張玉のニュース

俳優・武田裕光「非首脳会談」出演へ、TAKUYAの“仕返し”に

Wow!Korea / 2014年10月24日17時11分

最近行われた「国境のない青年会~非首脳会談」の収録で、日本のコンサートのため参加できなかった日本代表TAKUYA(CROSS GENE)の代わりに、俳優・武田裕光が登場し、中国代表の張玉安と妙な神経戦を繰り広げた。武田裕光は「以前からTAKUYAとは知り合いで、番組を1回から見守ってきた。TAKUYAがこれまで、張玉安さんに大変お世話になっていた。僕は大阪 [全文を読む]

「非首脳会談」出演の日本人YUTA、歴史問題について言及「相手が納得するまで謝罪すべき」

Wow!Korea / 2015年07月07日15時35分

新たな日本代表として番組に合流することになったYUTAは去る6日夜11時に放送されたJTBC「非首脳会談」の討論中、中国代表の張玉安から「日本の青少年たちは歴史問題をどう見ているのか」という質問に答えた。これに、YUTAは「日本人全体の意見として話すと、気分を害する方もいるかもしれないから、僕の個人的な考えを述べる。僕は、歴史的な部分は認めている」と慎重に [全文を読む]

アベノミクスは「高度危険期」に突入―中国メディア

Record China / 2016年08月20日13時20分

南海大学日本研究センターの張玉来副センター長は、「表面に現れたものをみると、日本経済の長引く症状は消費不足であり、特にGDPの約60%を占める個人消費の長期低迷であり、これが経済の足を引っ張っている。深層レベルで考えると、日本経済は供給レベルの問題がより深刻だ。第1に労働力の供給不足があり、高齢化が日々深刻化する中、15歳以下の人口はマイナス成長に転換し [全文を読む]

「日本は法治国家のはずなのに…」、中国人観光客らをだます免税店に対策なし、被害者は増える一方―中国メディア

Record China / 2016年06月01日17時30分

在日中国人弁護士の張玉人(ジャン・ユーレン)氏は、「日本は法治国家。もし関係部門が取り締まらなければ、詐欺を放任することになる。これでは法律が形骸化してしまう」と話している。一方で、張氏は中国人観光客にも防犯意識を高めるよう呼び掛けている。(翻訳・編集/北田) [全文を読む]


「非首脳会談」メンバーたち、ゲスト出演した俳優チョン・ウソンと“感激のセルカ”

Wow!Korea / 2016年05月17日11時39分

タレントのチャン・ウィアン(張玉安、32)は17日、自身のInstagramに「僕の携帯で撮った!僕の携帯で、僕の携帯で、僕の携帯で!#非首脳会談 #チョン・ウソン」という言葉と共に写真を掲載した。公開された写真では、16日にゲスト出演した俳優チョン・ウソンがスマートフォンカメラで「非首脳会談」メンバーたちと共にセルカ(セルフカメラ)を撮影している。普段、 [全文を読む]

日中の大手企業、日本最大の訪日観光客向けショッピングセンター建設へ―中国メディア

Record China / 2016年04月02日07時30分

在日中国大使館経済商務部の景春海(ジン・チュンハイ)参事官や千葉市の神谷俊一副市長、緑地集団の張玉良(ジャン・ユーリャン)董事長(会長)、ラオックスの羅怡文(ルゥオ・イーウェン)社長、日本貿易振興機構(ジェトロ)の前田茂樹理事などがセレモニーに出席した。 その後の記者会見で、同プロジェクトの詳細に関して、羅社長は、「『千葉ポートスクエア』の施設の状態は良 [全文を読む]

俳優ウヒョン、大学時代に“合コン恐怖症”だったことを告白…その理由は?

Wow!Korea / 2015年12月14日10時40分

反面、中国代表のチャン・ウィアン(張玉安、31)は「好感を持とうと過度に意識すると、失敗したときにより大きなダメージに発展する危険性がある」と述べ、熱い討論に発展した。放送は韓国で14日午後10時50分から。 [全文を読む]

<コラム>キム・ヨナ VS 韓国代表パパラッチ

Wow!Korea / 2014年03月29日21時09分

「九尾狐外伝」からは自らヒロインになり、「IRIS-アイリス-」ではイ・ビョンホンの相手役、「マイ・プリンセス」ではソン・スンホンの相手役、「張玉貞、愛に生きる」ではユ・アインの相手役を演じきった人気女優である。「韓国の東大」と言われるソウル大学の出身女優としても、そして、日本企業のモデルとしても有名だ。日韓の領土問題の標的になったこともある。「Dispa [全文を読む]

フォーカス