山際康之のニュース

第26回ミズノスポーツライター賞優秀賞・山際康之氏による『兵隊になった沢村栄治 戦時下職業野球連盟の偽装工作』刊行のお知らせ

DreamNews / 2016年06月06日17時00分

作家の代理人業を手がける株式会社アップルシード・エージェンシー(本社:東京都新宿区 代表取締役:鬼塚忠)は、協力した書籍『兵隊になった沢村栄治 戦時下職業野球連盟の偽装工作』(山際康之著、筑摩書房刊)の発刊をお知らせいたします。◆書籍のご紹介軍を欺け! 密かな工作に賭けた野球人たちの物語ベーブ・ルースをきりきり舞いさせるなど活躍し、将来を嘱望されるも、3度 [全文を読む]

『広告を着た野球選手』(山際康之著/河出書房新社)発刊のお知らせ

DreamNews / 2015年03月20日12時00分

企画展「ベースボール・タウン・墨田」期間:2015年4月1日(水)~3日(金)会場:すみだリバーサイドホール 1Fアトリウム主催:「ベースボール・タウン・墨田」企画展実行委員会(TEL:03-5608-0152)後援:墨田区『広告を着た野球選手~史上最弱ライオン軍の最強宣伝作戦~』(山際康之著/河出書房新社)http://www.kawade.co.jp/ [全文を読む]

【書評】野球界が戦時体制下を生きぬくためのあの手この手

NEWSポストセブン / 2016年09月23日07時00分

【書評】『兵隊になった沢村栄治 戦時下職業野球連盟の偽装工作』/山際康之 著/ちくま新書/880円+税 【評者】井上章一(国際日本文化研究センター教授) 沢村栄治は、エースとして戦前の巨人軍をひきいた大投手である。合計三度の兵役もつとめ、三度目の出征にさいしては、南方の洋上で戦死した。今のプロ野球が、その功績と悲劇を顕彰するべく、沢村賞という褒章制をもうけ [全文を読む]

イチローが世界的な記録を達成した今こそ振り返りたい...戦争に翻弄された悲劇のプロ野球選手たち

リテラ / 2016年06月28日13時00分

沢村栄治をはじめ、現在のプロ野球に続く礎を築くも、戦争に翻弄され悲劇の運命をたどった選手たちを描く『兵隊になった沢村栄治 戦時下職業野球連盟の偽装工作』(山際康之/筑摩書房)が話題だ。 戦中はたくさんのプロ野球選手たちが戦争へ駆り出され戦死していった。現在、東京ドームの敷地内にある鎮魂の碑には、70名以上の戦死した選手たちの名が刻み込まれている。 その石 [全文を読む]

「ソニー・エクスプローラサイエンス」で小学生を対象にクレイアニメ体験

ITライフハック / 2015年02月23日09時00分

講師には、東京造形大学・サステナブルプロジェクトの山際康之教授を招へいし、同大学の学生スタッフの協力により実施する。※クレイアニメ:粘土(クレイ)で作った人形などを少しずつ動かし、それをコマ撮りして制作するアニメーション。過去の「アニメーション・ワークショップ」 の様子■アニメーション・ワークショップ ~環境問題を考えながら、映像の仕組みを体験しよう~実施 [全文を読む]

体験型サイエンスミュージアム 「ソニー・エクスプローラサイエンス」身近な環境をテーマにしたクレイアニメーションづくりに挑戦しよう!!『アニメーション・ワークショップ』3月1日(日)開催

PR TIMES / 2015年01月30日12時24分

講師には、東京造形大学・サステナブルプロジェクトの山際康之教授をお招きし、同大学の学生スタッフの協力により実施いたします。※ 粘土(クレイ)で作った人形などを少しずつ動かし、それをコマ撮りして制作するアニメーション。< 『アニメーション・ワークショップ ~環境問題を考えながら、映像の仕組みを体験しよう~』 実施概要>【日時】2015年3月1日(日) 13 [全文を読む]

ソニーの映像技術を体験し、環境問題がテーマのアニメーションをつくろう! 『アニメーション・ワークショップ』 11月17日(日)開催

PR TIMES / 2013年10月22日15時40分

講師には、東京造形大学・デザイン学科の山際康之教授をお招きし、同大学の学生スタッフの協力により実施いたします。※ 粘土(クレイ)で作った人形などを少しずつ動かし、それをコマ撮りして制作するアニメーション。~ 記 ~< 『アニメーション・ワークショップ ~環境問題を考えながら、映像の仕組みを体験しよう~』 実施概要>【期間】2013年11月17日(日) 1 [全文を読む]

公園を親子で散策し、記念撮影をしながら環境問題のクイズに挑戦しよう!『ARオリエンテーリング・ワークショップ』11月16日(土)開催

PR TIMES / 2013年10月22日15時40分

メインの講師として、東京造形大学・デザイン学科の山際康之教授をお招きし、同大学の学生スタッフの協力で実施いたします。※1 ここでの“コンピュータ・リテラシー”とは、広義の「日常生活の中でコンピュータを操作して目的を達成する能力」のこと。※2 “Sony Tablet”はソニー株式会社の登録商標です。~ 記 ~< 『ARオリエンテーリング・ワークショップ』 [全文を読む]

体験型サイエンスミュージアム ソニー・エクスプローラサイエンス ソニーの映像技術を体験し、環境問題がテーマのアニメーションをつくろう! 『アニメーション・ワークショップ』 11月18日(日)開催

PR TIMES / 2012年10月19日15時35分

講師には、東京造形大学・デザイン学科の山際康之教授をお招きし、東京造形大学の学生スタッフの協力により実施いたします。 ※1 粘土(クレイ)で作った人形などを少しずつ動かし、それをコマ撮りして制作するアニメーション。 【Sony Science Program】 ソニーでは、未来を生きる子どもたちが、科学のチカラを応用し、よりよい社会を作っていくための力をつ [全文を読む]

【ソニー・エクスプローラサイエンス】“Sony Tablet”を持ってお台場の環境ポイントを巡ってクイズに挑戦! 『ARオリエンテーリング・ワークショップ』 5月26日(土)・27日(日)開催

PR TIMES / 2012年04月27日14時18分

講師には、東京造形大学・デザイン学科の山際康之教授をお招きし、東京造形大学の学生スタッフの協力により実施いたします。※1 “Sony Tablet”はソニー株式会社の登録商標です。※2 ここでの“コンピュータ・リテラシー”とは、広義の「日常生活の中でコンピュータを操作して目的を達成する能力」のこと。<『ARオリエンテーリング・ワークショップ』 実施概要> [全文を読む]

フォーカス