五十嵐藍のニュース

8月2日(土)公開!映画『放課後ロスト』衣装提供致しました。

PR TIMES / 2014年08月01日18時38分

五十嵐藍「ワールドゲイズ クリップス」の実写映画『放課後ロスト』の劇中にBLSRのアイテムが登場!!ジュエリーブランド「BLSR」(株式会社フロレスタ)は、2014年8月2日(土)から公開の映画「放課後ロスト」に衣装提供致しました。2014年8月2日(土)から公開の映画「放課後ロスト」に衣装提供致しました。http://www.hokago-lost.jp [全文を読む]

谷桃子「ファンの方には、ギャップを観て欲しい」、主演作『鬼灯さん家のアネキ』がBD&DVD化

Entame Plex / 2015年03月29日19時27分

五十嵐藍原作の同名マンガを傑作『サッドティー』の今泉力哉監督が実写映画化した『鬼灯さん家のアネキ』が待望のBD&DVD化。そこで今回は主人公の鬼灯ハル役を務めたグラビアアイドルの谷桃子にインタビューを実施! ヘンテコな登場人物たちが繰り広げるドタバタ劇の中に人を愛するがゆえの苦しみや嫉妬、優しさを織り込み、新しいカタチの恋愛映画として共感を集めた同作につい [全文を読む]

「お尻の●●●は初割れです。ぷるんって…」 裸エプロンにマイ下着まで露出、ヤバすぎ谷桃子がエッチないたずら

週プレNEWS / 2015年02月26日19時50分

本作はもともと同名の人気4コマ漫画が原作(作:五十嵐藍)。タニモモ演じる血のつながらない姉・ハルと、母親を亡くした童貞高校生・吾朗(前野朋哉)の家族愛を描いた物語だが、その内容がすごい。 タニモモが、下着やバスタオル一枚の姿で前に出てきたり、裸エプロンになったりと、童貞である吾朗に体を張った数々のエッチないたずらを仕掛けているのだ。美人でナイスバディの義 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】佐藤かよの制服姿が“カワイイ”と評判。海外から「女神」の称賛も。

TechinsightJapan / 2014年09月08日13時55分

五十嵐藍氏による漫画を映画化した本作『鬼灯さん家のアネキ』は、高校生・鬼灯吾朗(前野)と血の繋がらない姉・ハル(谷)が同棲して起きるエピソードを描いたもの。コミカルでエッチな場面もあるが、佐藤かよの役柄・水野麻衣は吾朗のクラスメイトで友だちが少ないという設定だ。どのように演じてくれるのか注目したい。 ※画像は『佐藤かよ satokayo1226 Inst [全文を読む]

いつまでも暴走グラドルだと思ったら大間違い! 谷桃子、映画『鬼灯さん家のアネキ』で女優開眼!! 彼女のエロさには理由がある...

メンズサイゾー / 2014年08月29日13時00分

原作は累計60万部を売り上げた、五十嵐藍原作の人気4コマコミック。谷は血のつながらない弟の吾朗(前野朋哉)を相手に、次々とセクハラを含むさまざまなイタズラを仕掛ける姉・ハルを熱演。入浴シーンや裸エプロン姿もまったく動じることなくこなすなど、バラエティ界に飽き足らず映画界にも旋風を巻き起こそうとしている。そんな"史上最恐グラドル"が演じる"史上最恐の姉"、 [全文を読む]

浜崎貴司、ニューアルバム収録曲「家族」が映画『鬼灯さん家のアネキ』主題歌に

okmusic UP's / 2014年04月18日20時00分

4月23日にリリースされる浜崎貴司のニューアルバム『ゴールデンタイム』収録曲の「家族」が、今秋公開予定の映画『鬼灯さん家のアネキ』(原作:五十嵐藍/KADOKAWA 角川書店刊、配給:KADOKAWA/SPOTTED PRODUCTIONS)の主題歌に決定していることを発表した。【その他の画像】浜崎貴司「家族」は劇中で描かれる姉と弟という家族の繋がり、その [全文を読む]

sasakure.UK×DECO*27のコラボ作品が「アオハル0.99号」テーマソングに!

リッスンジャパン / 2013年01月27日08時00分

気になる人はこちらのチェックもお忘れなく!Newtype アニメミュージックダウンロード----■週刊ヤングジャンプ増刊 「アオハル0.99号」【発売日】 2013年2月1日(金)【定 価】 680円(税込)【体 裁】 B5判、810p、無線綴じ公式WEBサイト aoharu-yj.net/アオハルオンライン aoharu.jp<執筆作家>【漫画】あみみ/ [全文を読む]

かっこいいけど超痛い!残念なイケメン「漫画キャラ」10人【前編】

Menjoy / 2012年10月25日22時00分

■5:『鬼灯さん家のアネキ』の鬼灯吾郎(五十嵐藍/角川書店) 「見た目は背が高く凛々しい顔をしているので、彼のことを知らない人からはモテる。ところが彼は重度すぎるシスコン。 義理の姉の鬼灯ハルがもう大好きで、彼女の言う事ならなんでも聞くし、彼女の写真を待ち受けにするし、のめり込み方が尋常ではありません。ハルが面白がって彼にセクハラを働きまくり、それを喜ぶ [全文を読む]

フォーカス