中西勝則のニュース

森金融庁長官、独裁的「指導」に地銀一斉反発…取引先企業無視の「正義なき金融再編」強行で企業を屈服

Business Journal / 2017年05月29日06時00分

全国地方銀行協会の中西勝則会長(静岡銀行頭取)は5月17日の定例記者会見で、ふくおかフィナンシャルグループ(FFG)と十八銀行が経営統合するのに際し、長崎県内のシェアを下げるため貸出債権の他行への譲渡を検討していることについて、「顧客不在であり、本末転倒だ」と述べた。中西氏の発言を、地銀の経営統合をゴリ押している森氏への痛烈な批判と受け止めた地銀のトップ [全文を読む]

「終身医療保険プレミアムDX」、「終身ガン治療保険プレミアム」静岡銀行で販売を開始

PR TIMES / 2016年12月13日15時49分

チューリッヒ生命(正式名称「チューリッヒ・ライフ・インシュアランス・カンパニー・リミテッド」、日本支店:東京都中野区、日本における代表者兼最高経営責任者:太田健自、URL:http://www.zurichlife.co.jp/)は、株式会社静岡銀行(静岡県静岡市、取締役頭取:中西勝則、以下「静岡銀行」)と代理店業務委託契約を締結し、2016年12月14日 [全文を読む]

「殿様商売」銀行、危機的状況突入 断る企業に「金を借りてくれ」と執拗に融資営業攻勢の醜態

Business Journal / 2016年10月31日06時00分

●付加価値事業の創出が急務 全国地方銀行協会の中西勝則会長は、「簡単ではないが、コンサルティング営業など付加価値の創出を地道にやらなくてはいけない。現時点で気づいていない金利が高い金の流れをつかむ努力も必要だ」と、収益構造の転換の必要性を説く。ただ、これを実行に移すのは言うほど簡単ではない。地銀幹部は「かつて、貸し出しが過度になり不良債権が膨らむことに金 [全文を読む]

マネーフォワード、NTTデータのインターネットバンキングAPIを国内で初導入し、金融機関向けFintechサービスを開発

PR TIMES / 2016年02月29日16時00分

第1弾として、株式会社静岡銀行(本社:静岡県静岡市、代表取締役:中西勝則、以下「静岡銀行」)のお客様に向けた自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード for 静岡銀行(仮)』を4月にリリース予定です。また、同時に当社自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』への導入にも着手いたします。なお、本件は、2015年8月に発表した静岡銀行との業務提携契 [全文を読む]

ネットショップ「駿河屋」を運営する株式会社エーツー、静岡銀行をアレンジャーにシンジケートローン契約を締結。地域活性化に意欲。

PR TIMES / 2015年12月25日15時14分

)は、株式会社静岡銀行(取締役頭取:中西勝則)をアレンジャーとして、地域再生・活性化ネットワークを活用したシンジケートローン契約を締結いたしましたので、次の通りお知らせいたします。 ●シンジケートローンの概要 《アレンジャー兼エージェント》 株式会社静岡銀行 《参加金融機関》 株式会社静岡銀行、株式会社七十七銀行、 株式会社福岡銀行、静清信用金庫 《契約金 [全文を読む]

マニュライフ生命、新たに『未来を楽しむ終身保険』を静岡銀行で発売

PR TIMES / 2015年11月02日10時51分

マニュライフ生命保険株式会社(代表執行役社長兼CEO:ギャビン・ロビンソン、本社:東京都新宿区、以下「マニュライフ生命」)は、本日より、通貨選択型変額終身保険(積立利率更改型定額部分付) ペットネーム『未来を楽しむ終身保険』を、株式会社静岡銀行(頭取:中西勝則、以下「静岡銀行」)を通じて販売いたします。『未来を楽しむ終身保険』は、外貨で運用し、運用成果に応 [全文を読む]

マネーフォワード、住信SBIネット銀行および静岡銀行との業務提携契約を締結。 あわせてSBIホールディングス、静岡銀行およびジャフコから10億円の資金調達を実施予定

PR TIMES / 2015年08月25日15時32分

金融機関との協業を通じ、Fintech業界における新たなイノベーションを創出 個人向けの自動家計簿・資産管理サービス『マネーフォワード』」及び中小企業向けクラウドサービス『MFクラウド』シリーズを運営する株式会社マネーフォワード(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO 辻庸介、以下当社)は、Fintech事業領域の新技術・新サービスの開発を共同して推進して [全文を読む]

フォーカス