児島虎次郎のニュース

「井上涼のとらとらまごまご展」が大原美術館で開催、足掛け3年におよぶ取材と構想をもとに新作アニメを発表

FASHION HEADLINE / 2016年07月03日18時00分

「井上涼のとらとらまごまご展」と題し、足掛け3年におよぶ取材と構想を基に、大原美術館の創設に尽力した大原孫三郎と児島虎次郎の友情を描いた新作アニメを発表する。 【イベント情報】 「AM倉敷(Artist Meets Kurashiki)vol.13 井上涼のとらとらまごまご展」 会場:大原美術館 住所:岡山県倉敷市中央1-1-15 会期:7月10日~9月4 [全文を読む]

大原美術館の名品が一堂に エル・グレコやモネが国立新美術館に

太田出版ケトルニュース / 2016年01月20日10時38分

倉敷紡績や倉敷中央病院、私立倉敷補修学校(現在の倉敷商業高校)ほか、実業界のみならず社会貢献や福祉にも大きな足跡を残した大原は、同郷の画家・児島虎次郎の協力によってヨーロッパの美術作品を集め、児島が亡くなった翌年に同館を設立した。 同展は、西洋近代美術をはじめ、日本近代洋画、民芸運動ゆかりの作家たちの作品、エジプト・オリエント・東洋の古代美術、そして戦後美 [全文を読む]

ピカソ、モネなど大原美術館のコレクション展が東京で開催。ピース又吉がサポーター

FASHION HEADLINE / 2016年01月16日16時00分

このほか、《白玉弥勒仏倚座像》、《女神イシスまたはネフティス像》、38歳で夭折した岸田劉生の《童女舞姿》、大原美術館の礎を築いた児島虎次郎の《和服を着たベルギーの少女》など日本の近代洋画や民芸運動に関わった作家の作品、戦後の美術たちが展示される。 また、芥川賞を受賞したピースの又吉直樹が同展のサポーターに就任。見どころや楽しみ方を又吉ならではの表現方法で展 [全文を読む]

又吉直樹が心待ち!大原美術館の名品が六本木に

Smartザテレビジョン / 2015年10月01日18時12分

日本の近現代絵画からは、岸田劉生「童女舞姿」、児島虎次郎「和服を着たベルギーの少女」などが展示され、民芸、エジプトやオリエントといった東洋の古代美術なども楽しめる。 この展覧会のサポーターにピース・又吉直樹が就任。展覧会の見どころや楽しみ方を、公式ホームページやYouTubeで公開中の謎解きムービーなどさまざまな形で紹介する。 又吉は「大原美術館のことは知 [全文を読む]

チャイナドレスがテーマの展覧会 「チャイナドレス割引」も実施

太田出版ケトルニュース / 2014年04月29日09時06分

会場には、藤田嗣治、梅原龍三郎、児島虎次郎ら、中国を実際に訪れた洋画家たちの作品や、藤島武二、安井曾太郎ら、日本で日本女性に中国服を着せて描いた作品が登場。さらに同時代のチャイナドレスが展示されるほか、チャイナドレスや中国服を着た来場者が団体料金で入場できる「チャイナドレス割引」も実施されている。 『描かれたチャイナドレス ─藤島武二から梅原龍三郎まで』 [全文を読む]

フォーカス