堀内誠一のニュース

【書評】本を「一本の道」にたとえて道草の楽しみを説く

NEWSポストセブン / 2017年02月14日16時00分

ショヴォとは訳者・山本夏彦の別名ではないかといわれたが、実在した人だとパリへ行ったとき証明したのは安野さんの旧友、デザイナーの堀内誠一だった。 「紙の本」の文化がかつてつくりだした友人たちと教養の円環が、いまや回想の対象でしかないとすれば、未来は明るくない。 ※週刊ポスト2017年2月24日号 [全文を読む]

幸せの瞬間を撮り続けたフランスの写真家・ラルティーグ写真展が埼玉で開催

FASHION HEADLINE / 2016年04月30日11時00分

5月5日には、ラルティーグをいち早く日本で紹介したデザイナーで絵本作家の堀内誠一の長女で、自身もラルティーグの写真集の翻訳に携わった堀内花子によるスペシャルトークも開催される。 【イベント情報】 「ジャック=アンリ・ラルティーグ 幸せの瞬間をつかまえて」 会場:埼玉県立近代美術館 住所:埼玉県さいたま市浦和区常盤9-30-1 会期:4月5日~5月22日 時 [全文を読む]

アンアンロゴの生みの親 アートディレクターの巨匠・堀内誠一の絵本展

anan NEWS / 2015年10月06日12時00分

『ぐるんぱのようちえん』誕生50周年を記念して、堀内誠一さんの絵本展が開催されます。かつてアンアンのアートディレクターを務め、現在も使われているロゴのデザインも彼の手によるもの。 『ポパイ』『ブルータス』『オリーブ』など、雑誌のデザインで一時代を築いた同氏の、絵本の分野での活躍が堪能できます。生涯で300都市以上を旅した旅行家という一面もあり、旅先で描いた [全文を読む]

【巻頭大特集】おめでとう! 世界一愛される絵本/ミッフィー誕生60年 ブルーナの絵本【表紙】酒井駒子描きおろし【とじこみふろく】ミッフィーのメッセージシール。MOE 5月号は、4月3日発売!

DreamNews / 2015年04月03日10時00分

MOE 5月号は、4月3日発売!MOE2015年5月号、4月3日発売! ■ 巻頭大特集 ■ おめでとう! 世界一愛される絵本 ミッフィー誕生60年ブルーナの絵本 ● 表紙の絵によせて 酒井駒子 ● 日本のクリエイターから愛をこめて 20人が描きおろした「おめでとうミッフィー」 荒井良二/中村至男/100%ORANGE/me&miraco/原マスミ/桑原奈津 [全文を読む]

【日本モード誌クロニクル:横井由利】3/12--モード誌元年はこうして始まった。『アンアン/エル・ジャポン』創刊

FASHION HEADLINE / 2013年12月29日21時30分

芝崎文編集長、堀内誠一をアートディレクターに迎え『アンアン/エル・ジャポン』は創刊。創刊号は、金髪にボンネットを被った外国人モデルの表紙を立木義浩が撮影。日本編集のファッションページでは金子功が特別にデザインした服を着た立川ユリがモデル兼メインキャラクターを務めた。最新のパリコレ情報は長沢節が解説、三島由紀夫のエッセイも掲載、仏版『ELLE』の記事は一折1 [全文を読む]

フォーカス