東祥三のニュース

「村山政権時の自民党はダイナミックだった」と筆坂秀世氏

NEWSポストセブン / 2016年04月29日07時00分

元労働大臣) ●筆坂秀世氏(68/日本共産党政策委員長などを歴任) ●東祥三氏(64/国民の生活が第一幹事長などを歴任) 合計年齢532歳の重鎮が大激論した“爺7サミット”の一部を紹介しよう。 山口:村山首相の自社さ政権なんて、野合ではなく“夜盗政権”です。自民党は共産党より左巻きな社会党を抱え込んで内閣総理大臣に祭り上げた。自民党と社会党は、55年体制下 [全文を読む]

山口敏夫氏 ムヒカ元大統領倣い毎日同じジャンパーで活動中

NEWSポストセブン / 2016年04月28日16時00分

元労働大臣) ●筆坂秀世氏(68/日本共産党政策委員長などを歴任) ●東祥三氏(64/国民の生活が第一幹事長などを歴任) 合計年齢532歳の重鎮が大激論した“爺7サミット”の一部を紹介しよう。 平野:ホント、権力欲と性欲って同じなんですよ。週刊誌は政治家の不倫を暴きますけどね、政治家というのは金を食うか、女を食うかで、いい金、いい女を食えば立派になるんです [全文を読む]

元日本共産党の筆坂秀世氏 地震庁や災害対策庁の必要性を力説

NEWSポストセブン / 2016年04月27日07時00分

元労働大臣)●筆坂秀世氏(68/日本共産党政策委員長などを歴任)●東祥三氏(64/国民の生活が第一幹事長などを歴任) 合計年齢532歳の重鎮が大激論した“爺7サミット”の一部を紹介しよう。戸田:私はアベノミクスという得体の知れないものには疑問を持っています。日本経済が直面している問題を解決するための政策は何もないんですよ。風が吹けば桶屋が儲かるぐらいの話に [全文を読む]

安倍首相を「出色の総理」「極右の革命家」などとOB評価

NEWSポストセブン / 2016年04月25日16時00分

元労働大臣)●筆坂秀世氏(68/日本共産党政策委員長などを歴任)●東祥三氏(64/国民の生活が第一幹事長などを歴任) 合計年齢532歳の重鎮が大激論した“爺7サミット”の一部を紹介しよう。村上:はっきりいって安倍首相は熊本大地震が起きて、有利になったと思いますよ。政府は予算握っていますから、災害復旧に取り組む姿勢を見せれば参院選は安泰。 ただ、消費増税はこ [全文を読む]

元小沢ガールズ民主党・田中美絵子 鞍替え出馬も厳しい状況

NEWSポストセブン / 2012年11月30日07時00分

みんなの党の柿沢未途氏(41才)と国民の生活が第一の東祥三氏(61才)の争いになりそうです」 元小沢ガールズも崖っぷちのようだ。 ※女性セブン2012年12月13日号 【関連ニュース】元小沢ガールズの田中美絵子議員「本当は輿石ガールズ」と演説VOGUE登場の蓮舫氏を小沢ガールズが「売名行為」と批判民主党 TPP参加を選挙公約にすれば小選挙区議席40との予測 [全文を読む]

元小沢ガールズの田中美絵子議員「本当は輿石ガールズ」と演説

NEWSポストセブン / 2012年11月23日07時00分

2009年の衆院選では石川2区から出馬したが、今回の選挙では、“小沢ガールズ”時代の上司にあたる東祥三・国民の生活が第一幹事長への刺客として東京15区から出馬することになった。 田中氏といえば、今年6月に国交省官僚との「不倫駅中チュー」が報じられたスキャンダル議員。刺客起用は懲罰人事なのか。 「田中議員は、今回の国替えを喜んでいます。石川2区を出て、都内の [全文を読む]

フォーカス