松永貴志のニュース

世界的ジャズピアニスト松永貴志氏が結婚式・披露宴で生演奏 「ハートビートウェディング」プロデュース開始! ~抽選で1組に特別演奏を無料プレゼント~

DreamNews / 2014年12月09日18時00分

オリジナル結婚式プロデュースサービス「Brideal(ブライディール)」(http://brideal.jp/)を展開する株式会社みんなのウェディング(本社:東京都中央区、代表取締役社長兼CEO:飯尾慶介)は、世界的ジャズピアニストである松永貴志氏とコラボレーションし、結婚式や披露宴で松永貴志氏が生演奏を行う「ハートビート ウェディング」のプロデュースを本 [全文を読む]

「坂道のアポロン」今夜衝撃の最終回! ジャズライブ&OST第2弾情報も!

リッスンジャパン / 2012年06月28日17時00分

劇中の薫と千太郎の演奏を吹き替える松永貴志(Pf)と石若駿(Dr)をはじめとする、これからのジャズシーンを担うミュージシャンたちによる一夜限りのスペシャルライブ。「坂道のアポロン」の舞台と同じようなジャズの香る港町、横浜赤レンガ倉庫内にライブスペースを構えるちょっと大人な空間で、本作を彩る名曲ジャズたちを堪能するチャンスです。ライブに関する詳細は「坂道のア [全文を読む]

「坂道のアポロン」第7話における3分31秒のジャズセッションが話題に!

リッスンジャパン / 2012年05月25日09時00分

しかし、音楽プロデュースの菅野よう子、監督の渡辺信一郎、ピアノの松永貴志、ドラムの石若駿の見事なコラボレーションにより、原作に負けない名シーンが誕生。プレビューを観たJAZZ JAPAN・三森編集長は「3分31秒の奇跡。イマジネーションを全開にした美しいメロディからスリリングに展開する3つの名曲。ジョン・コルトレーン,ビル・エバンス,アート・ブレイキーの魂 [全文を読む]

“本物のクラシック音楽”を通じて、“感動”を届けたい 第7回「阪急ゆめ・まち 親子チャリティコンサート」を開催 恒例の指揮者体験ほか、今年は特別企画「ジャズピアノコーナー」も登場!

PR TIMES / 2016年03月02日16時21分

今回は、藤岡幸夫さんが指揮する関西フィルハーモニー管弦楽団による、ブラームスやエルガーなど、様々な名曲の演奏のほか、特別企画として、ジャズピアニストの松永貴志さんを迎え、ガーシュウィンの「ラプソディ・イン・ブルー」でジャズとクラッシック音楽のコラボレーションをお楽しみいただく「ジャズピアノコーナー」も登場します。さらにチャイコフスキー「眠れる森の美女」では [全文を読む]

“本物のクラシック音楽”を通じて、“感動”を届けたい 第7回「阪急ゆめ・まち 親子チャリティコンサート」を開催 恒例の指揮者体験ほか、今年は特別企画「ジャズピアノコーナー」も登場!

@Press / 2016年03月02日16時15分

今回は、藤岡幸夫さんが指揮する関西フィルハーモニー管弦楽団による、ブラームスやエルガーなど、様々な名曲の演奏のほか、特別企画として、ジャズピアニストの松永貴志さんを迎え、ガーシュウィンの「ラプソディ・イン・ブルー」でジャズとクラッシック音楽のコラボレーションをお楽しみいただく「ジャズピアノコーナー」も登場します。さらにチャイコフスキー「眠れる森の美女」では [全文を読む]

ワールドリミテッド、カメラのキタムラと業務提携 戦略的パートナーとしてClipサービスのさらなる拡充を目指す

@Press / 2015年02月09日11時30分

また、ワールドリミテッドはこの提携に合わせて、ピアニスト松永貴志(※1)氏を総合音楽プロデューサーとして『Clip』の新たなPVを公開。キタムラとともに、幼い子供を持つ家庭層へのさらなる普及に取り組んでいきます。PV: https://www.youtube.com/watch?v=S2fzTf7HKCk◆ Clipの特徴1.『見る』『つくる』『プリントす [全文を読む]

「坂道のアポロン」BD&DVD映像特典で演奏シーン制作の秘密が明らかに!

リッスンジャパン / 2012年04月28日08時00分

「坂道のアポロン」の見どころのひとつにもなっている、各話に挿入されるジャズの名曲とその演奏シーンでは、プロデュースを菅野よう子、“薫”のピアノを松永貴志、“千太郎”のドラムを石若駿が担当。演奏シーンの音源収録時に10数台ものビデオカメラが彼らを取り囲み、色々なアングルで同時に撮影しその映像を編集したものをベースに作画を行うという、非常に手の込んだ方法が採用 [全文を読む]

【フジテレビ】4月放送開始アニメ「坂道のアポロン」「つり球」ほか フジテレビ、2012年度のノイタミナ展開について発表

PR TIMES / 2012年03月30日10時59分

さらに、特別コンテンツとして、「坂道のアポロン」の劇中ジャズを演奏する松永貴志氏(ピアノ)と石若駿氏(ドラム)によるセッションを初披露するほか、アーティスト「栗コーダーカルテット」による、「つり球」のPV第一弾で使用された楽曲「つり球マーチ」の生演奏など、今回だけのスペシャルライブをお送りいたします。 また、本日オープンする『ノイタミナWEBチャンネル』 [全文を読む]

フォーカス