岡田太郎のニュース

吉永小百合 大病説が出た84才夫に手間惜しまぬ味噌汁の日々

NEWSポストセブン / 2015年04月03日07時00分

「夫が危篤」…昨年夏頃から、吉永小百合(70才)の夫、岡田太郎氏(84才)の大病説が芸能界を駆け巡っていた。取材を進めると意外な夫婦の形が見えてきた。 1973年、家族の猛反対を押し切って結婚した吉永。1976年に実母は随筆集を出版し、娘を奪い去った岡田氏への怨嗟を綴った。そんな背景もあり、夫妻は毎年のように「離婚危機」が報じられてきた。 「もともとやり手 [全文を読む]

田中美奈子 長女の人気私立小お受験に奔走「将来は女医に」

WEB女性自身 / 2015年03月27日06時00分

田中は俳優の岡田太郎(40)と’07年9月に結婚。夫は忙しい妻に代わり家事などもこなす。特に料理も得意で、中華のフルコースを作る姿がバラエティ番組で紹介されたこともある。’08年には40歳で長女(6)を出産。’09年12月には長男(5)にも恵まれた。「娘は2歳から幼稚園に入りましたので、4年間通いました。入園以来のお友達もいますし。先生もずっと一緒なので、 [全文を読む]

吉永小百合「多情交遊の履歴書」(3)結婚後は料理教室に通い主婦生活を満喫

アサ芸プラス / 2013年08月14日09時59分

その相手が15歳上でバツイチのテレビディレクター・岡田太郎氏だったことで、サユリストと芸能マスコミは騒然となった。 当時、交際中の岡田氏との密会場所は、テレビ局近くの寿司店2階の座敷。そして中平氏は、封印されたエピソードを明かすのだ。 「小百合ちゃんは芸者役をやるようになると、日本舞踊を習うことにした。ところが梅丘の自宅から遠かったのと、遅くなって疲れた時 [全文を読む]

過激昼ドラ主演田中美奈子 義母は「見ないから安心して」

NEWSポストセブン / 2012年11月22日07時00分

2007年に俳優の岡田太郎(38才)と結婚、現在は4才の長女と2才の長男がいる田中は、本作が出産後初の連ドラ出演となる。 ドラマは、ある事故を機に崩壊した家族を、田中演じる主婦の智子が再生しようと奮闘する内容。夫の浮気から子供の家出まで、どの家庭にも起こり得る普遍的な問題を描くこのドラマは、性描写の生々しさも話題で、第1話から濃厚キスはもちろん、男性が女性 [全文を読む]

吉永小百合、5人だけの極秘結婚式

アサ芸プラス / 2012年10月30日11時00分

その日から3日前、フジテレビの同期入社で、ドラマ班の看板ディレクターだった岡田太郎の申し出が始まりだった。 「千秋君の家で僕たちの結婚式をやらせてくれ」 千秋は驚き、いったんは断ったが、岡田の懇願に了承することにした。当時、芸能マスコミを騒がせたように、岡田は離婚歴があって吉永とは15歳の年齢差だ。そのことが吉永の両親を、親子の断絶も辞さないほど激怒させた [全文を読む]

吉永小百合 封印された肉食系「愛欲生活」(3)恋愛禁止令を守らなかった

アサ芸プラス / 2012年01月05日12時00分

さて、吉永は28歳で、15歳上のテレビプロデューサー・岡田太郎氏と電撃結婚する。 実は渡哲也との破談をきっかけに、吉永は両親と反目するようになる。破局や殺人的スケジュールによる精神的ストレスから、声帯に異常を来し、声が出なくなったのだ。そんな時に声をかけたのが岡田氏だった。 「彼女によれば、『(岡田氏は)いろんな治療法を勧めてくれて、声を取り戻しました。 [全文を読む]

フォーカス