山田昇のニュース

スポプラ、キッズ・スポーツイベント「スポッザニア™」を開催

イクシル / 2017年06月02日12時37分

「スポッザニア™」を開催! 株式会社スポプラ(東京都渋谷区 代表:山田昇)は、キッズ・スポーツイベント「スポッザニア™」の開催を発表しました。 「スポッザニア™」は、4歳~12歳の子どもたちにサッカー・ゴルフ・テニス・陸上の4種の競技についてそれぞれの競技を体験してもらい、講師がスポーツの楽しさ・素晴らしさを伝えてくれるイベントです。 講師は、サッカー:秋 [全文を読む]

キッズ・スポーツ体験イベント“スポッザニア(TM)”を開催します!!

PR TIMES / 2017年05月23日11時37分

~キッズにスポーツの体験と夢を提供します~株式会社スポプラ(本社:東京都渋谷区/代表:山田昇)は、2017年6月3日(土)に、東京都江東区にあるMIFAフットボールパークにて、4歳~12歳を対象としたキッズ・スポーツイベント「スポッザニア(TM)」を開催します。[画像1: https://prtimes.jp/i/26088/2/resize/d26088 [全文を読む]

FFRI、個人向けセキュリティソフト「FFRI プロアクティブ セキュリティ」を2015年6月22日より全国のヤマダ電機で取り扱い開始予定

DreamNews / 2015年05月29日16時30分

サイバーセキュリティ領域において国内で独自の研究開発活動を展開している株式会社FFRI(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:鵜飼裕司、以下 FFRI)は、2015年6月22日より、個人向けセキュリティソフト「FFRI プロアクティブ セキュリティ」(パッケージ1年版)を全国のヤマダ電機(本社:群馬県高崎市、代表取締役社長兼代表執行役員CEO:山田昇)で取り [全文を読む]

マピオン×商店街モバイルスタンプラリー4週間の動員数がのべ10万人を突破 O2O型プロモーションの成功事例に!

PR TIMES / 2013年02月14日17時22分

ケータイ国盗り合戦 墨田区商店街連合会 港区商店街連合会 コラボイベント~ 2013年1月17日(木)~2月18日(月)、ケータイ国盗り合戦「2大タワーを取り戻せ!」 イベント好評実施中~株式会社マピオン(東京都港区、代表取締役社長 佐藤孝也)は、東京都の墨田区商店街連合会(会長 山田昇)と港区商店街連合会(会長 須永達雄)のタイアップキャンペーンイベント [全文を読む]

【11年ぶり】FUNAIが4K対応モデルを含むテレビ11機種を発表 6月2日よりヤマダ電機で独占販売

ガジェット通信 / 2017年05月17日16時45分

独占販売で20%の市場シェアを目指す 都内で開催された発表会に登壇したヤマダ電機の山田昇会長は、「このプロジェクトにかける想いは人一倍。トップ自らリーダーシップをとって、全社一丸となって汗を流していきたい。日本メーカーとしての信頼に基づき、ブランドとコストパフォーマンスに優れたこだわりを重視しながら両社で企画、商品化し、満足のいく品ぞろえができた。20% [全文を読む]

【流通役員報酬ランキング】小売りトップはユニクロ2億円超

プレジデントオンライン / 2017年04月12日09時15分

ヤマダ電機は副会長は年俸1億8500万円だが、山田昇会長は3億2200万円だ。 2億円台で柳井氏に続くのは、ドラッグストアのマツモトキヨシHDの松本南海雄会長(2億1500万円)と、オフィス用品通販のアスクルの岩田彰一郎社長(2億1200万円)である。 年俸が1億円台の経営陣がいるのは、ドラッグストアではサンドラッグとツルハHD。コンビニのローソン、スーパ [全文を読む]

社長交代続々 ニトリ・ヤマダら創業家以外からの抜擢に注目

NEWSポストセブン / 2016年02月16日16時00分

そこで毎週のように山田昇社長(73)とマンツーマンで面談を重ねたことで、中途入社だが、“ヤマダの経営哲学を最も理解している人物”と評されるまでになった。その異色の経歴が4月からの社長就任に繋がったようです」 キヤノンは専務の眞榮田雅也氏が(63)が3月末で社長兼COOに昇格する。 「2012年に社長に復帰した御手洗冨士夫氏が、カメラ畑出身の眞榮田氏を後継者 [全文を読む]

ヤマダ電機、前代未聞の怒涛改革で利益爆増…2度目の「鮮やか」社長退任の隠れた理由

Business Journal / 2016年02月12日06時00分

家電量販店最大手のヤマダ電機は、4月1日付で創業者の山田昇・社長兼CEO(最高経営責任者)が代表権のある会長に就き、桑野光正・執行役員常務が社長兼COO(最高執行責任者)に昇格する。一宮忠男・副社長兼COOは副会長兼CEOとなる。 桑野氏はヤマダが2002年に買収したディスカウントストア、ダイクマの出身。1月21日に開いた社長交代の記者会見で、山田氏は桑野 [全文を読む]

ヤマダ電機、「なりふり構わぬ」戦略転換…脱・総合家電店への本気、池袋の新店舗で

Business Journal / 2016年02月10日06時00分

(略)人口3万人規模の市に1万世帯が生活しているとしたら、1世帯あたり年間19万円程度(ヤマダで)消費している計算が成り立つ」(14年12月12日付記事) 同記事が山田昇・ヤマダ社長兼CEOの目に留まったとも伝えられるが、15年春に電光石火の大量閉店となった。私は「そんなことができるのは、創業社長である山田氏ゆえだろう」と評価したが、山田社長自身も「(出店 [全文を読む]

ヤマダ電機、自慢の異例ずくめ新店舗が残念すぎる!全然安くない?戦国武将の刀や兜も…

Business Journal / 2016年01月24日06時00分

地下1階、地上10階、売り場面積2000平方メートルという規模もさることながら、注目すべきは同店が「最先端のコンセプトを発信するフラッグシップ店舗」(山田昇社長)と位置づけられていることだ。 そんな「Concept LABI」はどんな店なのか。実際に足を運んでみた。●高級家電から戦国武将の兜、ランドセルまで!「Concept LABI」は、東京駅八重洲口か [全文を読む]

フォーカス