奥村高明のニュース

『アートフォトは人の心を鎮めるか』

@Press / 2015年09月08日17時15分

■ 開催概要Vol.1 2015年10月8日(木)|19:00~20:30|「アート鑑賞が心に効く3つの理由」 末安民生(一般社団法人 日本精神科看護協会会長)×奥村高明(聖徳大学児童学部長)Vol.2 2015年10月21日(水)|19:00~20:30|「アートは心を開く~医療現場の実践から」 杉山武毅(西脇市立西脇病院医師)×森口ゆたか(NPO法人 [全文を読む]

「描くことが、[感性]と[論理力]を育てる」

PR TIMES / 2014年06月02日18時31分

そのコンクール審査員を務める奥村高明聖徳大学児童学部長、南雲治嘉デジタルハリウッド大学教授による、夢や未来のくらしをテーマとして絵の具・タブレットを活用したモデル授業を、東京都荒川区立尾久小学校4年生61名を対象に実施致しました。モデル授業においては、奥村先生がワークシートを用いた未来の考え方や絵の描き方などを指導し、南雲先生がタブレットを用いた絵の描き方 [全文を読む]

小学校低学年以下のお子様を持つ親が、 この夏、子どもに表現してもらいたいもの第一位は”夢”! さらに、これから伸ばしてあげたい能力は、”創造力”!!

PR TIMES / 2013年07月17日12時57分

「子どもの絵画教育」調査ダイジェスト>■この夏、コンクールやイベントで子どもに表現してもらいたいもの第一位は「夢」(47.5%)■小学校低学年以下のお子様を持つ親がこれから伸ばしてあげたい子どもの能力、第一位は「創造力」■小学校低学年以下のお子様を持つ親の8 割以上が夏休みを活用して、子どもの能力を伸ばしたいと考えている調査機関:株式会社クロス・マーケティ [全文を読む]

未来につながる子どもの夢を応援! 創作絵画コンクール 第15回「ドコモ未来ミュージアム」表彰式 レポート

PR TIMES / 2016年12月11日10時16分

[画像1: http://prtimes.jp/i/19434/3/resize/d19434-3-585419-6.jpg ]※1 累計応募作品数 1,252,037点審査員総評:聖徳大学児童学部長 奥村高明氏みなさんが思い描いたことが必ず本当になります。みなさんの先輩たちが「亡くなったおじいさんとお話がしたい」という絵を描きました。それは今アメリカで実 [全文を読む]

未来につながる子どもの夢を応援! 創作絵画コンクール 第14回「ドコモ未来ミュージアム」表彰式 レポート

PR TIMES / 2015年12月13日10時17分

[画像1: http://prtimes.jp/i/5191/11/resize/d5191-11-770842-0.jpg ]審査員総評:聖徳大学児童学部長 奥村高明氏みなさんが今生きているのは、おじいさん、おばあさんたちが、子どもの頃に考えた未来です。次に未来をつくるのは、 みなさんです。みなさんの思うことが、未来につながります。このコンクールで描かれ [全文を読む]

アートで人の心は癒せるか?写真家・若木信吾と精神科医によるセミナーをIMAで開催

FASHION HEADLINE / 2015年09月28日20時00分

第1回の「アート鑑賞が心に効く3つの理由」では、『エグゼクティブは美術館に通う』の著者でもある聖徳大学児童学部長の奥村高明と、日本精神科看護協会会長の末安民生が、写真を見ることで生じる心への影響についてトークを展開。 第2回の「アートは心を開く~医療現場の実践から」では、これまで実際にアートフォトを病院に展示してきた医師の杉山武毅と、アートを活用して医療 [全文を読む]

子育て中のパパ・ママ必見。アートの力で子どもの能力を引き出そう!『子どもはアーティスト 心を育てるアシスト50』5月22日発売!

PR TIMES / 2015年05月22日10時27分

奥村高明 聖徳大学児童学部長・前文部科学省教科調査官(図画工作課)企業プレスリリース詳細へPRTIMESトップへ [全文を読む]

未来につながる子どもの夢を応援! 創作絵画コンクール 第13回「ドコモ未来ミュージアム」表彰式 レポート

PR TIMES / 2014年12月07日10時28分

審査員総評:聖徳大学児童学部長 奥村高明氏このコンクールがこんなに大きくなったのは、子どもの力を活かして、未来をよりよくしたいという想いが強くあるからでしょう。子どもたちは自分と周りの人と社会を思って、見つめて、その繋がりがこうなったらいいなという未来を描きました。そこで何を描こうかなと考えて描くことで、思考力と実践力を伸ばしました。絵を描くことは未来を創 [全文を読む]

未来につながる子どもの夢を応援! 創作絵画コンクール 第12 回「ドコモ未来ミュージアム」表彰式 レポート

PR TIMES / 2013年12月08日11時07分

審査員総評:聖徳大学児童学部教授 奥村高明氏絵を描くときには、頭も心も使います。何より皆さんの命が必要です。皆さんが健やかに育ってくれると、素敵な未来ができあがります。ドコモ未来ミュージアムは、人と人をつなぐドコモが皆さんの健やかな未来を願って作っているミュージアムです。皆さんを応援しています。審査員総評:デジタルハリウッド大学教授 南雲治嘉氏 審査を担当 [全文を読む]

未来につながる子どもの夢を応援!創作絵画コンクール 第11回「ドコモ未来ミュージアム」作品募集開始 【募集期間 2012年6月1日(金)~9月11日(火) / 表彰式:12月8日(土)予定】

PR TIMES / 2012年05月24日11時54分

■作品送付先〒104-8172東京都中央区築地1-13-1 5F ドコモ キッズイベント事務局■応募期間2012年6月1日(金)~ 9月11日(火)※締切日消印有効■応募対象日本国内にお住まい、あるいは在学中の3歳以上の未就学児童から中学生(国籍不問)■応募部門未就学児童の部(幼稚園・保育園を含む)/小学生低学年の部(1~3年生)/小学生高学年の部(4~6 [全文を読む]

フォーカス