宮瀬博文のニュース

日本ツアー初勝利を目指す朴相賢が単独首位スタート!

ParOn.(パーオン) / 2016年06月24日09時41分

続いて首位と3打差の4位タイには、T・クロンパ、M・グリフィン、沖野克文、池田勇太、塚田陽亮、P・ハリントン、藤田寛之、宮瀬博文、宮本勝昌、朴ジュンウォンの10人が並ぶ混戦模様となった。<初日結果>1位 朴相賢(-8、通算-8)2位 P・スワンガルンポーン(-7、通算-7)3位 E・グリジョ(-6、通算-6)4位T 池田勇太(-5、通算-5)4位T 塚田 [全文を読む]

宮瀬博文は予選落ち、首位はS・ローリー!

ParOn.(パーオン) / 2014年09月20日14時14分

1オーバーの70位タイでスタートした宮瀬博文は、この日も変則の11番からティオフし、ボギー、ダブルボギー、ボギーと出だし3ホールでいきなりつまずいた。 その後、15、17番でバーディを奪い、立て直しを図るが、再び18番でもボギーにし、トータル4オーバー。後半に入ると今度はボギーをたたかない代わりに、バーディもないというパープレーが最終10番まで続き、終わっ [全文を読む]

正岡竜二が悲願のツアー初勝利へ好発進!

ParOn.(パーオン) / 2016年11月24日22時53分

続く5位タイには弘井太郎、H・リー、朴ジュンウォン、山下和宏、片岡大育、小平智、J・B・パク、宮瀬博文の8人が通算2アンダーで並んだ。 [全文を読む]

松山英樹!ぶっちぎりの完全優勝!『三井住友VISA太平洋マスターズ2016』最終日の模様を、ゴルフワールドカップ開幕直前!11/23(水)にCS放送・TBSチャンネル2で緊急放送!

PR TIMES / 2016年11月21日14時54分

TBSチャンネル2では、開幕前夜の11月23日(木)午後7時40分から「2016三井住友VISA太平洋マスターズゴルフ」の最終日と、アメリカ4大メジャー「マスターズゴルフ2016」で日本人初の優勝まであと一歩に迫った松山に密着した特別番組を2番組続けて放送!どうぞお楽しみに!----------------------------------------- [全文を読む]

池田勇太、宋永漢のプレーオフが日没で翌日持ち越し。決着は明日に!

ParOn.(パーオン) / 2016年10月09日17時42分

8位タイはC・キム、宮瀬博文、小平智、A・キューの4人が通算9アンダーで並んだ。 [全文を読む]

石川遼、バッバ・ワトソンらが出場!「2015三井住友VISA太平洋マスターズゴルフ」をCS放送「TBSチャンネル2」で11/12(木)から4日間連日生中継!

PR TIMES / 2015年11月11日15時06分

43回目を数える2015年大会は、果たして、どんなドラマが展開されるのか!? -------------------------------------------------------------------------------- 『2015三井住友VISA太平洋マスターズゴルフ』 【放送】CS放送「TBSチャンネル2 名作ドラマ・スポーツ・アニメ [全文を読む]

宮瀬博文が1オーバーの70位タイ発進!

ParOn.(パーオン) / 2014年09月19日11時35分

ISPSハンダウェールズオープン(9月18~21日、ウェールズ・ケルティックマナーリゾート、7352ヤード、パー71) 主催者推薦で出場した宮瀬博文はこの日、変則の11番からティオフし、いきなりバーディという幸先のいいスタートを切ったが、続く12番ではボギー。 その後もやや出入りの激しいゴルフを展開し、18番を終えた時点で1オーバー。後半は少し落ち着いたラ [全文を読む]

池田勇太、藤田寛之らが参戦! 豪華出場者が決定!

ParOn.(パーオン) / 2014年05月08日19時13分

■出場選手(予定)プロの部(レギュラーツアー)池田勇太 3年連続3回目の出場 小田孔明 2年ぶり2回目の出場片山晋呉 2年ぶり5回目の出場小平智 初出場小林正則 初出場近藤共弘 3年連続4回目の出場薗田峻輔 3年ぶり2回目の出場谷口徹 3年連続3回目の出場谷原秀人 2年連続4回目の出場平塚哲二 2年ぶり4回目の出場藤田寛之 初出場藤本佳則 2年連続2回目の [全文を読む]

青木功、ジャンボ尾崎らレジェンドが中日クラウンズに集結!

ParOn.(パーオン) / 2014年04月29日17時30分

【出場選手】■シード 青木功、尾崎将司■第1ブロック 陳志明、田中秀道、星野英正、松村道央■第2ブロック 安田春雄、平塚哲二、I・J・ジャン■第3ブロック 海老原清治、今野康晴、尾崎直道、近藤共弘■第4ブロック 須貝昇、片山晋呉、宮瀬博文文・高桑均 [全文を読む]

5バーディは取ったけど、石川遼「1パーセントの弱さ」に泣く!

ParOn.(パーオン) / 2014年04月27日19時23分

今回、テレビ中継のラウンドレポーターできていた宮瀬博文は次のように解説する。 「アゴではなく胸につけて練習する人もいますが、どちらも目的は同じです。ダウンスイングで上体が前に突っ込む動きを防ぎたいのでしょう」 カップインさせたい意識が強いと、知らぬ間に上体が目標方向に突っ込むことがプロでも少なくないという。その結果、フェースの芯をわずかに外れるわけだが、そ [全文を読む]

フォーカス