三塚優子のニュース

ペ ヒキョンが単独首位に浮上! 服部真夕が1打差の2位、渡邉彩香、三塚優子が3位タイ

ParOn.(パーオン) / 2015年08月22日15時54分

通算9アンダーの3位タイに三塚優子と9位タイから浮上した渡邉彩香の二人が並んだ。 ルーキーのペ ヒキョンが後半5バーディのチャージで、8バーディ、1ボギーの66、この日のベストスコアをマーク。7つスコアを伸ばして通算11アンダーの単独首位に浮上。ツアー初優勝に王手をかけた。 首位タイでスタートした服部真夕は1番でイーグルを奪ったものの、10番のトリプルボギ [全文を読む]

鈴木愛、服部真夕ら4人が首位タイ、前年優勝の上田桃子は36位タイ

ParOn.(パーオン) / 2015年08月21日16時00分

好スコアが続出した初日は、鈴木愛、服部真夕、三塚優子、鬼澤信子の4人が7アンダーの首位タイに並んだ。連覇を狙う上田桃子は1アンダーの36位タイにつけている。 今季2位が2回、3位タイにも1回入るなど、ツアー2勝目にあと一歩と迫る鈴木愛が好スタートを決めた。1番から3連続バーディで飛び出すと、7番、9番のバーディで前半5つ伸ばし、後半も2バーディを奪って、ノ [全文を読む]

首位キープの藤本麻子が完全優勝に王手! 2位にイボミが浮上

ParOn.(パーオン) / 2015年04月04日16時19分

通算3アンダーのイボミ(韓国)と三塚優子の二人が2位タイに並んだ。 通算9アンダーで2位に7打の大差をつけた藤本麻子。2番でボギーが先行すると、5番でダブルボギー、続く6番もボギーと前半でスコアを4つ落とした。後半も10番でボギーをたたいたが、終盤の14番、16番、18番と3バーディを奪い74でホールアウト。通算7アンダーに落としたものの、予選ラウンドの貯 [全文を読む]

【コメント集】三塚優子「勝つことしか考えていないです」

ParOn.(パーオン) / 2014年06月27日22時24分

この試合は今回が初めての予選通過、打ち方を変えて飛距離が出るようになったので楽にプレーできました」三塚優子(5位タイ、5バーディ、1ボギーの68、通算6アンダー)「前半はパットがよくなくて、後半はショットがよくなくてチグハグなラウンドでしたが、全体的にはまとまっていました。調子がよくなっていい感じにゴルフがまとまってきて、流れと運と自分のポジショニングがか [全文を読む]

三塚優子 常に100パーセントの自分を出し切りたい!

ParOn.(パーオン) / 2014年03月08日20時08分

ダイキンオーキッドレディスゴルフトーナメント(3月7~9日、沖縄県・琉球GC、6473ヤード、パー72) 今日3つスコアを伸ばして1打差3位タイにつけたのは、2009年のチャンピオンで、12年にはプレーオフで“シンデレラ”斉藤愛璃に敗れて2位になったものの、この大会とは相性のいい三塚優子だ。 三塚といえば、11年の日本女子プロゴルフ選手権コニカミノルタ杯に [全文を読む]

テレサ・ルー、最終日ベストスコアで初の連覇達成!

ParOn.(パーオン) / 2016年03月06日22時35分

<最終日結果>1位 テレサ・ルー(-8)2位 笠りつ子(-5)3位T 松森彩夏(-4)3位T 申ジエ(-4)3位T 西山ゆかり(-4)6位 イ ボミ(-2)7位T 森田遥(+1)7位T 三塚優子(+1)7位T キム ハヌル(+1)10位T 香妻琴乃ほか3人(+2) [全文を読む]

首位は表純子、2位タイにアマの蛭田みな美さん、宮里藍は81位タイと出遅れ

ParOn.(パーオン) / 2015年09月25日16時22分

1アンダーの9位タイに成田美寿々、穴井詩、前田陽子、三塚優子にアマの勝みなみさん、今年の最終プロテスト合格組の森美穂ら9人が並んだ。 宮里、原と同じ地元東北高校出身の菊地絵理香は1バーディ、2ボギーの73で回り、1オーバーの37位タイ。米ツアー組の上原彩子は2ボギー、1ダブルボギーの76、4オーバーの73位タイと出遅れている。 [全文を読む]

イ ボミが2週連続Vに王手! 2打差の2位タイに若林舞衣子と井芹美保子

ParOn.(パーオン) / 2015年09月05日18時44分

上田桃子、藤田光里、三塚優子が同じく4位タイに並んでいる。 アマチュアの稲見萌寧さん(日本ウェルネス高等学校1年)が5バーディ、1ボギーの68で回り、通算5アンダーの8位タイにつけている。 ホステスプロの穴井詩は2バーディ、ノーボギーの70と二つスコアを伸ばして通算4アンダー、賞金ランキング2位のテレサ・ルー(台湾)、成田美寿々、福嶋晃子らと並び10位タイ [全文を読む]

西山ゆかり、師弟タッグで首位浮上! 堀琴音は失速42位タイ

ParOn.(パーオン) / 2015年08月08日16時38分

イ ボミ(韓国)、服部真夕、三塚優子と並んで3位タイに浮上。 今季ツアー初優勝を果たした地元北海道出身の菊地絵理香と藤田光里。菊地は4バーディ、2ボギーの70で回り、通算イーブンパーの22位タイで最終日に進出。一方の藤田は、ノーバーディ、7ボギーの79と崩れ、通算9オーバーで予選落ちとなった。 先日の最終プロテストに合格した87期生の山口春歌(トップ合格) [全文を読む]

大江香織が単独首位に浮上、1打差の2位にテレサ・ルー

ParOn.(パーオン) / 2015年05月30日16時46分

通算8アンダーの3位タイには65をマークした西山ゆかりと三塚優子。68で回った原江里菜、申ジエ(韓国)ら6人が並んでいる。 また、森田理香子は通算3オーバーの72位タイで今季2度目の予選落ちとなった。 [全文を読む]

フォーカス