友利勝良のニュース

倉本昌弘が初日首位スタート! 室田淳9位、尾崎直道は17位

ParOn.(パーオン) / 2014年11月28日20時50分

初日は賞金王争いで2位につける倉本昌弘が6アンダーで羽川豊、友利勝良と並んで首位に立った。 シニアツアー最終戦までもつれ込んだ賞金王争い。今大会の優勝賞金は1200万円で、現在1位の室田淳(3596万8713円)、2位の倉本昌弘(2729万2451円)、3位の尾崎直道(2481万4166円)の3人に賞金王のチャンスがある。初日はこの3人が同じ組で回り、6バ [全文を読む]

プロ30名の出場選手が決定!出場プロによるプレイベートレッスンやクラブ試打会、B級グルメ1品無料、パター選手権などファミリーで楽しめるイベントも開催

PR TIMES / 2016年09月23日19時28分

【大会ホームページ】http://www.victoria.co.jp/vgmasters/2016.html [画像1: http://prtimes.jp/i/4149/428/resize/d4149-428-775029-0.jpg ] 1980年代にゴルフブームを興し、国内外で活躍した日本プロゴルフ協会会長でもある倉本昌弘プロをはじめ、飯合肇プロ [全文を読む]

往年のプロゴルファーが福島に集結!入場無料!観て、参加して、満喫する。「ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ2016Powered by アンダーアーマー」

PR TIMES / 2016年09月09日11時58分

【ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ 2016 Powered by アンダーアーマー】 大会名称:ヴィクトリアゴルフグランドマスターズ2016 Powered by アンダーアーマー 主 催:ゼビオグループ 、ゼビオ株式会社、株式会社ヴィクトリア、株式会社ゴルフパートナー、 株式会社ネクサス、ALBA.net 共 催:一般財団法人日本スポーツ振興会 [全文を読む]

倉本昌弘が逆転賞金王に向けて単独首位で最終日へ

ParOn.(パーオン) / 2014年11月29日21時12分

同じく首位から出た友利勝良は4バーディ、3ボギーの71、スコアを一つだけ伸ばして通算7アンダーの3位に後退した。「うーん、マッシー(倉本)が24パット、僕が30パット。そのパット数の差だね。1、2、3番ですべて2メートル以下の距離を外してパー。思い返せば、あと2つはバーディが欲しかったです。それにしても、マッシーはどれだけパットが入れば気が済むのだろうとい [全文を読む]

室田淳、通算14アンダーで今季初勝利! 2年連続賞金王へ王手!

ParOn.(パーオン) / 2014年11月08日17時31分

単独トップから出たポール・ウェセリン(イングランド)は、スコア一つしか伸ばせず、高島康彰、友利勝良とともに、通算9アンダーの4位タイでフィニッシュした。 また、ディフェンディングチャンピオンの奥田靖己は、通算6アンダーの12位タイ、尾崎直道が通算2アンダーの24位タイ、中嶋常幸は通算1アンダーの28位タイ、2週連続優勝を狙った倉本昌弘は、通算4オーバーの4 [全文を読む]

B・ランガーが異次元のゴルフで圧勝! 日本勢は惨敗

ParOn.(パーオン) / 2014年07月28日12時18分

初日16位タイというまずますのスタートを切った友利勝良だが、最終的に同15オーバーの69位タイという結果で終わった。 優勝したのはベルンハルト・ランガー(ドイツ)。2位以下に8打差以上をつけて迎えた最終日。いきなり2、3番で連続バーディを奪うと、1ボギーを挟み、6、7番でも連続バーディとし、スコアを3つ伸ばして後半へ。 11番でボギーをたたくが、続く12番 [全文を読む]

日本勢苦しむ、B・ランガーが優勝に王手!

ParOn.(パーオン) / 2014年07月27日13時08分

通算3オーバーの30位タイでスタートした友利勝良は、ボギー先行の1バーディ、2ボギーで前半を終え、後半はバーディ先行だったものの、終わってみれば2バーディ、3ボギーのトータル5オーバー、36位タイとやや後退した。 続いて、この日1オーバーで回った井戸木鴻樹が通算6オーバーの44位タイ。通算4オーバーでスタートした植田浩史は、1トリプルボギー、1ダブルボギ [全文を読む]

友利、植田、井戸木、奥田が決勝Rへ!

ParOn.(パーオン) / 2014年07月26日12時15分

トップ通過を果たしたのは、1オーバーの16位タイでスタートした友利勝良だ。前半2バーディ、2ボギー、後半1バーディ、3ボギーのトータル3オーバーの30位タイで決勝ラウンドに駒を進めた。 友利と1打差の36位タイには植田浩史。前日の5オーバーからスコアを一つ伸ばし、通算4オーバーでフィニッシュ。続いて通算5オーバーの44位タイには井戸木鴻樹が入り、奥田靖己が [全文を読む]

今度はシニアの全英だ! 友利勝良が16位スタート!

ParOn.(パーオン) / 2014年07月25日14時40分

日本からは6選手が出場し、初日1オーバーで16位タイの友利勝良が日本人トップスタートを切った。 14時50分、アウトスタートをした友利は、3番でバーディを奪うと5番515ヤードのパー5でイーグルを奪い、一気に3アンダーまでスコアを伸ばした。が、そこから苦しかった。9番でボギーをたたき、後半に入るとボギー先行のゴルフが続き、ノーバーディ、3ボギーでフィニッシ [全文を読む]

東聡、なじみのコースで初日好スタート!

ParOn.(パーオン) / 2013年10月31日17時53分

東京都出身の東だが、日本大学2年生のときから麻生飯塚GCに何度も練習に来ており、コース設計者である藤井義将、当時研修生だった友利勝良や、地元出身の藤池昇龍にお世話になっていたという。熟知したコースのうえ、同組で回った加瀬秀樹の序盤のバーディラッシュに触発され、「加瀬さんに引っ張られてこういうスコアになったかな」 と、少しはにかみながらも、満足げな表情を見せ [全文を読む]

フォーカス