岩井俊雄のニュース

『100かいだてのいえ』シリーズ作者の最新作は、指でたどりながら冒険を楽しむユニークな絵本『ゆびさきちゃんのだいぼうけん』発売!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年07月22日11時00分

同書は、発売と同時に大ヒットとなった『100かいだてのいえ』の作者・岩井俊雄の最新作。『100かいだてのいえ』は、縦に開く表紙をめくりながら100階建ての家をのぼっていくというストーリーで、あっという間に子どもたちの心をがっちりとつかんだ作品だ。 今作の主人公は、ママとケンカして家出したゆびさきちゃん。公園のトンネルをくぐると、そこは不思議な動物たちの世 [全文を読む]

やくしまるえつこのバイオ作品がアルス・エレクトロニカでグランプリ、ライブ衣装はファセッタズム

FASHION HEADLINE / 2017年05月13日20時00分

オーストリアのリンツで1979年より開催されているアルス・エレクトロニカは1986年より独立した芸術祭として運営され、1996、1997年には藤幡正樹、坂本龍一+岩井俊雄、東泉一郎、2000年以降もダムタイプの池田亮司、三輪眞弘、刀根康尚、エキソニモなどの日本人がメディアアート界のオスカーとも呼ばれるGolden Nica賞を受賞。優秀賞や栄誉賞にも、毎 [全文を読む]

1994年、すでに日本でVRを活用している事例が存在していた

まぐまぐニュース! / 2016年12月10日21時56分

メンバーは、今思えば豪華で、現在カリフォルニア工科大学教授(心理学)の下條信輔、メディアアーティストの岩井俊雄などの顔が並んだ。その前身は、東大小児科・小林登教授を中心とした母子相互作用の研究会であり、1970年代の末までさかのぼる。 バーチャルサッカーの様子 この研究会の活動内容は多岐にわたり、全てをまとめることは難しいが、中でも特徴的な試みのひとつが、 [全文を読む]

大ヒット『100かいだてのいえ』シリーズ作者・いわいとしおの最新絵本『ゆびさきちゃんのだいぼうけん』(白泉社/コドモエのえほん)、発売!

DreamNews / 2016年07月22日11時00分

絵本の魅力を伝える動画も公開中! https://youtu.be/ZENf3qxra9k ---------------------------------------------------------------------- <いわいとしお(岩井俊雄=いわい・としお) プロフィール>1962年愛知県生まれ。絵本作家、メディアアーティスト。筑波大学大 [全文を読む]

先進的メディアアート作品が集結!「オープン・スペース 2015」展 5/23(土)〜

NeoL / 2015年05月15日01時12分

出展作家 岩井俊雄 / 菅野創+やんツー / スズキユウリ / セミトランスペアレント・デザイン / 高谷史郎 / グレゴリー・バーサミアン / 平川紀道 / Filament(Sachiko M、大友良英) / ビル・フォンタナ / 藤幡正樹 / クリス・ミルク&アーロン・コブリン / 和田永 / 情報科学芸術大学院大学[IAMAS] [全文を読む]

フォーカス