井上浩義のニュース

スーパーフード「アーモンド」に迫るスペシャルセミナー

美容最新ニュース / 2017年05月07日08時00分

「アーモンドの魅力とアーモンドミルクの活用術 ~アーモンドミルクで健康的に~」開催概要2017年5月26日(金)11:00から14:00まで、つくばカーサにおいて、ナッツの権威 井上浩義と筑波乳業がコラボレーションした、スペシャルイベント「アーモンドの魅力とアーモンドミルクの活用術 ~アーモンドミルクで健康的に~」が開催される。美容効果の高さが注目されてい [全文を読む]

認知症予防で話題!油ドクター監修の「えごま油で健康になる!」発刊。

認知症ねっと / 2015年07月09日09時42分

監修 慶應義塾大学医学部教授 井上浩義氏。 アルファ-リノレン酸えごま油は、数ある食用油のなかでも圧倒的にアルファ-リノレン酸の含有量が高い。人間は1日約2gのアルファ-リノレン酸の摂取が必要とされており、栄養学では必須脂肪酸となっている。その効果は、認知症・脳梗塞・心筋梗塞の予防、悪玉コレステロール値の低下、血液と血管の質を高めるなど多岐にわたる。今、ア [全文を読む]

PM2.5を98.5%集塵 「トルネックス外気清浄機」 新モデル発売

DreamNews / 2016年04月15日18時00分

慶應義塾大学医学部教授 井上浩義先生のお話によると、小さい粒子ほど肺の奥深くまで取り込まれやすく、健康被害を及ぼす危険が高まると説明されています。「トルネックス外気清浄機」は、24時間換気により住宅に侵入する花粉、黄砂は勿論、PM2.5を98.5%※5、さらに小さな0.3ミクロンの粒子までも96%捕集します。従来の一般的なろ過式フィルタと異なり、「電子式集 [全文を読む]

健康と美容をかなえる“オイル”。…きちんと理解して使ってる? ブームに正しく乗るための「油の教科書」

ダ・ヴィンチニュース / 2016年08月16日11時00分

『からだによいオイル 健康と美容をかなえる油の教科書』(井上浩義/慶應義塾大学出版会)は、「どうしてオイルが健康や美容にいいのか」という、初心者にこそ読んでほしい本だ。個々のオイルの説明があるのはもちろんのこと 、そもそも脂質が身体でどんな役割をしているのか、あるいはオイルを構成しているそれぞれの脂肪酸の性質といったところまで踏みこんだ解説をしている。食 [全文を読む]

ダイエットも美容も!「植物性ミルク」働き美女子が飲むべき3つ

BizLady / 2016年02月14日12時00分

井上浩義著『食べても痩せるアーモンドのダイエット力』では「なんといっても低カロリーです。ダイエットをしているかたの栄養補助として適しています」と、いくつかの植物性ミルクが紹介されています。 そこで今回は、同著を参考に美容ライターの筆者が、働き美女子こそ飲むべき“植物性ミルク”3つをご紹介します。 ■1:ココナッツミルク 海外のセレブやモデルが火付け役とな [全文を読む]

認知症対策 オメガ3系オイルとココナッツオイル注目される

NEWSポストセブン / 2015年09月29日16時00分

控えめにし、オメガ9系や飽和脂肪酸のオイルで代用するのもいいでしょう」(慶應義塾大学医学部教授・井上浩義さん) 【えごま油】 認知症や生活習慣病予防が期待できるとして脳にいいと話題のオメガ3系脂肪酸。これは、体内で生成されないため、食品から摂る必要のある必須脂肪酸だ。 「オメガ3系は青魚の油に多く含まれていますが、魚摂取量が減る一方の現代人には不足しがち。 [全文を読む]

太らぬ体作りや老化防止も 「第三のミルク」の効能を解説

NEWSポストセブン / 2015年08月25日16時00分

そのほか健康維持に欠かせない、カルシウム、亜鉛、鉄、マグネシウムといったミネラルも含んでいます」(慶応大学医学部教授の井上浩義さん) 【ココナッツミルク】 ココナッツの白い胚乳部分をすりおろし、水を加えて漉して絞って作る。脂肪の燃焼や食欲の抑制、疲労回復、認知症予防に役立つ中鎖脂肪酸などの成分を含むという。 「中鎖脂肪酸は脂肪がたまりにくくなるほか、疲労 [全文を読む]

ライス、アーモンド、ココナッツミルク 第三のミルクが人気

NEWSポストセブン / 2015年08月23日16時00分

『食べても痩せるアーモンドのダイエット力』(小学館)の著者で慶応大学医学部教授の井上浩義さんは次のように解説する。 「なんといっても低カロリーです。牛乳のカロリーが100mlで70kcalなのに対し、ライスミルク100mlは28kcal、アーモンドミルク100ml(砂糖不使用の10%の濃度のもので)は約60kcal程度で、ダイエットをしているかたの栄養補 [全文を読む]

えごま油で認知症予防!?テレビ「林修の今でしょ!講座」、2月24日(火)放送。

認知症ねっと / 2015年02月23日09時28分

もちろん、「えごま油」単体で認知症を予防できるわけではなく、生活習慣の改善やバランスの良い食事、適度な運動などもあわせて行うことが重要であるが、簡単にできることなので、毎日の料理に、利用してみてはどうだろうか? ▼DHAやEPA以外にもたくさん!認知症になりにくい生活習慣について詳細はこちら https://info.ninchisho.net/mci/k [全文を読む]

ピスタチオとダイエットの関係アメリカピスタチオ協会がピスタチオについての新知識を公開

@Press / 2014年06月26日10時45分

また、本インフォグラフィクの監修を務めた、ナッツと健康に関する研究を行う慶応義塾大学医学部教授 井上浩義先生は、ピスタチオについて下記のように述べています。 「ピスタチオは、(アーモンドと同様に)天然食材の中で、際立って多くの食物繊維を含んでいます。この大量の食物繊維と豊富に含まれる脂質が腸の働きを促し、便通を改善します。また、新たな研究では、ピスタチオ [全文を読む]

アーモンドを食べ続けるだけ! 慶大医教授が語る「世界一簡単なアンチエイジング」法

Business Journal / 2014年06月03日16時00分

慶應義塾大学医学部教授の井上浩義さんが執筆した『アーモンドを食べるだけでみるみる若返る!』(扶桑社/刊)は、アーモンドに秘められた力を解説した一冊。井上さんはテレビ番組などにもよく出演しているので、お馴染みかもしれませんね。 でも、どうしてアーモンドが注目されているのでしょうか。 ■ダイエットにアーモンドが注目される9つの理由 実はこのアーモンドには、やせ [全文を読む]

フォーカス