木村泰子のニュース

違いを受け入れ、学び合う 映画「みんなの学校」上映会を全国の教育系大学で開催するためのクラウドファンディングを朝日新聞社「A-port」にてスタート!

PR TIMES / 2016年11月08日16時05分

自分の言葉でありのままの気持ちを相手に伝える子どもたち、そして木村泰子校長(当時)をはじめとした教職員や地域の人たちが子どもたちにあたたかく関わる姿と、日々自分の言葉を獲得し、成長する子どもたちの姿は多くの人に感動を与えました。2015年春に上映が終了した後も、全国の有志により、今もなお自主上映会が絶えません。株式会社クリックネット(代表:丸山剛)は、大空 [全文を読む]

「この子は良い子」「この子は悪い子」と枠に入れたママの未来は?【ママのプロになる! Vol.6】

Woman.excite / 2017年05月29日19時00分

木村泰子先生 『みんなの学校』流 親子関係のつくり方】【楢戸ひかる 「うちの子、発達障害かも!?」と思ったら】(楢戸ひかる) [全文を読む]

普通の子が評価される時代。個性的な子どもは「まとも」じゃないの?【ママのプロになる! Vol.5】

Woman.excite / 2017年05月26日20時00分

木村泰子先生 『みんなの学校』流 親子関係のつくり方】【楢戸ひかる 「うちの子、発達障害かも!?」と思ったら】(楢戸ひかる) [全文を読む]

「みんなができることが、アナタはできないの!」と言ってしまうママへ【ママのプロになる! Vol.4】

Woman.excite / 2017年05月25日22時00分

木村泰子先生 『みんなの学校』流 親子関係のつくり方】【楢戸ひかる 「うちの子、発達障害かも!?」と思ったら】(楢戸ひかる) [全文を読む]

学校が子どもを守ってくれない時代。「ママの仕事」はなんですか?【ママのプロになる! Vol.3】

Woman.excite / 2017年05月24日18時00分

木村泰子先生 『みんなの学校』流 親子関係のつくり方】【楢戸ひかる 「うちの子、発達障害かも!?」と思ったら】(楢戸ひかる) [全文を読む]

自分の子どもがうまく育っていないと劣等感を感じているママへ【ママのプロになる! Vol.2】

Woman.excite / 2017年05月23日18時00分

■【木村先生がママたちに伝えたい20のこと】4. 自分がやってしまった失敗を、他人(子ども)に少しでもさせない5. ママ自身が立ち向かってきた壁に対して持っているのは、結局自分の偏見6. 「みんなに悪く思われている」と思ってしまっているママは、「まず自分が変わりなさい」7. はじめて集団の中に入る時期に、ママが子どもに対して、「どんな立場でいてあげるか」を [全文を読む]

「普通」からハミ出てしまうわが子をどうする? 【ママのプロになる! Vol.1】

Woman.excite / 2017年05月22日18時00分

でもそんなの間違っている≫「木村先生がママたちに伝えたい20のこと」についてはこちら■今回取材にご協力いただいた木村 泰子先生の著書『不登校ゼロ、モンスターペアレンツゼロの小学校が育てる 21世紀を生きる力』木村 泰子,出口 汪/ 水王舎 ¥1,400(税別)【木村泰子先生 『みんなの学校』流 親子関係のつくり方】【楢戸ひかる 「うちの子、発達障害かも!? [全文を読む]

不登校児ゼロ小学校の初代校長「今の学校はスーツケース」

NEWSポストセブン / 2016年01月22日07時00分

2006年に開校した大阪市立大空小学校初代校長で、2015年に退職後、全国各地で講演活動を行っている木村泰子さん(65才)が、不登校との向き合い方をレクチャーする。 * * * 「すべての子供の学習権を保障する学校をつくる」という学校理念のもと、大阪市立大空小学校の初代校長を開校から9年間務めました。 最近の学校は、頑丈なスーツケースみたいです。長い棒は、 [全文を読む]

東大病院にある院内学級 入学式や遠足などの学校行事も行う

NEWSポストセブン / 2013年04月02日16時00分

退院後、ここでの経験をプラスにして先の人生につながればと願っています」(北特別支援学校の木村泰子副校長) ※女性セブン2013年4月11日号 [全文を読む]

フォーカス