東聡のニュース

重厚なダイキャスト製ウォッチ 大人のための「TOKIMA」登場!「超合金」生みの親 村上克司氏プロデュース

@Press / 2014年08月12日11時00分

株式会社スカイ・ジェイ(代表取締役:東聡、所在地:東京都台東区)は2014年8月に新製品「TOKIMA」(シルバータイプ・ブラックタイプの全2種、希望小売価格:25,000円/税抜)を発売します。 31年前の発売時、腕時計でありながら変形ギミックを備えた遊び心が、当時のファッションデザイナーやクリエイターから注目を集め話題を呼び大きな流行となりました。ちな [全文を読む]

白浜育男が10アンダーで首位! 2位は重信秀人と中西信正

ParOn.(パーオン) / 2014年06月27日21時27分

1打差の2位に重信秀人と中西信正、ディフェンディングチャンピオンの東聡は7アンダーの8位タイにつけている。 白浜育男は2番でバーディが先行すると、4番からの6連続バーディで前半を29、7アンダーで後半に入ると12番でイーグル、続く13番もバーディで50台も見えたが、その後はスコアを伸ばせず、1イーグル、8バーディの62、10アンダーで単独首位に立ち、今季初 [全文を読む]

小平智がホールインワン! JGTO勝利!

ParOn.(パーオン) / 2013年12月15日17時30分

何でもおごります(笑)」文・高桑均1stステージ ダブルス戦第1試合吉田弓美子&堀奈津佳 イーブンパー 2.5P松村道央&小平智 イーブンパー 2.5P東聡&奥田靖己 4オーバー 1P第2試合森田理香子&アンソンジュ 5オーバー 2P池田勇太&藤本佳則 1アンダー 3P渡辺司&羽川豊 6オーバー 1P第3試合佐伯三貴&比嘉真美子 3オーバー 1P片山晋呉& [全文を読む]

大会前日記者会見 3チームが舌戦を展開! 最注目選手は松村道央か!?

ParOn.(パーオン) / 2013年12月14日19時06分

本当に松村が鍵になるかもしれない!? 世代、性別を超えた熱い戦いが行われる!文・井上兼行 1stステージ ダブルス戦スタート時間 女子 男子 シニア 8時35分 吉田弓美子&堀奈津佳 松村道央&小平智 東聡&奥田靖己8時45分 森田理香子&アンソンジュ 池田勇太&藤本佳則 渡辺司&羽川豊8時55分 佐伯三貴&比嘉真美子 片山晋呉&小田孔明 室田淳&井戸木鴻 [全文を読む]

室田淳がこん身のイーグルで2度目の制覇!

ParOn.(パーオン) / 2013年11月03日15時54分

室田と3打差の2位には、この日5アンダーのベストスコアタイをマークした東聡が入った。 3日目まで3位につけていたバリー・レーンはスコアを3つ落として通算4アンダーの5位タイ。水巻とポール・ウェセリンが5アンダーの3位タイ。東とともに5アンダーのベストスコアを出した倉本昌弘は、通算2アンダーの7位フィニッシュとなった。主な選手のコメント東聡(5バーディ、ノ [全文を読む]

本年度、東京国際映画祭において、庵野秀明 監督も装着! 『 超合金 』 開発者 村上克司 30年ぶりの新作リリース! 変形装着型ロボット腕時計 『 TOKIMA ( トキマ ) 』

PR TIMES / 2014年11月11日13時40分

株式会社スカイ・ジェイ ( 代表 : 東聡 / 所在地:東京都台東区 ) は 2014年8月の先行販売を経て、同年11月11日 「 TOKIMA ( トキマ ) 」 ( シルバー & ブラック )全 2 種、各色限定1,500個 《 希望小売価格:25,000 円/税抜 》 Amazon をはじめとするオンライショップ、一部店舗にて限定販売する。 トキマ [全文を読む]

倉本昌弘、トップから2打差の7位タイ発進 佐藤剛平が単独トップ!

ParOn.(パーオン) / 2014年10月09日17時06分

トップから1打差の5アンダー、2位タイに東聡、真板潔、白石達哉、福澤義光、手嶋啓二の5人がつけ、倉本昌弘、水巻善典、白浜育男ら8人が、4アンダーの7位タイグループ。中嶋常幸、井戸木鴻樹は3アンダーで15位タイ、コマツオープンに続く2戦連続優勝を狙う尾崎健夫は、2アンダーの28位タイにつけた。 ディフェンディングチャンピオンの渡辺司、現在賞金ランキング1位 [全文を読む]

G・マイヤーがシニア初優勝! 杉原敏一は1打差の2位

ParOn.(パーオン) / 2014年08月03日20時45分

東聡、白浜育男ら4人が通算6アンダーの6位タイで大会を終えた。 [全文を読む]

杉原敏一がデビュー戦で2位スタート! 首位はG・マイヤー

ParOn.(パーオン) / 2014年08月02日21時01分

3位には東聡とアンソニー・ギリガンの6アンダー、5位には三好隆、田村尚之、白浜育男の3人が5アンダーで並んでいる。 [全文を読む]

加瀬秀樹が逆転優勝! スーパーシニアは中島弘二が優勝

ParOn.(パーオン) / 2014年06月29日21時53分

昨年の賞金王、室田淳は19位タイ、ディフェンディングチャンピオンの東聡は26位タイで大会を終えた。 また、スーパーシニアの部では、中島弘二(68歳)が初日に続いて69をマークし、通算6アンダーで念願の優勝となった。●スーパーシニアの部成績1位 中島弘二(68歳) 初日69、最終日69、トータル138、通算6アンダー、賞金80万円2位 謝敏男(73歳) 初日 [全文を読む]

中根初男が単独首位、3位に井戸木鴻樹が浮上

ParOn.(パーオン) / 2014年06月28日22時13分

最終日もキャディさんの言うとおりに打つ(笑)」(井戸木) 井戸木と同じ11アンダーの3位タイに、ディフェンディングチャンピオンの東聡、羽川豊、陳志忠と初日ホールインワンを達成した三好隆の4人が並んでいる。 また、今大会がシニアデビューの田村尚之は、通算イーブンパーで予選落ちとなった。 [全文を読む]

室田淳がトップタイに急浮上! 井戸木鴻樹は61位タイで予選通過

ParOn.(パーオン) / 2014年05月24日16時59分

残念ながら、その他の日本人選手の羽川豊、東聡、奥田靖己は予選落ちに終わった。 文・秋山義和 [全文を読む]

井戸木鴻樹は111位タイ 東聡が日本人トップの43位タイ発進

ParOn.(パーオン) / 2014年05月23日14時59分

日本からは5選手が出場し、1オーバーで回った東聡が日本人選手トップの43位タイで初日のスタートを切った。2オーバーの62位タイには室田淳で、井戸木と奥田靖巳は5オーバーの111位タイ、羽川豊は127位タイの6オーバーでホールアウトし、日本人選手にとって苦しい一日となった。 トップに立ったのはジョー・デュラントだ。ボギースタートだったものの、5、7、9番でバ [全文を読む]

“ニュー”井戸木鴻樹が連覇に挑む!

ParOn.(パーオン) / 2014年05月22日18時13分

だから、その面ではプレーするのが楽です」 今回、井戸木を含む、奥田靖己、羽川豊、東聡、室田淳と計5選手が日本から出場する。彼らの戦いはいよいよ明日に迫った。文・秋山義和 [全文を読む]

井戸木鴻樹 「目標は全米プロシニアの連覇です!」

ParOn.(パーオン) / 2014年05月02日15時52分

もちろん、今はよく分かっていますよ」 なお、今年の大会には井戸木のほかに、現時点で日本からは奥田靖己と東聡、そして室田淳が出場予定だ。文・秋山義和 [全文を読む]

【マスターズ名シーン1996】悲運のノーマン ファルドの大逆転劇

ParOn.(パーオン) / 2014年04月10日08時00分

順位1 N・ファルド(イングランド) -122 G・ノーマン(豪) -73 P・ミケルソン(米国) -64 F・ノビロ(ニュージーランド) -5T5 S・ホーク(米国) -4T5 D・ウォルドルフ(米国) -4T7 D・ラブIII(米国) -3T7 J・マガート(米国) -3T7 C・ペイビン(米国) -3T10 D・フロスト(南ア) -2T10 S・マッ [全文を読む]

青木功ら、ツアー優勝経験プロ20名が激突!

ParOn.(パーオン) / 2014年03月03日17時33分

・出場選手【シニアツアープロ】青木功、尾崎直道、加瀬秀樹、金子柱憲、倉本昌弘、芹澤信雄、羽川豊、東聡、牧野裕、湯原信光【レギュラーツアープロ】小達敏昭、川岸良兼、桑原克典、鈴木亨、田中秀道、深堀圭一郎、丸山茂樹、宮瀬博文、横田真一、米山剛 [全文を読む]

森田理香子、池田勇太ら共演で今季フィナーレ

ParOn.(パーオン) / 2013年12月15日17時45分

2位に終わったPGAチームは、ファーストステージのダブルス戦で、室田淳と井戸木鴻樹の“スーパーシニア”最強コンビが3ポイントを獲得したが、シングルス戦では1位は東聡だけで、逆転勝利とはならなかった。 3位に沈んだLPGAチームだが、ポイントゲッター役が期待された森田理香子は、賞金女王決戦から2週間が空き、本調子とはいかなかった。「疲れました。今日は大変で [全文を読む]

Hitachi 3Tours Championship 2013の出場選手が決定!

ParOn.(パーオン) / 2013年11月25日19時04分

PGA室田淳(キャプテン)、東聡、羽川豊、渡辺司、奥田靖己、井戸木鴻樹JGTO片山晋呉(キャプテン)、松山英樹、小田孔明、藤本佳則、小平智、池田勇太LPGA佐伯三貴(キャプテン)、森田理香子、アン ソンジュ、吉田弓美子、比嘉真美子、堀奈津佳 昨年はPGAが年の功で優勝を果たし、JGTO、LPGAの若者チームは巻き返しを図りたいところ。ツアーを締めくくる戦い [全文を読む]

逆転賞金王へ、明暗分かれた4人の戦い

ParOn.(パーオン) / 2013年11月07日20時46分

富士フイルムシニアチャンピオンシップ(11月7~9日、千葉県・ザ・カントリークラブ・ジャパン、6953ヤード、パー72) 逆転賞金王への可能性を残している2位の東聡、3位の羽川豊、4位の渡辺司、5位の真板潔の4人にとって、明暗が分かれる結果となった。 4人とも、逆転賞金王へは、残り2試合を2連勝しなければならない厳しい条件。そんな中、大きな可能性を残したの [全文を読む]

フォーカス