山田宏のニュース

自民党議員、国会で「尖閣諸島単体の天気予報を発表すべき。中国はもうやっている」と主張―中国メディア

Record China / 2017年06月06日14時00分

2017年6月5日、環球網は、自民党の山田宏参院議員が参院決算委員会で尖閣諸島単体の天気予報を放送すべきとの意見を示したことを「身の程知らずな要求」とのタイトルで報じた。 山田議員は5日の同委員会で「中国政府はすでに尖閣諸島の天気予報を実施しているが、日本政府は石垣島地方に含めているだけで、単体での天気予報を発表してない」と発言するとともに、橋田俊彦気象庁 [全文を読む]

怒りの告発!南伊豆に新形「姥捨山」

プレジデントオンライン / 2017年05月14日11時15分

山田宏前区長による健康学園廃止方針の決定後も、強い陳情があったことで南伊豆の事業は残置された。当初、静岡県も南伊豆特養について反対の立場でしたが、杉並区が多額の負担をすることや南伊豆が受け入れに積極的なことから事業が進むことになったのです」(区役所関係者) 今、全国の特養が待機者を抱える一方、稼働率は96%と100%を切る。都内でもベッドに空きがあっても入 [全文を読む]

蓮舫氏の衆院鞍替え観測―参院議員では総理大臣になれないのか

政治山 / 2016年10月30日11時00分

7月の参院選でも、自民党の山田宏氏や民進党の田名部匡代氏、日本維新の会の渡辺喜美氏など複数の元衆議院議員が当選しました。 [全文を読む]

保育園問題でも暴言、安倍首相の肝煎り参院選候補・山田宏の“愛人・隠し子“と冷酷な父親ぶりを妻が告白

リテラ / 2016年04月21日12時48分

本日発売の「週刊文春」(文藝春秋)4月28日号が山田宏比例区代表候補の愛人&隠し子&泥沼離婚裁判のトリプルスキャンダルを報じたのだ。 山田氏といえば、東京都議や杉並区長、衆院議員を経て、現在は浪人中で自民党公認として参院選に立候補予定だが、先月大きな反響を呼んだ「保育園落ちた」ブログに対し、「まぁ、落書きですね」「生んだのはあなたでしょう」「親の責任でしょ [全文を読む]

次世代の党……党名に悩みつづける悪戦苦“党”の歴史

政治山 / 2015年11月06日12時30分

昨年末の総選挙と今年4月の統一地方選で惨敗し、党の顔であった重鎮は山田宏・元幹事長を含め雪崩を打って古巣の自民党へ。メンバーこそ“次世代”に衣替えし、中山新代表も独自色を出そうと悪戦苦闘していますが、与党でも野党でもない「ゆ党」と呼ばれ存在感も見いだせず、来夏参院選では2人が改選を迎える崖っぷちの状態。 党の存在感を出そうという趣旨であれば、「悪名は無名に [全文を読む]

7月15日(水)株式会社アクロビジョンは勉強会「iOSアプリ勉強会~デリゲートを理解して脱初心者!~」を開催しました。

DreamNews / 2015年08月06日13時00分

■当日の様子勉強会開催当日は約20名の方が集まり、山田宏道先生の講義をみなさん熱心に聞いていました。質疑応答では実際のコードの書き方や、デリゲートのより実践的な使い方を聞いたりなど、みなさん積極的に現在抱えている疑問について質問をされていました。懇親会では実際に現在作っているiOSアプリについてPCを持参して質問されている方がいたり、みなさん有意義な時間を [全文を読む]

森健「新聞をななめに読むとわかること」 ー選挙に意味はないが“意義”はあったー

アサ芸プラス / 2014年12月27日09時55分

最高顧問の石原慎太郎氏、藤井孝男氏の旧自民大物、そして前杉並区長・山田宏氏に前横浜市長の中田宏氏の松下政経塾出身組。これら右派勢がこぞって落選した。旧みんなの党では創設者の渡辺喜美氏、民主党では元総務相の樽床伸二氏や現職代表の海江田万里氏も沈んだ。 落選した“つわもの”たちの顔を並べてみると、有権者の合理的な判断も浮かんでくる。 政策への理解、思想の方向性 [全文を読む]

「わっしょい!ネット選挙」衆院選2014 選挙活動最終日の20時より、9党が「ネット最後の訴え」を実施

ITライフハック / 2014年12月11日15時00分

ニコニコ生放送での各党の視聴URLは以下■ネット最後の訴え/2014年12月13日(土)20時以降各地より生放送政党名:自由民主党出演者(敬称略):未定視聴ページ: http://live.nicovideo.jp/watch/lv202082812政党名:民主党出演者(敬称略):海江田万里、枝野幸男視聴ページ: http://live.nicovideo [全文を読む]

新しい研究により、マシモの継続的かつ非侵襲的なSpHb(R)技術の正確性と信頼性の傾向を評価

JCN Newswire / 2014年07月11日13時14分

[1] 神奈川県藤沢市の藤沢市民病院の山田宏医師とその同僚は、透析を受けている末期腎不全患者のSpHbの正確性の相対的傾向を、Masimo Radical-7(R) Pulse CO-Oximeter (ReSposable R2 25 Sensor, Rev. F)を使って調査し、ヘマトクリット(Crit-Line)のインラインモニタリングと比較しました [全文を読む]

韓国が河野談話はすりあわせなく日本が勝手に作成とする理由

NEWSポストセブン / 2014年06月23日16時00分

予算委員会で石原氏の証言を引き出した質問者である山田宏・衆院議員(日本維新の会)が解説する。 「韓国側は世界各地で『日本は20万人の女性を性奴隷にした』というプロパガンダをバラ撒いています。その有力な根拠が、河野談話です。旧日本軍が慰安婦を強制連行したことについて『日本も認めて謝っている』という論法です。 ところが、多くの歴史学者が明らかにしている通り、旧 [全文を読む]

元航空幕僚長・田母神俊雄が「日本真正保守党」を旗揚げ!(2)橋下徹は真の保守ではない!

アサ芸プラス / 2014年06月17日09時55分

そのうえで、石原慎太郎さんを筆頭に平沼赳夫さん、西村眞悟さん、三宅博さん、中山成彬さん、山田宏さんら真正保守の方々と一緒に行動できれば、これまでの第三極を巡る離散集合をせずに、うまくいくだろうと思います。楽観的であることも成功の大きな要因です。 実は、(分党前の)旧「日本維新の会」には、自民党を叱咤激励する役割を期待していましたが、残念ながら橋下徹さんは真 [全文を読む]

従軍慰安婦・河野談話検証チームが狙う「韓国からの外電」

東京ブレイキングニュース / 2014年03月02日09時00分

日本維新の会の山田宏衆院議員が招致した。 1987年から1995年まで、事務方のトップとして官邸を取り仕切った石原氏は、93年に作られた河野談話についても内情を知る立場にあった。実際に石原氏は、河野談話の根拠になった16名の慰安婦の証言に裏付け調査が行われなかったことを証言した。これについては当時、自民党議員の秘書として官邸に出入りしていた知人から、興味深 [全文を読む]

江田氏、みんなの党分裂騒動の内幕...離党議員が続出した意外なワケ

東京ブレイキングニュース / 2013年12月12日17時30分

一方で日本維新の会からは山田宏氏ら8名がパーティーに参加しており、こちらの方が数が多かった。 そもそも江田氏には多数の人間が同調していたわけではない。10月にみんなの党の番記者が開いた懇親会で、渡辺氏は「江田についていくヤツは10人もいない」と豪語していた。またある党関係者は「江田派と言われる人たちは、井坂氏など5名程度」と述べていた。 さらに同関係者は「 [全文を読む]

維新の会をボロボロにした元凶は松井幹事長だった?

週プレNEWS / 2013年06月05日10時00分

山田宏さんなど、ほかの参加者にも同じ対応でした。それでは準備ができないし、出たとこ勝負になって、議論が深まらない。維新はとにかく仕切りが悪い。選挙戦もそうでした。中田さんは応援弁士として各地を回る役割でしたが、どの選挙区に何時に入るかなどという段取りを、維新の選対本部はほとんどできなかった」 そうした状況は選挙期間中も続いたと田崎氏は言う。 「選挙期間に入 [全文を読む]

石原伸晃陣営 山本太郎の追い上げ次第で「石原軍団」登場か

NEWSポストセブン / 2012年12月14日16時00分

「慎太郎代表の日本維新の会から出馬を予定していた元杉並区長の山田宏氏(54才)が、直前になって別の選挙区へ移りました。息子のことを考えた慎太郎氏の指示ともいわれてます。それもあって、石原軍団の応援はなくても今回は勝てるという雰囲気でしたが、山本氏の追い上げによっては、“軍団”関係の人が応援に駆けつけるという話も出ています」(政治部記者) 一方の山本陣営の [全文を読む]

維新の会資料 自民党議員を鞍替えさせる方針が記されている

NEWSポストセブン / 2012年09月25日16時00分

一方で橋下氏の周辺では、大阪市特別顧問でブレーンの山田宏・前杉並区長や中田宏・前横浜市長ら松下政経塾OBを中心に、維新旋風を利用して自民、民主にまたがる保守再編を仕掛ける動きがあり、民主党では原口一博氏が橋下詣でに血道を上げる。保守再編と言っても、こちらは民主党保守系議員の生き残り作戦と連動した民自公+維新による大連立構想だろう。選挙で大苦戦を強いられる [全文を読む]

日本維新の会に“すり寄る”人々は3種類に分けられる?

週プレNEWS / 2012年09月24日19時00分

中田宏前横浜市長、山田宏前杉並区長、大村秀章愛知県知事といった面々です。いずれも国会議員でしたが、人間関係などに失敗し、地方政界へと転身しています。ただ、いつかは中央政界へ復帰しようという色気がある。特に中田、山田の『Wヒロシ』は野田首相とは日本新党時代の同期。その同期が宰相に上り詰めたのですから、自分ももっとやれるはずという焦りがある。そこで維新人気に便 [全文を読む]

問責決議案提出の前日に安倍元首相と野田首相側近が極秘会談

NEWSポストセブン / 2012年09月05日07時01分

間を取り持っているのが橋下氏の取り巻きを自認する山田宏・日本創新党党首。山田氏は野田首相の松下政経塾の1年後輩で、首相のブレーンとして安全保障問題でアドバイスしているとされる。安倍元首相とも親交があり、8月に開かれた山田氏主催の実践政治スクールでは、安倍氏が講師を務めている。いわば維新、民主、自民をまたにかける人物である。 橋下氏に近い元大阪府議が語る。 [全文を読む]

安倍元首相 維新の看板にとの要請受けたが離党の決断できず

NEWSポストセブン / 2012年09月03日16時01分

維新人気に便乗してちゃっかり橋下氏の取り巻きに納まっているのが山田宏・前杉並区長と中田宏・前横浜市長のWヒロシだ。2人は日本創新党を結成して前回参院選に出馬して惨敗したが、現在はともに大阪市特別顧問を務め、維新の会からの総選挙出馬が有力視されている。 山田氏が保守系の安全保障勉強会の席で維新の会とのスタンスを語った言葉が面白い。「私はヘルプのつもりで維新 [全文を読む]

みんなの維新という政党名内定もみんなと維新の関係こじれる

NEWSポストセブン / 2012年09月03日07時00分

安倍晋三元首相は維新の会とのパイプを誇示する一方、山田宏・前杉並区長と中田宏・前横浜市長のWヒロシは橋下氏の取り巻きを自認し総選挙の出馬活動に余念がない。 安倍氏やWヒロシらの猛アタックに嫉妬の炎を燃やしているのが、橋下維新と“婚約解消”の危機にあるみんなの党だ。 みんなの党と維新の会は、「政治理念、基本政策はほとんど一致している。党対党でこれまで継続的に [全文を読む]

フォーカス