小林宏のニュース

【プロ野球】オマリー対小林宏の14球勝負が再び!? もしヤクルトの『交流戦SERIES』があったら? 後編

デイリーニュースオンライン / 2017年06月10日16時05分

オリックスのマウンドに立つのは第5戦で先発予定だった小林宏氏だ。 2人の対決は小林氏が2球でツーナッシングと追い込んだものの、オマリー氏がファウルで粘り実に14球に及んだ。最後はオマリー氏が真ん中低めのストレートを空振り三振。小林氏に軍配が上がった。この再戦を『交流戦SERIES』でもう一度見たいと思うのは筆者だけではないはずだ。 現在、小林氏はオリックス [全文を読む]

侍ジャパン戦士が多かった球団はシーズンどうだった?

ベースボールキング / 2017年01月29日07時45分

2006年 ロッテ(8人) 65勝70敗1分 4位 投 手:清水直行、藤田宗一、薮田安彦、渡辺俊介、小林宏之 捕 手:里崎智也 内野手:西岡剛、今江敏晃 ◆ 09年の代表最多選出は巨人 第2回大会は、巨人が12球団最多の5人が選出された。当時巨人の監督を務めた原辰徳監督が日本代表の指揮を執った。監督、主力がキャンプ後半からオープン戦にかけて不在となった中 [全文を読む]

FA移籍しても活躍できない阪神。糸井が成功する条件は“まとも”でないこと?

週プレNEWS / 2016年12月18日06時00分

近年では新井貴浩や小林宏之など、実績のある選手がタテジマに袖を通すと低迷し、ブーイングの対象になってしまう。 阪神にやって来た大物FA選手は活躍できない──その理由はひとつではないが、07年に広島からFA移籍した新井は「阪神で4番を打つ重圧はカープのそれと比べものにならない」と語ったことがある。関西では報知を除くスポーツ4紙が、連日1面から3面(多いときは [全文を読む]

【プロ野球】牧田明久引退……。覚えてる? 2005年、楽天創設年の開幕スタメン&メンバー

デイリーニュースオンライン / 2016年11月19日17時05分

■2005年楽天メンバー 【投手】 11 一場靖弘 12 小林宏 14 河本育之 15 福盛和男 16 山村宏樹 17 戸叶尚 18 渡辺恒樹 19 川尻哲郎 20 谷中真二 21 岩隈久志 22 愛敬尚史 24 高村祐 26 有銘兼久 27 小倉恒 28 金田政彦 29 矢野英司 30 紀藤真琴 34 小池秀郎 36 朝井秀樹 43 徳元敏 47 ラス [全文を読む]

へーベルハウス、堕ちた名門ブランド…販売減地獄に突入か、旭化成の偽装体質露呈

Business Journal / 2016年03月02日06時00分

データ流用を含むトラブルが過去に3件あり、うち1件は旭化成建材の小林宏史社長(当時、現・旭化成常務執行役員)に報告されていたが、その内容は偽装以外の問題に力点を置いており、経営陣は偽装を認識していなかった。杭打ちデータ軽視の意識が蔓延し、旭化成建材の管理体制も不十分だったことが偽装につながったと、報告書は指摘している。●2年で引責辞任する無念さ 浅野氏は [全文を読む]

「横濱JAZZ PROMENADE 2015」出演者決定! 女性ボーカリスト&招聘公演にも注目!

PR TIMES / 2015年09月15日13時41分

[画像1: http://prtimes.jp/i/13670/60/resize/d13670-60-927712-0.jpg ][画像2: http://prtimes.jp/i/13670/60/resize/d13670-60-584473-4.jpg ]■■今年の見どころ・聴きどころ■■1. 華麗なる女性ボーカリスト大集合ジャズプロムナード初登場 [全文を読む]

2015年10月スタート、ミュージックバンカー制作のFMラジオ、新番組を発表

DreamNews / 2015年09月14日09時00分

よんななないと!~47NIGHT~FM西東京(送信周波数:84.2MHz)毎週金曜日21:00~22:00放送番組「Music Bunker★γ」内 前半30分枠パーソナリティー:大月梓、呉井れん、備前遊太郎、磯辺弥月、月乃雪、鈴木宏佳、小林宏靖★ 47都道府県それぞれの魅力を語りつくす(尽きるのか!?)トーク番組!知ってるようで知らない都道府県。影の薄い [全文を読む]

【プロ野球】オリックス「がんばろうKOBE」20年目の期待

デイリーニュースオンライン / 2015年01月20日06時50分

平井に繋ぐ中継ぎ陣も鈴木平、小林宏等、若い力が躍進し勝利の方程式を築いていた。 イチロー、ニール以外湿りがちだった打線も、仰木マジックと呼ばれる意表をつく采配、日替わり打線、四番にも容赦なく代打を送る勝負に徹底した姿勢から、数字以上に機能しだした。次第に噛み合っていく投打の流れが、チームを上昇気流に乗せていく。 5月は12勝7敗。ライオンズに2ゲーム差の2 [全文を読む]

【プロ野球】FAの人的補償をチャンスに変えた選手たち

デイリーニュースオンライン / 2015年01月12日11時50分

1996年 川辺忠義投手(河野博文の補償で巨人→日本ハム) 2002年 平松一宏投手(前田幸長の補償で巨人→中日) 2002年 ユウキ投手(加藤伸一の補償で近鉄→オリックス) 2006年 小田幸平捕手(野口茂樹の補償で巨人→中日) 2006年 江藤智内野手(豊田清の補償で巨人→西武) 2007年 吉武真太郎投手(小久保裕紀の補償でソフトバンク→巨人) 2 [全文を読む]

桜修館ノア通信教室 平成27年桜修館過去問完全解説講座!適性試験編 11月10日発売開始!(担当:小林宏彰講師)

DreamNews / 2014年11月18日09時30分

本講座は、桜修館ノアの小林宏彰講師が担当する。桜修館行くなら、桜修館ノア!都立桜修館中等教育学校の対策を専門にした桜修館ノア(株式会社日本受験研究所:東京都大田区:代表取締役飯塚祐也)が、平成27年度受験生向けに桜修館入試問題の過去問完全解説動画適性試験編を通信教室にて開講した。過去問を制す者こそが桜修館受験を制す!桜修館対策専門の一流プロ講師が解説授業を [全文を読む]

フォーカス