中村香織のニュース

【コメント集】中村香織「練習しすぎずに集中していい結果に」

ParOn.(パーオン) / 2014年07月18日19時59分

この大会は順位ではなく、自分の状態をいいときの状態に戻すことが先なので、バーディをいっぱい取るのは大事だけど、ボギーを打たないことを目標にしています」中村香織(1位タイ、7バーディ、1ボギーの66、6アンダー)「先週ヤマハのイベントのときに谷口(徹)さんと一緒になって、暑いのに女子は練習しすぎと言われて、今週は練習しすぎずに集中してやったのが、いい結果につ [全文を読む]

成田美寿々ら5人が首位に並ぶ! 1打差6位タイに藤田光里、香妻琴乃ら5人

ParOn.(パーオン) / 2014年07月18日15時34分

サマンサタバサ レディース(7月18~20日、茨城県・イーグルポイントGC、6528ヤード、パー72) 大会初日は、6アンダーの首位に成田美寿々、前年度優勝の吉田弓美子、中村香織、イナリ(韓国)、申ジエ(韓国)の5人が並んだ。1打差の6位タイにはホステスプロの香妻琴乃、藤田光里、リエスド(韓国)ら5人。 成田美寿々が、6バーディ、ノーボギーの66、6アンダ [全文を読む]

中村香織 ケガばかりの前半戦だったけど、やっとやれる!

ParOn.(パーオン) / 2014年06月20日19時15分

ニチレイレディス(6月20~22日、千葉県・袖ケ浦CC新袖C、6584ヤード、パー72) 首位に4人が並ぶ混戦となった初日、4人のうちの一人が、今季初めて“シード選手”としてフル参戦している中村香織だ。4バーディ1ボギーの安定したゴルフを展開した。「今日はショットが安定していて、バーディチャンスが多かったんです。それを外して外して……、もうちょっと伸ばせた [全文を読む]

藤本麻子が首位発進! 1打差の2位に藤田光里

ParOn.(パーオン) / 2015年04月02日18時09分

大会ホステスプロのヤマハスイングレディース9選手の中では、中村香織がイーブンパーの15位タイで最上位につけている。 また、今大会でプロデビューした川岸良兼の二女、川岸史華は1オーバーの30位タイで初日を終えた。 なお、大和笑莉奈が右足首痛のため、途中棄権となった。 [全文を読む]

ヤマハスイングレディースに新加入の大江香織らに注目!

ParOn.(パーオン) / 2015年04月01日18時44分

同社は、昨年初シードを決めた葭葉ルミや黄アルム、中村香織といった人気プロと契約してきているが、今年からはツアー通算1勝の大江香織と、昨年のプロテストに合格した植田希実子の二人が新加入。綾田紘子、森岡紋加、園田絵里子、藤野オリエらも含めた大所帯となったチームが今季の活躍を誓った。 そんな中、スイングレディースの中では昨年賞金ランキングトップ(28位)の大江 [全文を読む]

鬼澤信子が通算4アンダーで首位キープ 諸見里しのぶは13位タイ

ParOn.(パーオン) / 2014年12月03日17時15分

そのほか、若林舞衣子が通算7オーバーの27位タイ、三塚優子が通算8オーバーの32位タイ、金田久美子が通算9オーバーの42位タイ、中村香織が通算10オーバーの52位タイなど。 サードQTから駒を進めてきた堀琴音は、通算8オーバーの32位タイ、柏原明日架は通算16オーバーの91位タイと後退した。 [全文を読む]

諸見里しのぶ、3オーバーの13位タイ発進 ファイナルQTがスタート

ParOn.(パーオン) / 2014年12月02日17時40分

今季シード落ちした選手では、ツアー通算9勝の諸見里しのぶが、福田裕子らと並んで3オーバーの13位タイ、青山加織、若林舞衣子が4オーバーの23位タイ、中村香織が6オーバーの45位タイ、金田久美子が7オーバーの58位タイと出遅れた。 また、サードQTから駒を進めてきた選手では、今季ステップ・アップ・ツアーで2勝を挙げた堀琴音が、4オーバーの23位タイ、柏原明 [全文を読む]

来年女子ツアーの初シード獲得者とシード喪失者が決まる

ParOn.(パーオン) / 2014年11月23日17時39分

若林舞衣子(56位)、中村香織(57位)、金田久美子(58位)、ヤング・キム(65位)、ウェイ ユンジェ(66位)、福田裕子(70位)、諸見里しのぶ(76位)、三塚優子(88位)、青山加織(89位)、櫻井有希(105位)ら10人は、ファイナルQTから来季の出場権を狙うことになる。 今大会を28位タイで終えた金田久美子は、「不安と自信との中で戦っていました [全文を読む]

【中間速報】李知姫が首位、申ジエとリエスドが2位タイと韓国勢が上位を占める

ParOn.(パーオン) / 2014年10月31日12時33分

3アンダーの暫定4位タイには、11番を終えた堀奈津佳と全美貞(韓国)、12番を終えた笠りつ子、16番まで終えた中村香織の4人。 上田桃子と吉田弓美子が10番を終えて、2アンダーの暫定8位タイに並んでいる。 ディフェンディングチャンピオンのイボミ(韓国)は、前半を終えて1アンダーの暫定16位タイ。ホステスプロの宮里美香と木戸愛も1アンダーで並んでいる。 申 [全文を読む]

【中間速報】前半終了、宮里藍は暫定39位、菊地絵理香が8アンダーで単独首位

ParOn.(パーオン) / 2014年10月17日13時03分

2週前の日本女子オープンを制したテレサ・ルー(台湾)が11番を終えて4アンダー、6番から4連続バーディを奪って10番を終えたアンソンジュ(韓国)、2度の連続バーディで前半を終えた中村香織と暫定2位タイに並んでいる。 3アンダーの暫定5位タイには、17ホールを回った葭葉ルミ、15番を終えた木戸愛、10番を終えた渡邉彩香ら8人が並んでいる。 2012年大会で [全文を読む]

フォーカス