奥田健介のニュース

堂島孝平、2017年2月に開催する自身の生誕祭ワンマンのメンバーを発表

okmusic UP's / 2016年09月30日21時00分

【その他の画像】堂島孝平小松シゲル(Dr/NONA REEVES)、鹿島達也(Ba/鹿の一族)、奥田健介(Gt/NONA REEVES)、渡辺シュンスケ(key/Schroeder-Headz)といった、豪華ミュージシャン陣を迎えて、一体どのようなパフォーマンスが行なわれるのか今から楽しみだ。 なお、この公演のチケット一般発売は11月19日(土)からスタ [全文を読む]

レキシ、6月4日発売ニューアルバム『レシキ』の 絢爛豪華客演陣&初の日本武道館公演詳細発表!

okmusic UP's / 2014年04月06日12時00分

ミュージシャン陣には、となりのトロ遺跡(朝倉真司)/伊藤に行くならヒロブミ(伊藤大地 from SAKEROCK)/健介さん格さん(奥田健介 form NONA REEVES)/鉄剣通(川上鉄平)/御恩と奉公と正人(鈴木正人 from LITTLE CREATURES)/滝のもとの人麻呂(滝本尚史)/TAKE島流し(武嶋 聡)/蹴鞠Chang(玉田豊夢) [全文を読む]

ダサいロックが、格好いいヒップホップの力を借りる「あやかりフィーチャリング」が今後は増える? 最新ポップス・コラボ裏事情を西寺郷太、宇野維正が語る

ニコニコニュース / 2017年04月07日11時00分

※ノーナ・リーヴス西寺郷太さん、奥田健介さん、小松シゲルさんで構成された、1995年結成の日本のポップ・ロックバンド。西寺: 全然違うグループの人をフィーチャーするんじゃなくて、同じグループの中で特別にこの人をフィーチャーしていますよ、っていうのが80年代初頭は多かったですね。それ以前は「&」ですよ(笑)。「ポール・マッカートニー&スティーヴィー・ワンダー [全文を読む]

堀込泰行、ニューアルバムに秦基博やハナレグミがコメント! 本人出演のニコ生もお見逃しなく

okmusic UP's / 2016年10月19日17時00分

【その他の画像】NONA REEVESこのアルバム『One』に対して、ジェーン・スー、NONA REEVES(西寺郷太、小松シゲル、奥田健介)、秦基博、ハナレグミ、リア・ドウからメッセージが届いている。また、10月19日(水)20:00から、本人が出演する『「One」発売記念!!『教えてヤスユキ60分』』がニコニコ生放送でオンエアされるので、こちらもお見逃 [全文を読む]

SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2016に、「上原ひろみとレキシ ~レキシが助けにやってきた~」の出演が決定。

PR TIMES / 2016年08月18日09時21分

◆レキシ バンドメンバー◆ Gt.健介さん格さん(奥田健介 from NONA REEVES) Ba.御恩と奉公と正人(鈴木正人 from LITTLE CREATURES) Dr.ボボ・ニッポン(BOBO) Key.貝塚太郎(磯貝サイモン) ◆イベント概要◆ イベントタイトル : SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2016 [全文を読む]

レキシ、大盛況の映画的ツアー『IKEMAX THEATER』が終幕

okmusic UP's / 2016年01月13日13時00分

健介さん格さん(G/奥田健介 from NONA REEVES)、伊藤に行くならヒロブミ(Dr/伊藤大地)、御恩と奉公と正人(B/鈴木正人 from LITTLE CREATURES)、レキシ初参加の貝塚太郎(P&Cho/磯貝サイモン)、TAKE島流し(武嶋聡)、ほっぺた犯科帳(類家心平)といった手練れのバンドメンバーがさまざまコスプレをして役に扮する映像 [全文を読む]

レキシ 映画的ツアー「IKEMAX THEATER」全公演大盛況の内に千秋楽

dwango.jp news / 2016年01月12日19時29分

健介さん格さん(G/奥田健介 from NONA REEVES)、伊藤に行くならヒロブミ(Dr/伊藤大地)、御恩と奉公と正人(B/鈴木正人 from LITTLE CREATURES)、レキシ初参加の貝塚太郎(P&Cho/磯貝サイモン)、TAKE島流し(武嶋聡)、ほっぺた犯科帳(類家心平)といった手練れのバンドメンバーがさまざまコスプレをして役に扮する映像 [全文を読む]

アイドルとシンガーソングライターを軽やかに横断する 星野みちるのピースフルなワンマンライブ

エンタメNEXT / 2015年09月12日07時00分

1曲目の『ちょっとSomething New』はNONA REEVESの奥田健介作曲で、こちらもチャイナ風のアレンジに80年代風テクノポップをミックスした抜けの良いポップスで、客席では数多くのペンライトが歌声に合わせて揺らめく。さらにファンを煽るようにディスコチューン『ディスコティークに連れてって』に雪崩込み、全身を躍動させてダンスしながらファンキーな歌 [全文を読む]

堂島孝平、活動20周年記念公演に豪華ゲストが続々出演

okmusic UP's / 2015年02月26日12時00分

曲の途中でA.C.E.(奥田健介/G 鹿島達也/Ba 小松シゲル/Dr 渡辺シュンスケ/Key)が登場、‘95年2月21日にリリースされたデビュー曲「俺はどこへ行く」を披露し、イベントのオープニングを鮮やかに飾った。この日の最初のゲストはヒックスヴィル。「自分の音楽活動に大きなきっかけをくれた曲で景気をつけたいと思います」というMCとともに「葛飾ラプソディ [全文を読む]

レキシ、アルバム『レシキ』アナログ盤をピクチャー盤仕様で発売

okmusic UP's / 2015年02月05日18時30分

またゲストミュージシャンにも、となりのトロ遺跡(朝倉真司)、伊藤に行くならヒロブミ(伊藤大地 from SAKEROCK)、健介さん格さん(奥田健介 form NONA REEVES)、鉄剣通(川上鉄平)、御恩と奉公と正人(鈴木正人 from LITTLE CREATURES)、滝のもとの人麻呂(滝本尚史)、TAKE島流し(武嶋 聡)、蹴鞠Chang(玉田 [全文を読む]

フォーカス