次のニュース

市川海老蔵 第四回 自主公演 『石川五右衛門 外伝』がシアターコクーンで開幕

IGNITE / 2017年06月07日22時00分

このほか、一座の花形の小雀に中村壱太郎、くノ一お雪に大谷廣松、何者かに襲われる宣教師マリオに市川九團次、酒井忠次に片岡市蔵、柳生十兵衛の父・柳生宗矩に市川右團次が名を連ね、活躍を見せる。 「絶景かな絶景かな」の名シーンや、一座の舞踊シーンはとても華やか。さらに、シアターコクーンでも迫力のある“ねぶた”も登場。 「本番が待ち遠しい」という市川海老蔵。劇場に [全文を読む]

市川海老蔵 第四回 自主公演 ABKAI 2017『石川五右衛門 外伝』稽古場レポート

PR TIMES / 2017年06月03日12時00分

この他、一座の花形の小雀に中村壱太郎、くノ一お雪に大谷廣松、何者かに襲われる宣教師マリオに市川九團次、酒井忠次に片岡市蔵、柳生十兵衛の父・柳生宗矩に市川右團次が名を連ね、活躍を見せる。「絶景かな絶景かな」の名シーンや、一座の舞踊シーンはとても華やか。さらに、シアターコクーンでも迫力のある“ねぶた”が登場する。[画像3: https://prtimes.jp [全文を読む]

日本の戦国時代のよろいが格好良すぎる!中国ネットで話題に「芸術的な観点から見るとどれも美しい」「これってガンダムの原形?」

Record China / 2016年09月26日23時10分

酒井忠次、前田利家、加藤清正、榊原康政、豊臣秀吉、伊達政宗、織田信長、徳川家康、本田忠勝、上杉謙信らが使用していたよろいの写真を紹介している。 これを見た中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。 「よくデザインされている。この美しさは認めるべきだ」 「芸術的な観点から見ると、よろいにしても刀にしても日本人の作るものはどれも美しい」 「日本の [全文を読む]

お土地柄は人柄から。郷土愛の遺伝子が歴史上の偉人を生み出している

まぐまぐニュース! / 2016年09月14日00時50分

信長から呼び出されて事情聴取を受けた家康の筆頭家老・酒井忠次は十分な申し開きができず、結局、信康は切腹を命じられる。 家康が天下を取って、酒井家は家格に見合った庄内13万8,000石を与えられる。しかし、庄内は米どころで実高20万石とも30万石とも言われる豊かな土地である。他の家臣が、信康様を死に追いやった酒井が、なぜこれほど優遇されるのか、と不満を募らせ [全文を読む]

「兄貴はもう何の人だかわかんねえな」「そんなん面白すぎるやろ!」西川貴教が遂に『おかあさんといっしょ』の人形劇「ガラピコぷ~」にスキッパーくんとして登場!!

おたぽる / 2016年04月24日16時00分

これまでにアニメ『機動戦士ガンダムSEED』(TBS系)のミゲル・アイマン役や、『戦国BASARA judge end』(日本テレビ系)の酒井忠次役などを演じている。しかし、ファンには一つ気がかりなことが。過去に演じた『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』(TBS系)のハイネ・ヴェステンフルスが、西川が忙しすぎたために死んでしまった、という根も葉もな [全文を読む]

真田丸『第13話』解説。仕掛けた罠で迎え撃つ「ホームアローン」戦術

まぐまぐニュース! / 2016年04月03日13時00分

家臣筆頭 石川数正、酒井忠次甲斐方面軍司令 鳥居元忠 平岩親吉信濃方面軍司令 大久保忠世家康直属旗本 本多忠勝 榊原康政 井伊直政その他家康側近 ハットリ君 本多正信 #真田丸 — えいしさん (@nagaden2000) 2016年4月3日 #真田丸 徳川勢は1000人の犠牲、真田勢は50人の犠牲。頭脳的な大勝利でした❗️ いよいよ豊臣家が登場です☝️キ [全文を読む]

“歴女”杏も熱く語る!「大 関ヶ原展」が開催

Walkerplus / 2015年01月29日19時06分

同展では、徳川家康と徳川四天王(酒井忠次、本多忠勝、榊原康政、井伊直政)の具足や石田三成の愛刀、島左近の兜など、合戦に参加した武将の武具が展示され、「関ヶ原合戦図屏風」「関ヶ原合戦絵巻」の出陳数は10点以上と過去最多。史上最大級の規模を誇る“天下分け目の大展覧会”と言っていい。 1月28日にはこれを記念して、歴史好きの女優として知られる杏をゲストに迎えて記 [全文を読む]

フォーカス