宮川弾のニュース

遠藤舞2年ぶりの新曲発表 作詞に初挑戦

dwango.jp news / 2016年07月28日16時25分

共にアレンジを手がけ、ピアノを演奏したのは宮川弾、ドラムにGREAT3の白根賢一、ベースには遠藤さんが大ファンだというSyrup16gからキタダマキ、そして僕、この4人で一発録音したバンドサウンド、そこに宮川弾のアレンジによるストリングス・オーケストラが重なるという豪華なレコーディングとなりました。 歌詞はすべて遠藤さん自身が書き綴った何ページにもわたる言 [全文を読む]

「まおゆう魔王勇者」OPテーマを歌うYOHKOさんの公式インタ到着!

リッスンジャパン / 2013年01月28日09時00分

ネット上の掲示板から発信され100万人以上が熱狂したといわれる小説“まおゆう”のTVアニメ化作品「まおゆう魔王勇者」のOPテーマ「向かい風」を歌うYOHKOさんのオフィシャルインタビューが到着しました!同曲は1月30日にシングルとしてリリースされることが明らかになっており、宮川弾がプロデュースを手掛ける「向かい風」のほか、カップリングには彼女がVo&Gtを [全文を読む]

TVアニメ「まおゆう魔王勇者」テーマ曲はYOHKOと新居昭乃が担当!

リッスンジャパン / 2012年11月28日09時00分

ネット上の掲示板から発信され100万人以上が熱狂したといわれる小説“まおゆう”のTVアニメ化作品として、2013年1月より放送がスタートする「まおゆう魔王勇者」のテーマ曲を担当するアーティストが決定しました!OPテーマを担当する21歳のシンガーソングライター“YOHKO(ヨーコ)”は、無垢な少年・少女のように迷いなくまっすぐなボーカルを持ち味とし、宮川弾[全文を読む]

南波志帆2ndアルバムにAxSxE、伊澤一葉ら豪華作家陣が集結

リッスンジャパン / 2012年10月18日14時00分

小出祐介(Base Ball Bear)、コトリンゴ、堀込高樹(キリンジ)、宮川弾、矢野博康といった南波志帆作品に欠かせない面々に加え、新たにAxSxE(NATSUMEN)、伊澤一葉(あっぱ、ex.東京事変)、津野米咲(赤い公園)ら豪華作家陣が集結し、彼女のマジックヴォイスをクリエイトする。●南波志帆オフィシャルサイト<www.nanbashiho.com [全文を読む]

花澤香菜2月22日発売ニューアルバム「Opportunity」全曲試聴動画YouTubeチャンネルにて公開!!収録曲&クレジット情報も全て解禁!!バースデイイベント開催も決定!!

PR TIMES / 2017年02月03日14時14分

楽曲提供作家陣は、すでに発表されているシンプリー・レッドのミック・ハックネル(!)をはじめ、片寄明人(GREAT3 etc)、kz(livetune)、 Spangle call Lilli lineらが初参加!!今回もトータルサウンドプロデューサーには、花澤のアーティストデビュー以来“花澤サウンド”を創り出してきた北川勝利(ROUND TABLE)を迎え [全文を読む]

花澤香菜ニューアルバム『Opportunity』を携え4月より全国ライヴツアー開催決定!!

PR TIMES / 2017年01月13日09時42分

今作は"UKサウント゛"をベースとした音作りをテーマに、アーティストデビュー以来 “花澤香菜サウンド”を創り出してきた北川勝利(ROUND TABLE)をトータルサウンドプロデューサーに迎え、アルバムの楽曲提供作家陣にはなんと世界的人気バンドのSimply Redミック・ハックネルをはじめ、花澤作品ではおなじみのミト(クラムボン)、沖井礼二(TWEEDEE [全文を読む]

安藤裕子、10月2日発売のアルバム詳細発表&アートワークを公開

okmusic UP's / 2013年08月27日09時00分

今作は、原点回帰というコンセプトで制作された一面もあり、過去の代表曲である、「ドラマチックレコード」や「さみしがり屋の言葉達」の宮川弾、山本隆二コンビで制作された大人のための美しく切ないバラード「ようこそここへ」や、彼女の真骨頂である、溢れ出る感情を熱量高く歌い上げる「愛の季節」、ベンフォールズを思わせるようなピアノロック「サイハテ」など、カラフルで幅広 [全文を読む]

南波志帆、TVCMで松田聖子「天国のキッス」をカヴァー

リッスンジャパン / 2012年04月05日15時00分

CMソングとして起用されるに当たり、これまでも南波志帆の作品を多く手掛けている宮川弾がアレンジを担当、彼女のマジックヴォイスを生かしたキュートでポップなナンバーに生まれ変わった。今回初めて地上波全国展開CMソングを歌唱する南波は、「音楽との親和性が高いCMで、いつか自分も歌で参加したいと思っていたので、今回のお話を頂けたことは、シンガーとしてとても光栄なこ [全文を読む]

フォーカス