伊藤次郎のニュース

社会活動家の湯浅誠氏がアドバイザーに就任!「コミュニティユースワーカー」の2期募集を開始

PR TIMES / 2016年09月30日13時57分

さらに、2期研修では、社会活動家の湯浅誠氏、NPO法人OVAの伊藤次郎氏を講師に迎えるなどプログラムの拡充を行います。▼ コミュニティユースワーカー2期生募集特設ページ http://www.pieces-cyw.net/cyw-program▼ PIECES公式ホームページ http://www.pieces.tokyo/◆コミュニティユースワーカーとは [全文を読む]

自殺願望を訴える人にどう声をかけるか? 精神疾患を患う利用者の支援で重要なこと―7

けあZine / 2017年05月11日07時00分

<参考文献> 東京都福祉保健局『東京こころといのちのゲートキーパー手帳』 国立精神・神経医療センター 松本俊彦著『もしも死にたいと言われたら』 NPO法人 OVA 伊藤次郎著『インターネット・ゲートキーパー活動の現場から P69』(こころの科学2016年3月号) [全文を読む]

ブサメンがイケメンに変わる!?世界初の利き顔に合わせられるメガネとは?

@Press / 2015年08月07日17時30分

眼鏡店の『オプテリア グラシアス』を展開する有限会社ojim(オジム)(本社:東京都武蔵野市、代表:伊藤次郎)発のアイウェアブランド「Rechild(レチルド)」は、世界で初めて顧客の利き顔(※1)に合せて提案出来るメガネブランドとして、昨年世界デビューをいたしました。右利き用、左利き用とそれぞれのモデルにお顔の特徴に合わせて提案出来るメガネとなっています [全文を読む]

子どもがいじっても壊れない。子育て中のママにタフフレーム眼鏡が人気。

@Press / 2015年06月19日11時00分

眼鏡店の『オプテリア グラシアス』を展開する有限会社ojim(オジム)(代表:伊藤次郎、本社:東京都武蔵野市)では、ここ数年新たな流行ともいえる独特な購買傾向が見てとれています。それは子育て中の主婦に、ドイツ発のic!berlin(アイシーベルリン)が人気となっています。 この眼鏡は板状のステンレスをくり抜き、一切工具を使わずに組み立てられる独特な構造で形 [全文を読む]

東京のメガネ屋発の町興し、眼鏡の町鯖江を救え5月13日に鯖江市でシンポジウムを開催全国から80名の眼鏡業界関係者が集結

@Press / 2015年05月01日15時00分

眼鏡店の『オプテリア グラシアス』を展開する有限会社ojim(オジム)(代表:伊藤次郎、本社:東京都武蔵野市)は、5/13にかつては世界の三大産地と言われていた福井県鯖江市で、眼鏡業界関係者およそ80名が集うシンポジウムを主催致します。 業態の垣根を越えて熱く業界の今後を語り合う会で、議題はずばり「良い眼鏡とは?」。 専門家が集い立場を超えて眼鏡の未来を議 [全文を読む]

フォーカス