柴田華絵のニュース

U-23女子代表はスウェーデンに競り負け2連敗

ゲキサカ / 2015年03月01日20時04分

前半14分、29分に連続失点を喫した日本は後半25分にFW白木星のゴールで1点を返すと、同32分、MF柴田華絵が同点ゴール。2-2の同点に追いついたが、後半アディショナルタイムに勝ち越しゴールを許した。 26日のアメリカ戦(0-1)に続いて2連敗を喫した日本は2日の最終戦でノルウェーと対戦する。 以下、出場メンバー ▽GK 武仲麗依 ▽DF 齊藤夏美 田 [全文を読む]

公式ガイドブック発売記念! なでしこリーグ開幕直前トークイベントレポート~今シーズンの意気込みや、いま会いたい芸能人なども~

PR TIMES / 2017年03月15日20時19分

「Plenusなでしこリーグ/Plenusチャレンジリーグオフィシャルガイドブック2017」発売記念トークイベント@日本サッカーミュージアム[画像1: https://prtimes.jp/i/11710/421/resize/d11710-421-524031-18.jpg ]昨日3月14日、東京・@日本サッカーミュージアムにて、「Plenusなでしこリ [全文を読む]

女子サッカー4選手が参加『なでしこリーグ公式ガイドBOOK2017 出版記念トークイベント』へ御招待!

PR TIMES / 2017年02月15日15時56分

~浦和レッズレディース 柴田華絵選手、猶本光選手、ノジマステラ神奈川相模原 田中陽子選手、高木ひかり選手が参加~2017年3月13日発売「Plenusなでしこリーグ/Plenusチャレンジリーグオフィシャルガイドブック2017」の出版を記念して、リーグ所属選手が登壇するトークイベントの開催が決定いたしました![画像1: https://prtimes.jp [全文を読む]

なでしこメンバーに猶本光ら選出《トレーニングキャンプ》

超ワールドサッカー / 2016年11月28日18時28分

▽高倉麻子監督は、9月に行われた千葉合宿メンバーからMF柴田華絵(浦和レッズレディース)とFW横山久美(AC長野パルセイロ・レディース)を外し、GK池田咲紀子(浦和L)、MF猶本光(浦和レッズレディース)、FW田中美南(日テレ・ベレーザ)を招集した。合宿は12月5日から8日までの4日間にわたって行われ、7日にトレーニングマッチが予定されている。 ▽発表さ [全文を読む]

なでしこ候補メンバーに阪口、鮫島、猶本ら…5日から静岡合宿

ゲキサカ / 2016年11月28日17時20分

9月に行われた千葉合宿メンバーからMF柴田華絵(浦和L)とFW横山久美(長野L)が外れ、GK池田咲紀子(浦和L)、MF猶本光(浦和L)、FW田中美南(日テレ)が招集されている。 合宿は12月5日から8日までの4日間行われ、7日午後にはトレーニングマッチを行う予定だ。 ▽監督 高倉麻子 ▽コーチ 大部由美 ▽GKコーチ 大橋昭好 ▽フィジカルコーチ 広瀬統一 [全文を読む]

なでしこ候補合宿にDF中村、MF柴田、FW有町の不参加が決定

ゲキサカ / 2016年09月02日17時53分

日本サッカー協会(JFA)は2日、日本女子代表(なでしこジャパン)に選出されていたDF中村楓(新潟L)、MF柴田華絵(浦和L=写真)、FW有町紗央里(仙台L)の3選手が参加を辞退すると発表した。中村と有町は怪我のため、柴田は体調不良のためだという。 トレーニングパートナーとしてMF伊藤美紀が参加することも併せて発表になっている。 合宿は4日から7日まで千葉 [全文を読む]

ゲキサカ秘蔵写真[2012.8.30]田中陽子(U-20日本女子代表)

ゲキサカ / 2016年08月30日07時45分

MF柴田華絵が2ゴールを挙げると、MF田中陽子も4戦連発今大会5点目となる追加点を決め、3-1で快勝した。10年のU-17女子W杯決勝でPK戦の末に敗れた韓国とのリベンジマッチを制し、初のベスト4進出を決めた。 その他の写真はこちらから↓ ▼田中陽子が4戦連発5得点目!!終盤はSBでもプレー(8枚) ▼“韓国キラー”柴田が2得点で初の4強へ導く(8枚) ▼ [全文を読む]

なでしこ千葉合宿メンバー発表、鮫島彩や上尾野辺が代表復帰

ゲキサカ / 2016年08月26日18時19分

▽監督 高倉麻子 ▽コーチ 大部由美 ▽GKコーチ 大橋昭好 ▽フィジカルコーチ 広瀬統一 ■選手 ▽GK 山根恵里奈(千葉L) 山下杏也加(日テレ) ▽DF 鮫島彩(INAC) 有吉佐織(日テレ) 川村優理(仙台L) 中村楓(新潟L) 佐々木繭(仙台L) 高木ひかり(ノジマ) 村松智子(日テレ) ▽MF 上尾野辺めぐみ(新潟L) 阪口夢穂(日テレ) 中 [全文を読む]

[なでしこ]日テレ、INACは揃って大勝 前節初勝利の浦和が連勝:第9節

ゲキサカ / 2016年05月16日19時00分

後半24分にCKから挙げたMF柴田華絵のゴールを守り抜き、1-0で勝利。最下位脱出はならなかったが、勝ち点で9位の大阪高槻に並んだ。 伊賀FC対アルビレックス新潟レディースは1-1の引き分け。前半7分に新潟が先制するも、終了間際の後半45分に伊賀がMF櫨まどかの右足弾でドローに持ち込んだ。 第10節は21日、22日に行われる。 第9節 5月15日(日) A [全文を読む]

なでしこジャパン、リオ五輪予選へ向け始動…石垣島合宿メンバー26名発表

ゲキサカ / 2016年01月14日16時12分

▽GK 福元美穂(岡山湯郷) 山根恵里奈(千葉) 山下杏也加(日テレ) ▽DF 近賀ゆかり(I神戸) 上尾野辺めぐみ(新潟) 岩清水梓(日テレ) 鮫島彩(I神戸) 有吉佐織(日テレ) 長船加奈(浦和) 熊谷紗希(リヨン) 村松智子(日テレ) 乗松瑠華(浦和) ▽MF 安藤梢(エッセン) 宮間あや(岡山湯郷) 川澄奈穂美(I神戸) 阪口夢穂(日テレ) 宇津 [全文を読む]

なでしこジャパン候補メンバーが発表! 2月下旬のリオ五輪最終予選前最後のトレーニングキャンプへ《トレーニングキャンプ》

超ワールドサッカー / 2016年01月14日14時15分

◆なでしこジャパン候補メンバーGK福元美穂(岡山湯郷Belle)山根恵里奈(ジェフユナイテッド市原・千葉レディース)山下杏也加(日テレ・ベレーザ)DF近賀ゆかり(INAC神戸)上尾野辺めぐみ(アルビレックス新潟レディース)岩清水梓(日テレ・ベレーザ)鮫島彩(INAC神戸)有吉佐織(日テレ・ベレーザ)長船加奈(浦和レッズレディース)熊谷紗希(リヨン/フランス [全文を読む]

[皇后杯]ベレーザや浦和らが8強へ…宮間擁する湯郷は敗退

ゲキサカ / 2015年11月23日12時05分

また、準優勝だった浦和レッズレディースは、MF猶本光とMF柴田華絵のゴールでAC長野パルセイロレディースに2-0で勝利し、8強入りを決めた。 INAC神戸レオネッサはアンジュヴィオレ広島と対戦し、FW高瀬愛実の2発を含む5-0で快勝した。一方で、MF宮間あや擁する岡山湯郷BelleはASエルフェン埼玉に2-6の大敗を喫し、3回戦で姿を消すこととなった。 以 [全文を読む]

[なでしこ]なでしこL1部MVPは阪口が初受賞!ベストイレブンには優勝した日テレから7人

ゲキサカ / 2015年11月10日21時48分

■チーム表彰 【1部】 ▽レギュラーシリーズ 優勝:日テレ・ベレーザ 2位:INAC神戸レオネッサ 3位:ベガルタ仙台レディース ▽エキサイティングシリーズ 優勝:日テレ・ベレーザ 2位:ベガルタ仙台レディース 3位:INAC神戸レオネッサ フェアプレー賞:浦和レッズレディース 【2部】 優勝:AC長野パルセイロ・レディース 2位:ノジマステラ神奈川相模 [全文を読む]

[東アジア杯]日本女子vs中国女子 試合記録

ゲキサカ / 2015年08月08日23時03分

【東アジア杯第3節】(武漢) 日本 2-0(前半0-0)中国 [日]横山久美(88分)、杉田亜未(90分+3) [中]ワン・シュア(38分)、ハン・ポン(46分)、レン・グイシン(66分)、ワン・シャンシャン(72分) [日本女子代表] 先発 GK 21 山下杏也加 DF 4 村松智子 DF 5 高良亮子 DF 14 田中明日菜 MF 2 中島依美 MF [全文を読む]

[東アジア杯]日本女子vs中国女子 スタメン発表

ゲキサカ / 2015年08月08日21時19分

[8.8 東アジア杯第3節 武漢] ※21:10開始 [日本女子代表] 先発 GK 21 山下杏也加 DF 4 村松智子 DF 5 高良亮子 DF 14 田中明日菜 MF 2 中島依美 MF 6 川村優理 MF 13 京川舞 MF 22 杉田亜未 FW 11 高瀬愛実 FW 15 田中美南 FW 17 有町紗央里 控え GK 1 山根恵里奈 GK 18 武 [全文を読む]

猶本「負けてしまって悔しい気持ち」

ゲキサカ / 2015年08月04日23時55分

攻撃面に関しては、浦和のチームメイトであるMF柴田華絵とのコンビネーションでチャンスをつくる場面もあったが、得点には至らず。「ハナには『もう少し中に関わってきて』という話もしましたし、相手の守備が少し甘くなってからはハナが間で受けれるようになった」と手応えも口にしたものの、「試合に負けてしまったので悔しい気持ちです」と唇を噛んだ。 (取材・文 矢内由美子 [全文を読む]

“チャレンジなでしこ”連敗…土壇場で韓国に逆転負け

ゲキサカ / 2015年08月04日21時42分

しかし同28分の京川のクロスから作った決定機は、なでしこ初出場となるMF柴田華絵が空振り。同42分にはゴール正面の位置でFKを獲得するが、中島の狙ったシュートは枠を捕えることはなかった。 すると後半アディショナルタイム、韓国にゴール左からのFKを与えると、MFチョン・ガウルに直接決められてしまい、悔しい逆転負けを喫した。 ●東アジア杯2015特集 [全文を読む]

[東アジア杯]日本女子vs韓国女子 試合記録

ゲキサカ / 2015年08月04日21時11分

【東アジア杯第2節】(武漢) 日本 1-2(前半1-0)韓国 [日]中島依美(30分) [韓]チョ・ソヒョン(54分)、チョン・ガウル(90分+2) [韓]チョ・ソヒョン(85分) [日本女子代表] 先発 GK 21 山下杏也加 DF 4 村松智子 DF 14 田中明日菜 DF 19 薊理絵 (72分→FW 9 菅澤優衣香) MF 2 中島依美 MF 7 [全文を読む]

[東アジア杯]日本女子vs韓国女子 スタメン発表

ゲキサカ / 2015年08月04日19時29分

[8.4 東アジア杯第2節 武漢] ※19:20開始 [日本女子代表] 先発 GK 21 山下杏也加 DF 4 村松智子 DF 14 田中明日菜 DF 19 薊理絵 MF 2 中島依美 MF 7 上辻佑実 MF 8 猶本光 MF 13 京川舞 MF 23 柴田華絵 FW 15 田中美南 FW 17 有町紗央里 控え GK 1 山根恵里奈 GK 18 武仲麗 [全文を読む]

2部リーグからブレイク中の大器も! “チャレンジなでしこ”で注目すべき新戦力

週プレNEWS / 2015年08月04日06時00分

今季はリーグ戦でもすでに22ゴールを挙げ、得点ランキングを独走中と、ノリにノッています」(A氏) 東アジア杯出場メンバーには4人の代表初招集選手が含まれているが、アタッカーとしてただひとり選ばれたのが柴田華絵(はなえ・浦和)である。 「佐々木監督はメンバー発表会見でも、『浦和の右サイドで、ターンや切り返し、スピードの緩急で相手を抜き去る小気味のいいプレーを [全文を読む]

フォーカス