下岡蓮杖のニュース

日本を代表する文化歴史芸術画像を100万種保有。今回発表・100年以上前の東京関連画像を商用提供

DreamNews / 2017年01月23日14時30分

■本社〒169-0075東京都新宿区高田馬場1-4-21TEL:03-5273-2741 FAX:03-5273-2563http://www.21j.com/ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー〇100年以上前の東京関連画像収録リスト001アメリカ大使館.jpg 002イギリス大使館.jpg 003ソ連 [全文を読む]

でぃす・いず・いいとこ 写真電 2016-2017

DreamNews / 2016年03月17日13時00分

この度株式会社シー・エム・エスは、下田商工会議所、伊豆急行株式会社との共同企画として、静岡県下田市で活動する下田写真部(下岡蓮杖プロジェクト)による電車内写真展「でぃす・いず・いいとこ写真電2016-2017」を開催致します。(協賛:株式会社ニコンイメージングジャパン)この度株式会社シー・エム・エスは、下田商工会議所、伊豆急行株式会社との共同企画として、静 [全文を読む]

地元に住むからこそ撮れる「日常のくらし」の風景がある。下田写真部 写真展「下田 ひと、くらし、その未来」開催のお知らせ

DreamNews / 2016年02月03日15時00分

日本商業写真の開祖のひとりである下岡蓮杖の生誕地であり、風光明媚な風景が数多く存在する観光地としても名高い伊豆下田。そんな下田と写真を愛する人々が集い結成されたのが下田写真部です。その地域に住む人たちの関係性があるからこそ撮れるまちの日常、そこに住む人々の物語。あなたが未だ知らない、下田の魅力をご覧下さい。開催日程: 2016.2.17[Wed]-2.28 [全文を読む]

【書評】人々は写真を通じて何を求めていたのかという研究本

NEWSポストセブン / 2014年06月24日16時00分

日本には春画の浮世絵がありましたが、日本の写真の開祖下岡蓮杖もヌード写真を撮っていた、と石黒氏は推理している。ポルノ写真はご法度だったので撮影者がわかる写真館のスタンプが押されていないのです。 明治のポルノ写真は外国人のみやげ用として売られていたため「着物姿の芸者と半裸の女」というパターンが多い。日本人娘の夏の昼寝の写真。下岡蓮杖の一番弟子・横山松三郎が [全文を読む]

日本の写真技術 誰が、いつ、どのように広めたのか

NEWSポストセブン / 2017年03月29日11時00分

江戸・薬研堀(現在の日本橋)で写真館を開業した鵜飼玉川をはじめ、上野彦馬が長崎で、下岡蓮杖が横浜で写真館を開き、肖像写真を中心に本格的に始動した。坂本龍馬や木戸孝允を撮影したことで知られ、日本写真の祖とされる上野らの活動によって、写真の技術と意義が世の中に広まっていった。 「やがて単なる個人的な肖像の撮影から、公共事業の記録や観光名所の紹介といった社会的 [全文を読む]

TOKYO INSTITUTE of PHOTOGRAPHY 72Gallery にて下田写真部 写真展が初開催

PR TIMES / 2016年02月03日15時47分

[画像1: http://prtimes.jp/i/16573/21/resize/d16573-21-990055-1.jpg ] ●写真展「下田 ひと、くらし、その未来」開催概要 開催日程: 2016年2月17日(水)~2016年2月28日(日) 開催場所: TOKYO INSTITUTE of PHOTOGRAPHY 72Gallery 東京都中央 [全文を読む]

世界初の写真集『自然の鉛筆』を公開! 横浜が誇る約1万点のカメラ・写真コレクション。

PR TIMES / 2016年02月03日14時04分

その翌年の1861年、下岡蓮杖が横浜に写真館を開業しています。日本の風俗、風景を捉えた写真が「横浜写真」と呼ばれ、外国人の土産物として持てはやされるなど、黎明期から横浜は日本写真の歴史に重要な役割を果たしてきました。[画像1: http://prtimes.jp/i/14302/69/resize/d14302-69-822052-3.jpg ]そんな歴史 [全文を読む]

フォーカス