松本修のニュース

ホリエアツシのソロ・プロジェクト「ent」が期間限定チャンネル「entSTREAM」を開設。1/14(土)22時頃~第一回放送開始

PR TIMES / 2012年01月10日19時58分

記念すべき第1回放送は1月14日(土)22時頃より、国内外問わずインディーズのエレクトロニカ/ポストロックを中心とした品揃えで、熱狂的な支持を集めるCDショップの「LINUS RECORDS」の店長であり、entの1st Album『Welcome Stranger』をリリースしたレーベル「preco」のオーナーでもある松本修氏と、entの相棒とも言うべき [全文を読む]

チーム紹介:和歌山北高(和歌山)

ゲキサカ / 2017年01月01日23時38分

■過去の全国大会成績 【12年度 第91回(1回戦敗退)】 1回戦 0-1 帝京大可児高(岐阜) 【05年度 第84回(1回戦敗退)】 1回戦 1-1(PK4-5)山形中央高(山形) 【84年度 第63回(1回戦敗退)】 1回戦 0-6 新潟工高(新潟) 【83年度 第62回(2回戦敗退)】 2回戦 1-3 韮崎高(山梨) 【82年度 第61回(1回戦敗 [全文を読む]

百田尚樹は『ナイトスクープ』時代から杜撰でテキトーだった...プロデューサーが証言!

リテラ / 2015年07月01日23時00分

同書は百田氏が構成作家をつとめる『探偵! ナイトスクープ』の神回「全国アホ・バカ分布図の完成」(1991年5月24日放送)の制作の裏側を同番組のプロデューサーである松本修氏が綴った本だ。この本では、松本氏による方言の広がり方についての興味深い考察が行われているのだが、それだけではなく、なんと百田尚樹という人物のお調子者っぷり、いい加減さも味わうことができる [全文を読む]

自然にガンが治った人はこんなにいた!「自分が納得できるガンとの向き合い方を見つける」

アサ芸プラス / 2015年06月23日17時55分

さまざまな療法を試す価値はあるようだが、関東在住で百貨店を退職した松本修さん(72)=仮名=の場合は、より自然な感じで胃ガンから生還した。「私は全て寿命だと割り切っていて検査で胃ガンと診断されても『あ、そうか』という気持ちでした。妻は入院と手術を勧めたが断り、信州に買ってあった温泉付き別荘で暮らすことにした。朝から温泉に入って散歩して釣りをして過ごしていま [全文を読む]

低視聴率の理由はネットではない! 『半沢直樹』『あまちゃん』で言い訳できないテレビ業界

ダ・ヴィンチニュース / 2013年09月12日11時30分

『探偵! ナイトスクープ』のプロデューサーである松本修は“数字は悪いけど、いい番組”というのは言い逃れだと話し、一方、『アメトーーク!』のプロデューサー、ディレクターである加地倫三は「視聴率をまったく吟味しません」と語っている。むしろ、長く視聴者に愛され続けている両番組から見えてくるのは、問題は視聴率ではなく、面白さ、新鮮さを追求する姿勢。前出の田原が「コ [全文を読む]

書籍発刊のお知らせ 「視聴率」50の物語~テレビの歴史を創った50人が語る50の物語~

@Press / 2013年08月22日14時30分

黒柳徹子、澤田隆治、石井ふく子、松前洋一、山田太一、藤田潔、関口宏、大山勝美、 大橋巨泉、杉山茂、倉本聡、萩本欽一、白石剛達、田原総一朗、みのもんた、寺尾睦男、 重延浩、久米宏、秋元康、小林由起子、テリー伊藤、坂田信久、杉田道成、金子満、松本修、 安藤優子、吉田正樹、五味一男、貴島誠一郎、土屋敏男、古谷太郎、港浩一、工藤三郎、 松下洋子、澤本嘉光、松本基 [全文を読む]

TPP、広域FTAに対する企業戦略をFTAコンサルティングの立場からシンポジウムでモデレーションを実施

PR TIMES / 2013年05月16日15時31分

シンポジウム「シンポジウム「TPP・広域FTAの動向と活用法を探る」主 催 大阪商工会議所 共 催 京都商工会議所、神戸商工会議所日 時 2013年6月12日(水)13:30~17:00 (開場:13:00)場 所 大阪商工会議所ホール 大阪市中央区本町橋2-8 プログラム 演目1 「日ーEU EPAがもたらす成長戦略(仮題)(日英逐次通訳)駐日EU代表部 [全文を読む]

フォーカス