和泉実のニュース

【高校野球】高校野球での敬遠は是か非か? 早稲田実対秀岳館戦の敬遠騒動を考えてみる

デイリーニュースオンライン / 2017年05月21日16時05分

しかし、早稲田実の和泉実監督は、この敬遠を快く受け止めなかったようだ。 記者団には「参りました」と控えめなコメントだが、鍛治舎監督が試合後、謝罪に行った際は不快感を露わにしたという。 ただ、野球のルールブック上、言うまでもなく敬遠は何ら問題行為ではない。むしろ、プロ野球では失点を防ぐためのありふれた戦術だ。 強打者との勝負を避ける。 フォースアウトなどで [全文を読む]

空前絶後の"清宮"狂騒曲

ベースボールキング / 2017年05月15日19時46分

集まったのは早稲田実業学校(以下早実)野球部監督の和泉実らと在京スポーツ紙の野球担当部長ら。内容は今後の清宮幸太郎への取材体制についてだった。 この13、14日に行われた熊本での招待試合で怪物君は高校通算本塁打を1本更新して計93号とした。こうした招待試合や公式戦の取材は枠が設けられているため特に問題はない。だが、練習試合となると早実の取材陣へのガードは固 [全文を読む]

清宮幸太郎「理想の選手は、松井秀喜さんと王貞治さんです」

NEWSポストセブン / 2017年03月24日07時00分

清宮自身は高校通算79本塁打をマークし、和泉実監督も、「打とうという気持ちの強さと修正能力の高さ」を評価している。 かつて「理想の選手」という話になった時、清宮はひと呼吸おいてから言った。 「リトルリーグの世界大会後、ヤンキースタジアムに行ったことは今でも鮮明に覚えています。ここでやらなければいけないと言われているような、威圧感のあるスタジアムでした。そこ [全文を読む]

高校野球バカ芸人たちがセンバツ注目の早実・清宮で激トーク!

週プレNEWS / 2017年03月20日06時00分

ケガもあって調子を落としていたけど、和泉実監督は期待しているみたい。彼も高校ラストイヤーだし、復調してきたら戦力になるはず。 大水 投手力がカギだね。 いけだ ところで、清宮君を甲子園で見られるのはひょっとしたら今回が最後になるかもしれない。 酒井 どういうことですか? いけだ 一緒にセンバツに出る日大三とは同じ西東京のチームだし、戦力がそろっているから夏 [全文を読む]

早実・清宮、怪物スラッガー「さらなる覚醒」なるか?

日刊大衆 / 2016年11月23日17時00分

だが、早実の和泉実監督は、試合後の会見で「ははは、大物じゃないですか」と、清宮の5連続三振を笑い飛ばす。この余裕はいったいどこから来るのか? 「清宮にはクレバーな一面もあります。試合後には、“精神状態はそんなに悪くないんですけど、前に突っ込んじゃっていることもありますし、いろんな原因があると思います”と冷静に自己分析していますしね。だから、監督も、スランプ [全文を読む]

早実・清宮幸太郎 松井秀喜と比較されても良いレベルとの評

NEWSポストセブン / 2016年04月16日16時00分

この理由を和泉実監督が解説する。 「他に伸びている一塁手が2人いるんです。彼らを試合に出すというチーム事情と、清宮の他のポジションでの適性を見たいという思いでコンバートしました」 プロでも大型スラッガーの外野手は少なくない。筒香嘉智(DeNA)は三塁手から外野手にコンバートされ、T-岡田(オリックス)は一塁手と外野手を両方こなしている。 いずれも清宮と体格 [全文を読む]

早実・清宮の現在 「何でも振らなくなった」と高校野球博士

NEWSポストセブン / 2016年04月11日16時00分

この成績に和泉実監督も目を細める。 「夏までの清宮は何でも振ってしまう欠点があったが、それがなくなりました。W杯でレベルの高いピッチャーと対決したことで、甘い球を確実に捉える集中力が増したように思います」 1年生から甲子園で強豪校相手に5試合、W杯では世界を相手に8試合も戦った清宮は、私がこれまで取材してきたどの球児よりも成長のスピードが早かった。 ●かわ [全文を読む]

「いつも辛い」甲子園優勝投手 最後に見せた渾身のジョーク

NEWSポストセブン / 2015年08月23日16時00分

ある試合後の取材で、和泉実監督が「ハラハラドキドキ。見ているとこのチームは面白いよねえ」と眼を細めていたのも印象的だった。 毎試合後の取材で同じことを言い続けたのが、東海大相模の門馬敬治監督だ。それは「想定内」。ちょっと古くさい流行語だが、ようは試合中になにが起きても動じない心構えをしていた、ということなのだろう。サヨナラ勝ちした準々決勝の花咲徳栄戦のあ [全文を読む]

フォーカス