塚本昌彦のニュース

攻殻機動隊REALIZE PROJECT × イノフェス「攻殻シンポジウム in イノフェス2017」開催

ITライフハック / 2017年05月12日13時00分

ゲストは、アニメ映画攻殻機動隊S.A.C.監督・脚本を手掛けた神山健治監督、ウェアラブルの第一人者である塚本昌彦神戸大教授という豪華メンバーに加えてさらに、攻殻ファンのミュージシャン☆Taku Takahashi(m-flo / block.fm)も登壇が決定している。 ■「攻殻シンポジウム in イノフェス2017」概要 日時: 2017年6月3日(土) [全文を読む]

神戸デジタル・ラボ、CGとインタラクティブ技術の展示会「SIGGRAPH Asia 2015」 神戸市出展ブースに出展―「ウェアラブルの伝道師」・塚本昌彦 神戸大学教授とのトークセッションも―

DreamNews / 2015年10月29日10時00分

また、11月4日(水)の12時~13時には、同ブース内イベントエリアプログラムにおいて、「ウェアラブルの伝道師」として著名な神戸大学 塚本昌彦教授とのトークセッションも開催します。■神戸市ブース内での展示内容 (11月4日 9:30~16:30) メガネ型ウェアラブル端末越しに、仮想の3Dオブジェクトを表示させるデモを展示いたします。ウェアラブルウォッチ上 [全文を読む]

「Handbook World 2015」を開催。今年度内に導入件数1,000件突破へ!来場者 約300名にタブレットを活用した業務革新事例を紹介。

PR TIMES / 2015年10月08日09時41分

幅広い業界の企業経営者、経営企画部門、営業部門、マーケティング部門などから参加した約300名の来場者に対して、基調講演の塚本昌彦氏(神戸大 教授)に続き、日本ミシュランタイヤ(株)や(株)アデランスの業務革新事例を紹介。さらには10月からサービスを開始しました「Handbook Studio for Enterprise」(以下、エンタープライズ版)も発表 [全文を読む]

神山健治も登場!コラボイベントで科学者が攻殻機動隊を語る!

Walkerplus / 2017年05月11日17時00分

「攻殻シンポジウム in イノフェス2017」には、日本バーチャルリアリティ学会会長の岩田洋夫教授やウェアラブルの第一人者である塚本昌彦教授らが登場。「攻殻機動隊」に描かれたテクノロジーの世界が、いま現実の世界でどこまで実現できているかを紹介する。アニメ映画「攻殻機動隊S.A.C.」の監督・脚本を手掛けた神山健治監督をゲストに迎え、「義体(ロボット)」「 [全文を読む]

攻殻機動隊REALIZE PROJECT × イノフェス「攻殻シンポジウム in イノフェス2017」開催!!

PR TIMES / 2017年05月11日12時00分

ゲストは、アニメ映画攻殻機動隊S.A.C.監督・脚本を手掛けた神山健治監督、ウェアラブルの第一人者である塚本昌彦神戸大教授という豪華メンバーに加えてさらに、攻殻ファンのミュージシャン☆Taku Takahashi(m-flo / block.fm)も登壇が決定。INNOVATION WORLD FESTAと攻殻機動隊 REALIZE PROJECTがテクノ [全文を読む]

タブレット活用による業務革新等を紹介する「Handbook World2015」を開催!ウェアラブルコンピューティングの第一人者、塚本昌彦氏(神戸大教授)、日本ミシュランタイヤ・アデランスが登壇!

PR TIMES / 2015年09月18日14時54分

[画像2: http://prtimes.jp/i/10008/52/resize/d10008-52-431276-2.jpg ]基調講演ではウェアラブルコンピューティングの第一人者である、「塚本昌彦氏(神戸大学大学院 工学研究科 教授)」が登壇。最先端デバイスが導くビジネスの未来やITの進化とコミュニケーションの変遷について講演します。また、タブレット [全文を読む]

ミキモトビーンズ Recon Jetを6月12日から出荷開始

PR TIMES / 2015年06月17日09時41分

講演には、ウェアラブルの未来を語るには欠くことのできない塚本昌彦氏(神戸大学大学院教授)が登場します。他にスポーツ分野のゲスト講演者とのディスカッションや参加者主体のアイディアソンを通して、これからのウェアラブルアプリやコンテンツの応用可能性を展望します。[画像2: http://prtimes.jp/i/11963/3/resize/d11963-3-1 [全文を読む]

「神戸ITフェスティバル」を11月28・29日に開催、「攻殻機動隊ARISE」とのコラボも

CodeZine / 2014年11月13日15時40分

ウェアラブルコンピューティングの第一人者、神戸大学塚本昌彦教授によるセミナー「ウェアラブルデバイス新時代」や、福島、石川、神戸のITイベント実行委員らによるセッション「地域ITイベントが創る未来」、子ども向けプログラミング学習環境「Scratch」の体験会など、2日間で50を超えるコンテンツを企画している。 また、1995年に公開されて以降、IT化、ウェア [全文を読む]

神戸ITフェスティバル実行委員会(実行委員長:兵庫県立大学大学院 応用情報科学研究科 教授 力宗 幸男)は、2014年11月28日・29日の両日、『神戸ITフェスティバル2014』を開催いたします。

DreamNews / 2014年11月05日12時00分

慶應義塾大学次世代Web応用技術・ラボ 特任助教授の深見嘉明さんによる基調講演「Webの創成とつながる未来-25年の歴史と止まらない歩み」を皮切りに、「コンピューターを着る」ウェアラブルコンピューティングの第一人者、神戸大学塚本昌彦教授による「ウェアラブルデバイス新時代」のセミナー、IT業界で活躍する女性のディスカッション「ウェアラブル女子会」、神戸市長 [全文を読む]

情報処理学会 デジタルコンテンツクリエーション(DCC)研究会発足、デジタルコンテンツクリエーションシンポジウム『デジタルコンテンツクリエーションのこれから』開催

PR TIMES / 2012年02月10日16時41分

■デジタルコンテンツクリエーションシンポジウム 『デジタルコンテンツクリエーションのこれから』 http://www.ogawa-lab.org/sigdcc/symposium.html ■プログラム13:00~13:30 イントロダクション「デジタルコンテンツクリエーションの可能性」 塚本昌彦氏(神戸大学教授,BCC研究グループ主査/DCC研究会主査) [全文を読む]

フォーカス