木下美明のニュース

【レッドブル・エアレース千葉】優勝したボノム選手は意外にもとても優しい人だった

clicccar / 2015年05月24日19時03分

元TMG社長だった木下美明さんと元フェラーリ&BSの「ハミー」こと浜島裕英さんが来訪。このVIPの訪問には室屋選手も満面の笑顔でした。 土曜日だけでしたが、会場には「こじるり」こと、人気タレントの小島瑠璃子さんやTV中継を担当する、つじよしなりさんも来場していました。他にもレポーターのタレントさんが多数いて、注目度の高さが判ります。 ハンガーで間近で見られ [全文を読む]

トヨタ・レーシング、チャンピオンとして開幕戦に挑む

JCN Newswire / 2015年04月07日17時06分

これまでトヨタ・レーシングWECプログラムを牽引してきた木下美明TMG社長が4月1日付けで日本に帰国、後継の佐藤俊男TMG新社長のもとでの初めてのレースになるからです。とはいえ、このレースには木下前社長も来場、佐藤新社長に指揮権の引き継ぎを行います。レース・スケジュールは4月10日(金)に90分の公式練習が2セッション(午前11時55分、午後3時55分)行 [全文を読む]

トヨタ、日本メーカーとして初めて世界選手権レースでの年間タイトルを獲得

JCN Newswire / 2014年12月01日17時13分

木下美明 チーム代表:今日のレースは私がこれまで経験した最も感慨深いレースのひとつでした。このサーキットの標高の高さによる出力低下を考えれば、結果にはとても満足しています。幸いなことに、我々のハイブリッド・システムは高地でも力を発揮し、特に車両の追い越し時には、非常にパワフルでした。チームの誰もが最後のコンマ1秒まで、ギリギリの戦いをしてくれました。世界選 [全文を読む]

FIA世界耐久選手権(WEC)第7戦バーレーン6時間レース、TS040 HYBRID7号車が優勝!

Autoblog JP(オートブログ) / 2014年11月18日23時00分

トヨタ・レーシング 木下美明 チーム代表は、「アンソニーとセバスチャンのドライバーズチャンピオン獲得を皆で祝いたいと思います。このタイトル獲得は、ドライバーはもちろん、チーム全員の努力の賜物でもあります。とくに今年は燃料効率に関する新規則の始まりの年でもあるので、本当に意味のある大きな成果だと思います。彼らは、この新規則での初代チャンピオンとなり、これに [全文を読む]

「レクサス LS」をベースに、TMG(トヨタ・モータースポーツ)が開発した超高性能サルーン!

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年11月28日17時30分

TMG代表の木下美明氏はオーストラリアの自動車メディアに対し「将来的にTMGは、メルセデス・ベンツにとってのAMGのような会社を目指す」と語ったというニュースをAutoblogでも伝えたことがあるのでご記憶されている方もいらっしゃるだろう。また、以前からAutoblogをご覧になっているハイパフォーマンスカー好きの方なら、自動車開発の聖地と呼ばれるドイツ・ [全文を読む]

ニュル耐久レースでクラス優勝が狙える! 価格を抑えた「トヨタ 86」のレース仕様車が発売!

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年08月22日16時30分

TMGの木下美明社長は次のように語っている。 「私たちは、モータースポーツに対する情熱を出来るだけ多くの人たちと共有したいと思っています。だからこのクルマを開発しました。このTMG GT86 CS-V3は既に、ニュルブルクリンク24時間レースのV3クラスで優勝できる仕様になっています。近い将来、サーキットでたくさんのGT86が競い合う光景が見られることを [全文を読む]

【レポート】社長が明言! 「トヨタのモータースポーツ部門はAMGを目指す」

Autoblog JP(オートブログ) / 2012年06月25日05時00分

Filed under: トヨタ, 日本, ヨーロッパ, セダン/サロン, レクサス, アフターマーケット, パフォーマンス, ラグジュアリー トヨタのモータースポーツ部門であるTMG社長、木下美明氏が、オーストラリアの自動車メディア『Car Advice』のインタビューに、「TMGはメルセデスベンツの高性能車開発部門、AMGのような会社を目指す」と語った [全文を読む]

フォーカス