磯智明のニュース

黒木メイサ主演「デザイナーベイビー」主題歌に清水翔太新曲が決定

dwango.jp news / 2015年08月18日15時59分

「主題歌はドラマのテーマを託せるラブソングをお願いしたい」とNHK編成局チーフ・プロデューサー磯智明氏が考えてたところ清水翔太の歌声と出会い『花束のかわりにメロディーを』が生まれた。『花束のかわりにメロディーを』は清水翔太らしい温かくもどこか切ないラブソングでありながら、もっと普遍的な“愛”を感じさせる、ドラマの世界観にもマッチした楽曲に仕上がっている。N [全文を読む]

NHKドラマ「スニッファー」阿部寛の娘役に水谷果穂が決定!

Smartザテレビジョン / 2016年09月23日05時00分

磯智明プロデューサーは水谷の起用に関して「阿部さんを前に物怖じせずに芝居ができる真っ直ぐな女の子を探して、400人に及ぶ候補者のプロフィールを見て、50人のオーディションの中から選んだ」と経緯を説明。「印象的な黒い目、スクッとした佇まい、スラリと伸びた手足。今にでも野原を駆け出しそうな感じだなと思ったら、実際にそういう環境で育ったと聞いて驚きました。大俳優 [全文を読む]

長谷川京子が不倫に惑う主婦役「この恋は是か非か…」

Smartザテレビジョン / 2016年06月18日22時00分

『夏の心情に重きをおいてドラマを作っていきたい』とお話をいただいたのと、磯智明プロデューサーが『君ならやれるよ』と言っていただいたので、始めさせていただきました」と振り返る。 磯プロデューサーも「長谷川さんとはぜひ一度一緒に仕事ができればと思っていました。主婦としてのリアリティーを、ご自身の体験を踏まえてきっとうまく埋めてくれるんじゃないかと思っていて、実 [全文を読む]

片瀬那奈が連ドラ初主演で崖っぷち三十路女子に!?

Smartザテレビジョン / 2015年05月13日20時55分

磯智明チーフプロデューサーは、片瀬の起用を「デビュー以来、“きれいなお姉さん”から、シュールなコメディー、ハードな刑事ドラマまで、幅広い役に積極的にチャレンジし、着実にキャリアを重ねてこられた片瀬さんは今、女優としてのポテンシャルがとても高く、“買い時”だと思っています」と説明。 加えて「片瀬さんが、三十路(みそじ)女の哀歓を見事に演じ切り、同世代の共感 [全文を読む]

芦田愛菜の“神演技”に岩城滉一俳優引退宣言!?

Smartザテレビジョン / 2015年02月09日19時28分

NHKコンテンツ開発センターの磯智明氏は「芦田さん入れても平均年齢60歳以上というすごいドラマです。今の世の中どちらかというと割りを食う若い人たちと老人たちがタッグを組んで“今の世の中をぎゃふんと言わせる”というコンセプトで、非常に良くできたドラマになったのではないかと思います。子供からお年寄りまで幅広い年代の方に楽しんでいただけると思います」と述べた。 [全文を読む]

サンボマスターの新曲「愛してる愛して欲しい」が、NHK BSドラマ『おわこんTV』主題歌に決定

okmusic UP's / 2014年06月16日16時00分

【原作】水野宗徳「チョコレートTV」【主題歌】サンボマスター「愛してる愛してほしい」 【脚本】松木創 下山健人 ほか 【演出】松木創 渕上正人(共同テレビ) 【出演】千葉真一 小泉孝太郎 片瀬那奈 市川由衣 福田沙紀 戸次重幸 冨浦智嗣 遠藤雄弥 阿南健治 神保悟志 上島竜兵 いしだあゆみ ほか 【制作統括】 川西琢プロデューサー(共同テレビ) 磯智明[全文を読む]

いよいよ視聴率一桁も!? 低空飛行を続けるNHK大河『平清盛』の苦悩

日刊サイゾー / 2012年05月13日08時00分

同ドラマの磯智明チーフ・プロデューサーは「大河ドラマは全50回あって、野球でいえばまだ3回の表裏が終わったあたり。清盛のドラマはまだこれから」と強気なところを見せている。だが、第17話が放送された29日のNHKの視聴率を見ると、同ドラマの前に放送された『NHKニュース7』(19時30~45分)と『アフリカ自然紀行』(19時45~55分)がともに20.4%で [全文を読む]

フォーカス