八重樫東のニュース

不屈の3階級制覇、八重樫東が引退を語る「試合直後に内山先輩から『俺がお前を倒す!』って」

週プレNEWS / 2016年01月18日11時00分

八重樫東(大橋)は顔面をボコボコに腫れ上がらせながらも、王者ハビエル・メンドサ(メキシコ)に判定勝利。日本人3人目の3階級制覇を達成した。激闘から2週間後の1月12日、早くもトレーンングを再開した八重樫を直撃した――。 ―顔の腫れ、だいぶ引きましたね。 八重樫 そうですね。1週間くらいで腫れは引いて。内出血で目の周りが黒くてパンダみたいになってたんですけ [全文を読む]

【フジテレビ】 LINE公式アカウント「フジテレビ☆ボクシング」 11/13(木)提供開始、カスペ!『ボクシングフェス2014 SUPER BOXEO』12/30(火)OA

PR TIMES / 2014年11月13日12時15分

前WBC世界ライトフライ級王者の井上尚弥、元2階級制覇世界王者の八重樫東、そしてロンドン五輪金メダリストでWBC世界ミドル級8位の村田諒太らが出場の本大会において、フジテレビとして初となるボクシングのLINE公式アカウント「フジテレビ☆ボクシング」を開設、LINEメッセージ機能とデータ放送を連携させた視聴者参加の中継を実施いたします。 カスペ!『ボクシン [全文を読む]

「ボクシングフェス2015」にももクロが参戦!?

Smartザテレビジョン / 2015年12月12日06時00分

12月29日(火)に放送されるフジテレビ系の「ボクシングフェス2015~井上尚弥&八重樫東ダブル世界戦~」のハーフタイムショーでももいろクローバーZが緊急参戦することが決定した。「ボクシングフェス2015―」はWBO世界スーパーフライ級選手権では「井上尚弥VSワルリト・パレナス」、IBF世界ライトフライ級選手権では「ハビエル・メンドサVS八重樫東」とダブル [全文を読む]

今だから語れる“ロマゴン”戦…八重樫東が3階級制覇を目指し再起を決意したのは何のためか?

週プレNEWS / 2014年10月04日06時00分

先週9月29日、日本ボクシングコミッションは、前WBCフライ級王者の八重樫東を日本ライトフライ級2位にランクインさせた。再起を期し、ミニマム、フライ級に続く世界3階級制覇を目指すこととなった八重樫に、あのローマン・ゴンサレス戦について、そしてボクシングについてを聞いた。 ―試合から11日後、10月16日には早くも練習を再開したそうですね。 八重樫 たいし [全文を読む]

無敗の最強挑戦者“ロマゴン”を迎え撃つ、フライ級王者・八重樫東が激白「敵は怪物だからこそオイシイ!」

週プレNEWS / 2014年09月03日06時00分

9月5日、東京・代々木第二体育館で催されるWBC世界フライ級タイトルマッチでは、これまで2階級を制覇した王者・八重樫東(やえがしあきら)が、やはり2階級制覇の怪物、ローマン・ゴンサレスを迎え撃つ。王者不利の予想がはびこるが、勝敗の行方は――。 ■KO率85%の怪物に八重樫はどう戦う!? 「無意識に追い詰められているのかもしれません。トレーニング以外の時間で [全文を読む]

井岡一翔との日本人王者統一戦直前。WBA世界ミニマム級王者・八重樫東「脇役が主役を喰うことだってある」

週プレNEWS / 2012年06月20日06時00分

6月20日、WBC世界ミニマム級王者・井岡一翔(かずと)と、史上初となる日本人同士の統一戦に臨む八重樫東(あきら)。9戦全勝、ボクシング界のエリートを前に、叩き上げの男は虎視眈々と牙を研ぐ―。 ■「帰ってきたらチャンピオンだからね」 史上初、日本人世界王者同士の統一戦。WBCミニマム級王者、井岡一翔との決戦を前に、「釣った魚はデカイですよ」とWBA王者の八 [全文を読む]

拳四朗、V1戦KO防衛で「もっと有名に」目標はツイッターフォロワー「1万人」

スポーツ報知 / 2017年09月20日08時00分

14年12月に八重樫東(大橋)を7回KOで破り王座獲得。15年11月のV3戦で木村悠(帝拳)に判定負けして陥落した。木村戦を生観戦したというが「リーチが長いイメージがあるが、あまり覚えていない」とコメント。代わって父の寺地永会長(53)が「(前戦のガニガン)ロペスと比べたらオーソドックスなのでやりやすい」と話し、「難しい相手ではないと思う」と自信を見せた。 [全文を読む]

拳四朗“秘密兵器”で初防衛だ!元同級王者ゲバラと対戦決定

スポニチアネックス / 2017年09月20日07時01分

14年に八重樫東(大橋)を破ったゲバラ対策として、リオ五輪メキシコ代表らと40ラウンドのスパーリングを実施。日本でもおなじみのルディ・エルナンデス・トレーナーからは膝を曲げて体ごと突き上げる左アッパーなどを教わった。「視野が広がった。新しい技を出せればいい」と“秘密兵器”にするつもりだ。 来週から地元・京都を離れ、東京を拠点に試合まで調整する。IBF世界ス [全文を読む]

WBC王者の拳四朗が初防衛戦にマツコ・デラックスを招待?!

THE PAGE / 2017年09月20日05時00分

27勝(17KO)2敗1分の戦績で、3年前には、八重樫東(大橋)を7回にボディでリングに沈めてベルトを奪っている。その後、2015年11月に木村悠(帝拳)に1-2判定で敗れた。「守らなあかんのでしょうが、負けられないという気持ちがより強くなった。ゲバラは木村さんとの世界戦を直接、会場で見ているんですが、あまり内容を覚えてない(笑)。リーチが長いイメージはあ [全文を読む]

拳四朗、初防衛戦へ「圧勝してもっと有名になりたい」

スポーツ報知 / 2017年09月19日16時24分

挑戦者のゲバラは14年12月に八重樫東(大橋)を7回KOで破り王座獲得。2度の防衛後、15年11月に木村悠(帝拳)に12回判定負けして王座から陥落した。17日まで1週間の米ロサンゼルス合宿を行っており、16年リオ五輪メキシコ代表らと40回のスパーリングを消化してきたという。「メキシカンともやって、そういうタイプとできてすごくいい練習になった」と手応えをつ [全文を読む]

王者・田中恒成 眼窩底骨折の疑いで精密検査 田口良一との統一戦は白紙濃厚

スポニチアネックス / 2017年09月14日11時33分

実現すれば2012年の井岡一翔―八重樫東戦以来、国内2度目の現役世界王者同士による団体統一戦というビッグマッチだった。 [全文を読む]

恒成V2 ダウン何の、逆転TKO 田口との統一戦待ったなし

スポニチアネックス / 2017年09月14日07時01分

実現すれば12年の井岡一翔―八重樫東戦以来となる現役世界王者同士による団体統一戦となる。高まる機運の中、決まった相手は13位ランカー。22歳のモチベーションが心配されたが戦前こう言い切った。「初の全国中継、そして統一戦を期待される中、いかにいい内容でKOできるか。自分を試す感じです」 統一戦をするにふさわしい王者であることを、試合内容で訴えにかかった。プロ [全文を読む]

鍛えてます! 新川優愛 “笑顔で体幹トレーニング姿”を公開

Smartザテレビジョン / 2017年05月17日15時40分

そんな中、櫻子はある“骨”を発見する…(「井上尚弥&八重樫東 ダブル世界戦~ボクシングフェス2017 SUPER 2DAYS~」延長の際、放送時間繰り下げの場合あり)。 [全文を読む]

八重樫東×火将ロシエル!コスプレ美女がボクシング世界王者と焼肉デート?

Walkerplus / 2016年09月07日13時16分

そんな彼女が、コスプレの魅力を世に広めるべく、各界の著名人との対談企画に挑戦!第2弾となる今回のお相手は、日本人初の世界3階級制覇王者でもあるプロボクサー・八重樫東さん。意外な共通点で盛り上がったインタビューの模様を、余すところなくお届けしよう。対談のため、ロシエルさんが訪れたのは、大橋ボクシングジム(八重樫さんも所属)が運営する焼肉店「炭火焼肉ぶち 関内 [全文を読む]

世界最速2階級王者・井上尚弥のトレーナーでもある父が明かす育成法「ローマン・ゴンサレスとは是非やりたい。実現するのは…」

週プレNEWS / 2016年02月23日11時00分

―今回の手記には、同門の八重樫東(あきら)選手(現IBF世界ライトフライ級王者)とのスパーリングの顛末(てんまつ)など、マニアにも興味深いエピソードが満載です。 井上 中学生の時に初めて八重樫選手と手合わせした際には、「本当に中3? 末恐ろしい」と言ってもらいましたが、内容的には全く手も足も出ず、いい勉強になりました。そういう経験が糧(かて)となり、高校 [全文を読む]

紅白落選の腹いせか!「史上最悪のももクロ」にチャンネル替える視聴者が続出

アサ芸プラス / 2016年01月07日17時58分

昨年12月29日に有明コロシアムで「ボクシングフェス2015~井上尚弥&八重樫東ダブル世界戦~」が行われ、八重樫は壮絶な打撃戦、井上は天才的なKOで、両選手ともにみごと勝利を収め、ボクシングファンを熱狂させた。そんな中、その熱戦に水を差したとファンたちが口を揃えて批判したパフォーマンスがあった。 そのパフォーマンスとは、同イベントのハーフタイムショーだけで [全文を読む]

宮城・仙台で江藤光喜と木村悠が世界挑戦!「TOUCH! WOWOW2015 エキサイトマッチ スペシャル」、11月28日(土)午後5時15分からWOWOWプライムで生中継!

PR TIMES / 2015年11月27日19時20分

昨年12月に八重樫東(大橋)を7回KOで屠って戴冠を果たしているゲバラは「日本は王座を手に入れた縁起のいい場所。木村はスピードがあるが、私はチャンピオンらしい試合をして文句のない内容で勝つ」と言い切った。これに対し木村は「ゲバラは頭をつかったボクシングをする選手だが、負けないように戦略を考えて戦う。自分の手が上がるイメージを描いている」と話し、こちらも揺る [全文を読む]

湘南乃風、ボクシング特番のイメージソングに「黄金魂」&ハーフタイムショーへ出演決定

okmusic UP's / 2014年12月12日18時00分

ロンドン五輪金メダリストで、WBC世界ミドル級7位の村田諒太、ローマン・ゴンサレスとの激闘も記憶に新しい八重樫東、そして日本史上最速6戦目で世界王座に登り詰めた前WBC世界ライトフライ級王者の「怪物」井上尚弥のスーパーファイトなどを放送予定。 12月30日(火)の放送では湘南乃風メンバーのハーフタイムショーへの出演も決定。ステージ上でライヴパフォーマンスを [全文を読む]

湘南乃風、「黄金魂」がボクシングの祭典のイメージソングに

Entame Plex / 2014年12月12日14時10分

この番組は、ロンドン五輪金メダリストでWBC 世界ミドル級7位の村田諒太に加え、八重樫東、そして日本史上最速6戦目で世界王座に登り詰めた前 WBC 世界ライトフライ級王者の井上尚弥のスーパーファイトなどを放送予定。 放送では、湘南乃風の「黄金魂」がイメージソングとして使用される他、湘南乃風メンバーのハーフタイムショーへの出演も決定。ステージ上でライブパフ [全文を読む]

元世界王者も唸った絶品天ぷら! 100年以上も続く老舗の味

ぐるなび / 2014年11月26日16時10分

11月22日放送の「ぶらぶらサタデー」(フジテレビ系、毎週土曜正午)では、「有吉くんの正直さんぽ 上野動物園でパンダに興奮!ボクシング現役世界王者」と題し、お笑い芸人の有吉弘行さん、世界王者のプロボクサー井上尚弥さん、元世界王者のプロボクサー八重樫東さん、タレントの井森美幸さん、俳優の六角精児さん、アナウンサーの生野陽子さんらが「てんぷら天庄 湯島店(新館 [全文を読む]

フォーカス