井上和幸のニュース

経営者JP×東京カレンダー、経営者層向けのライフスタイル情報提供で業務提携

PR TIMES / 2013年10月28日13時20分

株式会社 経営者JP(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長・CEO 井上和幸、以下 経営者JP )と高級ダイニングを軸にライフスタイル情報を提供する月刊誌「東京カレンダー」を発行する東京カレンダー株式会社(本社:東京都品川区 代表取締役 金田直之、以下 東京カレンダー)は、経営者・リーダー層を対象とした各種サービス提供において包括的に業務提携を進めていくこと [全文を読む]

五輪で繁忙、建設業は「週休2日」すら取れない 工事現場の「ホワイト化」目指し業界が団結

東洋経済オンライン / 2017年04月10日08時00分

本部長となった清水建設の井上和幸社長は就任に際し、強い決意をのぞかせた。■週休2日以上の工事現場はわずか5%国内各地の建設工事現場は、今でも週休2日すら実現できていない。そのほとんどが土曜と祝日は稼働、休日は日曜だけというのが実態だ。実際、建設業の年間総実労働時間は全産業の平均より約300時間も長い(図表1)。ゼネコン35社の労働組合が加盟する日本建設産業 [全文を読む]

日本初のLEED-Healthcare版・ゴールド認証を取得

PR TIMES / 2016年10月12日12時21分

エコホスピタル・順天堂医院B棟(新病院) 学校法人順天堂(理事長:小川秀興)と清水建設株式会社(社長:井上和幸)は、このほど、世界に誇れるエコホスピタルを目指して計画した順天堂医院B棟(文京区本郷、2016年4月竣工)について、その証となるLEED-Healthcare版・ゴールド認証を取得しました。LEED-Healthcare版の認証取得は、国内では順 [全文を読む]

弘兼憲史氏 「ローパー社員を擁護する理由が見つからない」

NEWSポストセブン / 2016年03月06日07時00分

人材コンサルタントの業務を担う経営者JPの井上和幸・社長はローパー社員がいまの企業の「深刻な課題」であると指摘する。 「当社クライアントの8割以上の経営者からローパー社員の悩みに関するご相談を頂きます。周りの社員のイライラが募って全体のモチベーションが下がり、組織が疲弊することに社長達は一番の憤りを感じています」 こうした社員にどう対応すべきか。元銀行マン [全文を読む]

巨大帝国セブン&アイ、異常すぎる鈴木会長独裁帝国が完成…深刻な後継者不足露呈

Business Journal / 2016年02月18日06時00分

●清水建設 清水建設は4月1日付で取締役専務執行役員の井上和幸氏が社長に昇格する。社長の宮本洋一氏は代表権のある会長に就く。社外取締役を除く序列で10人抜きだ。宮本氏は井上氏を社長に起用した理由を「顧客の評判が高く、多くの人から愛される点が決め手だった」と述べた。 [全文を読む]

人間関係狭い「人脈硬化」と変化嫌う「NO梗塞」を防ぐ方法

NEWSポストセブン / 2016年02月11日16時00分

経営人材コンサルティング会社、経営者JPの井上和幸CEOはこういう。「同僚とのつきあいが悪いというわけではありません。それはそれで重要ですが、同じ同僚とばかりだと、外界から置いてきぼりになって、いわゆるガラパゴス化してしまうのです。同僚以外の人間ともつきあい、新しい人からの刺激を受けないと、ビジネススキルも、仕事の仕方も老化します」 気の合う人とずっと一緒 [全文を読む]

フォーカス