中村知春のニュース

「リオ五輪金メダルを目指す!」女子7人制ラグビー代表、猛練習の実態

週プレNEWS / 2016年07月23日06時00分

リオ五輪開幕まで2週間! 今大会から正式種目に採用された7人制ラグビーの女子日本代表、通称“サクラセブンズ”主将の中村知春(ちはる)と、チーム最長身(171cm)の桑井亜乃(くわい・あの)を直撃。 ラグビーを始めた理由を語ってくれた前編(『女子ラグビー7人制代表が語る。 「女子力を磨くよりも五輪に出たい!」』)に続き、五輪本番に向けた猛練習ぶりや抱負を聞い [全文を読む]

女子ラグビー7人制代表が語る。 「女子力を磨くよりも五輪に出たい!」

週プレNEWS / 2016年07月22日06時00分

主将の中村知春(ちはる)と、チーム最長身(171cm)の桑井亜乃(くわい・あの)、ふたりのキーマンを直撃した! * * * ―ラグビー= 男のスポーツというイメージですが、おふたりはなぜラグビーを始めたのですか? 中村 興味本位です。私はそれまで12年間バスケットをやっていたんですけど、相手の体に触るとすぐにファウルをとられて、計5回で退場になる。それで [全文を読む]

女子7人制ラグビー日本代表「サクラセブンズ」の選手たちを音楽と番組掲示板で応援!

PR TIMES / 2016年04月29日10時51分

これは、女子7人制ラグビー日本代表「サクラセブンズ」キャプテンの中村知春選手をはじめ、代表選手の多くが同番組のリスナーであることから実現。コーナーでは番組ホームページ内に特設掲示板を立ち上げ、リオデジャネイロ五輪に向けて、「サクラセブンズ」の選手とリスナーが直接交流出来る場を提供し、盛り上げていきます。初回の放送では、中村知春選手が電話で登場し、パーソナリ [全文を読む]

女子アイスホッケー連続五輪挑戦

Japan In-depth / 2017年02月08日10時36分

きっかけは、2013年12月のスマイルジャパンのソチ五輪に向けての苫小牧での強化合宿の見学に浅見敬子前ヘッドコーチや中村知春主将(当時)らが、訪れたことだった。リオ・東京五輪を見据えたサクラセブンズが「共通点が多く、学ぶべきところが多いスマイルジャパンに勉強させてもらいたかった」(浅見)。練習場所や時間の確保が難しい、競技人口が少ない、女子選手が取り組むに [全文を読む]

W杯組・転向組、多彩なメンバー リオ五輪男女7人制ラグビー日本代表候補決定

Japan In-depth / 2016年07月06日07時00分

女子は主将の中村知春(アルカス熊谷)、ママさん選手の兼松由香(名古屋レディース)、プロ選手の山口真理恵(ラガール7)ら13人と、男女とも多彩な顔ぶれが揃った。セブンズは今大会から初めて五輪正式種目となり、代表メンバ―決めが大きな注目を集めていた。 スター揃いの男子瀬川智広ヘッドコーチが、「チームの目標はメダル」と抱負を語る男子チームは、山田ら豪華メンバー。 [全文を読む]

フォーカス