千葉一郎のニュース

大反響の続編『プレイボール2』で今また語りたい! 名作野球漫画“キャプテン”の魅力とは

週プレNEWS / 2017年05月07日15時00分

その続編を『グラゼニ』原作でも知られる漫画家コージィ城倉(じょうくら)が描く!? その発表は大反響を呼び、ついに新連載が『グランドジャンプ』誌上にてスタートしたが、そこに至った経緯と気になる作品の展望を第1回、第2回に続き、ちばあきお氏の長男である千葉一郎氏と語ってもらった! ■丸井キャプテンの時代まで見たい! ―そこで新しい気づきや、ちばあきおらしさって [全文を読む]

『グラゼニ』原作者が名作『プレイボール』続編に挑戦! “何も足さない、何も引かない”真意とは…

週プレNEWS / 2017年05月04日11時00分

その続編を『グラゼニ』原作でも知られる漫画家・コージィ城倉(じょうくら)が描く!? その発表は大反響を呼んだが、そこに至った経緯と気になる作品の展望を、前回記事「『キャプテン』ファンの期待を裏切らないのは続編しかない!」に続き、ちばあきお氏の長男である千葉一郎氏と語ってもらった! ■「何も足さない、何も引かない」けど…… ―先日、新連載がついにスタートしま [全文を読む]

昭和の名作野球漫画がまさかの復活で大反響 「『キャプテン』ファンの期待を裏切らないのは続編しかない!」

週プレNEWS / 2017年04月28日06時00分

その続編を『グラゼニ』原作でも知られる漫画家コージィ城倉(じょうくら)が描く!? その発表は大反響を呼んだが、そこに至った経緯と気になる作品の展望を、ちばあきお氏の長男である千葉一郎氏と語ってもらった! ■「実は大変なことやるんだ!?」って…… ―奇跡の復活です! 昭和53年(1978年)に連載終了した『プレイボール』の続編がまさか今、読めるとは! そもそ [全文を読む]

SKE48松井玲奈のファンに共演者怯える「怒られるんじゃないか…」

モデルプレス / 2014年07月21日20時04分

一方どんな手段でも返済させようと沙織を追いかける借金取り・千葉一郎役を務める柿澤だが、劇中で松井の口に自分の舐めていたアメを突っ込むシーンがあるため、「今日は、皆さんに怒られるんじゃないか…と思いながら舞台挨拶に参りました」とファンに怯えた様子を見せつつ挨拶。そんな柿澤の姿に観客から笑い声があがると、「ありがとうございます。優しいファンの皆様で良かったです [全文を読む]

大学出たが就職できず専門学校で学び直すケースが増加中

NEWSポストセブン / 2012年03月22日16時00分

資格取得やIT関連への就職、公務員試験などに強い大手・学校法人立志舎グループの千葉一郎副理事長がいう。 「一番多いのは、大学を出たけれども就職できず、専門学校で学び直したいというケース。もともと大学は、学校教育法で研究機関であると規定されている。一方、専門学校は職業教育機関。今は情報処理などいろいろな専門分野がある中で、知識がないと社会の中で実際に動けない [全文を読む]

フォーカス