中嶌重富のニュース

多言語翻訳のアラヤ株式会社、高度専門職派遣サービス開始 第一弾は「UIローカライズ・プロデューサー」 語学堪能なユーザー・インターフェース専門家を国内メーカーへ

PR TIMES / 2012年08月21日11時52分

多言語翻訳のアラヤ株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役:中嶌重富、以下アラヤ http://www.alaya.co.jp/)は、高度な専門性と語学力、コミュニケーション能力を有する人材を企業に派遣するサービスを本日から開始します。 第一弾として、アラヤが得意とするユーザー・インターフェース(UI)のローカライズ分野に特化した人材を「UIローカライズ・ [全文を読む]

多言語翻訳のアラヤ、札幌UIローカライズセンター本格稼動開始、日本企業の世界戦略を札幌から支援 多言語ユーザーインターフェースと独自ソリューション提供ISO/IEC27001取得、情報セキュリティ強化

PR TIMES / 2012年06月20日15時25分

多言語翻訳のアラヤ株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役:中嶌重富、以下アラヤ http://www.alaya.co.jp/)は、札幌「UIローカライズセンター」の本格稼動を本日から開始します。電子機器から大型工作機械まで各種製品のオンスクリーンディスプレイ文言や取扱説明書を世界45カ国以上の言語にすばやくローカライズを行い、日本企業の海外進出を札幌か [全文を読む]

多言語翻訳のアラヤ株式会社、バルト三国語への対応強化エストニア、ラトビア、リトアニアへの日本企業の進出、輸出拡大に呼応

PR TIMES / 2012年11月21日14時50分

多言語翻訳のアラヤ株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役:中嶌重富、以下アラヤ http://www.alaya.co.jp/)は、バルト三国語(エストニア語、ラトビア語、リトアニア語)の翻訳サービスを本日から本格的に開始します。 バルト三国とはバルト海沿岸に並ぶエストニア、ラトビア、リトアニアの3つの国の総称です。1990年3月にバルト三国はそれぞれソ [全文を読む]

多言語翻訳のアラヤ株式会社、東南アジア諸言語の翻訳とローカライズ・サービスを強化対中経済活動低迷対策の一環、日本企業の東南アジア進出を支援

PR TIMES / 2012年11月21日14時50分

多言語翻訳のアラヤ株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役:中嶌重富、以下アラヤ http://www.alaya.co.jp/)は、東南アジア諸言語の翻訳とローカライズ・サービスを強化します。 本年9月半ば以降、中国での大規模な反日デモや日本製品の不買運動の影響で、日本企業が東南アジアなどに投資・輸出先を移す動きが加速しています。この状況を鑑み、アラヤで [全文を読む]

多言語翻訳のアラヤ株式会社、モンゴル語への対応強化経済成長著しいモンゴル国への日本企業の進出、輸出拡大に呼応製品のユーザーインターフェースのローカライズも実施

PR TIMES / 2012年10月15日11時46分

多言語翻訳のアラヤ株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役:中嶌重富、以下アラヤ http://www.alaya.co.jp/)は、モンゴル語の翻訳サービスを本日から本格的に開始します。モンゴル語はモンゴル国の国家公用語です。 モンゴル国は、民主化以降、日本を始めとする各国や国際機関の指導、助言及び支援により市場経済化に向けた構造改革を推進し、順調に経済 [全文を読む]

多言語翻訳のアラヤ株式会社、「多言語音声検証サービス」を開始、46カ国語に対応 カーナビ等の音声ガイドのイントネーションやアクセントをチェック メーカーが提供する音声情報の品質向上を支援

PR TIMES / 2012年09月28日12時20分

多言語翻訳のアラヤ株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役:中嶌重富、以下アラヤ http://www.alaya.co.jp/)は、「多言語音声検証サービス」を本日から開始します。 「多言語音声検証サービス」とは、カーナビ等の海外向け製品の音声ガイドに使用する録音音声の品質をチェックし、その向上を目指すものです。対象言語は世界46カ国語です。 本サービス [全文を読む]

多言語翻訳のアラヤ株式会社、カザフ語への対応強化カザフスタンへの日本企業の進出、輸出拡大に呼応製品のユーザーインターフェースのローカライズも実施

PR TIMES / 2012年09月10日11時39分

多言語翻訳のアラヤ株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役:中嶌重富、以下アラヤ http://www.alaya.co.jp/)は、カザフ語の翻訳サービスを本日から本格的に開始します。 カザフ語は、カザフスタン共和国の公用語で、カザフスタンのほか中国の新疆ウイグル自治区やモンゴル、ウズベキスタン、トルクメニスタンなどでも話されており、母語話者数は800万 [全文を読む]

アラヤ株式会社、組込み総合技術展『Embedded Technology 2012』 に出展~ 無料相談会でUIローカライズ・ソリューションを提案~~フォントベンダー ダイナコムウェア株式会社と共同~

PR TIMES / 2012年10月24日11時46分

多言語翻訳のアラヤ株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役:中嶌重富、以下 アラヤhttp://www.alaya.co.jp/)は、2012年11月14日(水)~16日(金)まで、 パシフィコ横浜にて開催される組込み総合技術展『Embedded Technology 2012』に、フォントベンダー大手のダイナコムウェア株式会社と共同出展します。会場内では [全文を読む]

多言語翻訳アラヤ株式会社「中国語フォントと中国国家標準規格(GB18030)の最新情報セミナー」にて最先端UI多言語ローカライズについて講演予定9月13日(木)東京21日(金)名古屋にて開催参加費無料

PR TIMES / 2012年08月27日12時01分

多言語翻訳アラヤ株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役:中嶌重富、以下アラヤ)は、来る9月13日(木)東京と9月21日(金)名古屋で開催される「中国語フォントと中国国家標準規格(GB18030)の最新情報セミナー」で、最先端UI*多言語ローカライズについて講演し、UIローカライズ特有の課題とその解決策について紹介します。*UI:ユーザーインターフェース「 [全文を読む]

フォーカス