椿昇のニュース

クリエイターとの共創プログラム“Future Cultivators Program”の第二弾Future Cultivators Workshopを開催!

PR TIMES / 2016年06月17日16時39分

椿昇氏、桐島ローランド氏、CHIKAKEN氏、藤元明氏(REBIRTH PROJECT)の 第一線で活躍するアーティストを講師にむかえワークショップを実施~次世代のアーティストを応援するFuture Cultivators Program(フューチャー・カルティベーターズ・プログラム)は、2015年の第一弾に続き、2016年に第二弾の実施が決定いたしまし [全文を読む]

『新宿クリエイターズ・フェスタ2014』で、世界的芸術家が新作を発表!新宿の街にパブリックアートが多数出現!平成26年8月22日(金)~9月7日(日)

@Press / 2014年07月31日11時30分

8月22日(金)から9月7(日)の17日間にわたり開催する、新宿駅周辺全域を会場に開催される巨大アートイベント『新宿クリエイターズ・フェスタ2014』(主催:新宿クリエイターズ・フェスタ2014実行委員会、新宿区)、アーティスト展に、世界的前衛芸術家 草間彌生、世界的CGアーティストの河口洋一郎、独自のユーモアを含んだ衝撃的な作品を発表し続ける現代美術家 [全文を読む]

「琳派400年記念 新鋭選抜展~琳派の伝統から、RIMPAの創造へ~」開催 <2015年1月24日(土)~2月8日(日)>

PR TIMES / 2014年12月16日11時48分

横浜ビエンナーレ出品作品 “巨大なバッタ”等で知られる現代美術作家、椿昇氏の作品も特別出品!京都府は、2015年1月24日(土)~2月8日(日)、 「琳派400年記念 新鋭選抜展」(「京都国際現代芸術祭2015」プレ事業)を京都府文化博物館にて開催します。京都府では、2000年度より、将来性豊かな新進作家の創作活動を紹介する選抜展「京都府美術工芸新鋭展」を [全文を読む]

東京ミッドタウン「デザインタッチ2014」吉岡徳仁、椿昇ら参加。青空学校も開催

FASHION HEADLINE / 2014年09月02日17時00分

現代美術家・椿昇とアートディレクター・長嶋りかこのアイデアを実現した「森の学校 by 六本木未来会議」も開校。青空の下で大宮エリーや荒井良二、幅允孝などのクリエーターたちが特別授業を行う「森の学校/青空教室」(10月25・26日、11月1・2日)、水野学や小山薫堂などのクリエーターがセレクトした本を青空の下で読むことが出来る「森の学校の図書室」を開催する [全文を読む]

新宿がアートの熱狂につつまれる17日間 『新宿クリエイターズ・フェスタ2014』開催決定! 平成26年8月22日(金)~9月7日(日)

@Press / 2014年07月29日10時30分

特別展では、昨年新宿の街をアートの世界に染めた世界的前衛芸術家 草間彌生、CGアートの第一人者であり平成24年度(第63回)芸術選奨文部科学大臣賞や2013年春の紫綬褒章を受章するなど近年さらに国内外で高い評価を受けている河口洋一郎、昨年本イベントで展示した超巨大モンスター『Mammalian(マーマリアン、哺乳類)』でTwitterなどでも話題を呼んだ現 [全文を読む]

新宿がアートの熱狂につつまれる17日間『新宿クリエイターズ・フェスタ2013』開催決定!2013年8月23日(金)~9月8日(日)

@Press / 2013年07月04日12時30分

過去の本フェスタ観覧者数:2012年のべ29万6千人(10日間)、2011年のべ24万5千人(9日間)【見どころ 1】世界的現代芸術家、クリエイター、写真家、キュレーターが集結特別展では、昨年新宿の街をアートの世界に染めた世界的前衛芸術家 草間彌生、CGアートの第一人者であり2012年度(第63回)芸術選奨文部科学大臣賞や2013年春の紫綬褒章を受章するな [全文を読む]

目の前でフランベされる霜降りの佐賀牛が絶品!おいしい和食の店「美食米門」

TABIZINE / 2015年12月11日10時00分

現代美術家の椿昇氏が手掛けた椿ラベルのボトルは日本でしか飲めません。ワインを作る過程で欠かせない酵母をイメージした「酵母の精霊」が描かれています。お酒もお料理も、夜景も、どれも素敵で、非日常な夜を過ごすことができました。 [寄稿者:さとちん] このブロガーの記事一覧をHUGLOG(ハグログ)でみる→http://huglog.jp/author/satoc [全文を読む]

50tの砂ゴジラがついに完成!ライトアップも開始!「新宿クリエイターズ・フェスタ2015」9月6日まで開催!~ 世界的アーティストの巨大バルーンや学生製作の配線ハンモックなど ~

@Press / 2015年08月28日17時00分

・50トンの砂ゴジラついに完成!しかも…夜は光る!?http://www.scf-web.net/infomation/godzilla-complete-hosakatoshihiko/■世界的アーティストの巨大バルーン作品公開国際的なCGアーティストの河口洋一郎氏と世界的な現代美術家である椿昇氏の巨大なバルーン作品が公開されました。どちらも鳥をテーマに [全文を読む]

50トンの「砂のゴジラ」も出現 新宿クリエイターズ・フェスタ2015

太田出版ケトルニュース / 2015年08月21日11時18分

今回は、世界各地の砂像イベントなどで人気の砂像彫刻家・保坂俊彦が、およそ50トンの砂を使い、新宿中央公園 水の広場で「砂のゴジラ像」を公開制作するほか、国際的なCGアーティスト・河口洋一郎、現代美術家の椿昇らが参加。 そのほか、子どもたちがアーティストと一緒にアートを体験できる「こどもアート」、被災地の子どもたちへ絵手紙を送る「被災地応援プロジェクト」、 [全文を読む]

砂のゴジラが新宿に現れる!『新宿クリエイターズ・フェスタ2015』 ― 8月21日(金)~9月6日(日)、新宿がアートの熱狂につつまれる ―

@Press / 2015年08月17日10時00分

同じく見るものを圧倒する高さ8mのバルーン作品を発表し話題となった現代美術家の椿昇氏が、今年も住友不動産新宿グランドタワーに登場。今年の1月に京都で発表された琳派400年記念作品「鸚鵡図」が展示されます。また、今年のフェスタの目玉はなんといってもゴジラ!この春、コマ劇場跡地に建てられた新宿東宝ビルから飛び出すゴジラヘッドも話題になりましたが、新宿駅を挟んだ [全文を読む]

名和晃平、鈴木親らによる扇で復興支援。三越伊勢丹チャリティープロジェクト

FASHION HEADLINE / 2015年01月30日20時00分

銀座三越では、現代美術家の鬼頭健吾、椿昇がそれぞれ参加している。 アート作品の展示期間は、伊勢丹新宿店、日本橋三越本店が2月16日、銀座三越は2月15日まで。展示会終了後に行われるオークションの応募受付は、「KISS THE HEART」特設サイト(http://kisstheheart.jp)にて2月17日18時まで随時行っている。販売価格は3万円。 [全文を読む]

現代の“琳派”を創る芸術家達の特別展、京都で開催

FASHION HEADLINE / 2014年12月16日20時00分

更に特別展示として、京都を拠点に活躍する現代アーティスト椿昇の作品も出品される予定だ。 【イベント情報】 琳派400年記念 新鋭選抜展 会場:京都文化博物館 4階特別展示室 住所:京都府京都市 中京区高倉通三条上る東片町623-1 会期:1月24日から2月8日 時間:10:00から18:00(金曜日は19:30まで。入館は閉館の30分前まで) 入場料:一般 [全文を読む]

神田で巨大生物が空を浮遊?!街一体となったアートプロジェクトスタート

FASHION HEADLINE / 2014年09月21日14時00分

その他、宇川直宏が設立した「ドミューン(DOMMUNE)」のキュレーションによるライブ「ドミューン・ライブ・プレミアム“カンダ・インダストリアル”(DOMMUNE LIVE PREMIUM “KANDA INDUSTRIAL”!!!!!!!)」(10月12日)や、都心のど真ん中に出現したキャンプ場にてテント泊を行い、非日常を体感出来る「アーバンキャンプ・ [全文を読む]

神田の町でアートプロジェクト開催。ドミューンライブ、カレーエキスポ実施

FASHION HEADLINE / 2014年08月27日20時00分

神田の町に宿泊し、アートとまちを体感する宿泊体験企画「アーバンキャンプ・トーキョーホテル(仮称)」も11月1日から3日まで行われ、スポーツ体験とカレー販売、アーティストの岩田草平によるワークショップなどを実施する「神田スポーツ&カレー エキスポ」(10月4・5日)、現代美術作家・椿昇と社会学者の室井尚によるバルーン作品「インセクト・ワールド―飛蝗(ばった [全文を読む]

新宿の街がアートにつつまれる!『新宿クリエイターズ・フェスタ2014』を8月22日から9月7日まで17日間にわたり開催

@Press / 2014年08月20日11時30分

今年で3回目となる「アーティスト展」では、世界的前衛芸術家であり新宿区名誉区民である 草間彌生、CGアートの第一人者であり平成24年度(第63回)芸術選奨文部科学大臣賞や2013年春の紫綬褒章を受章するなど近年さらに国内外で高い評価を受けている河口洋一郎、現代美術家 椿昇がともに、新作を発表、新宿西口オフィスビルに巨大バルーン作品を展示します。また、瀬戸内 [全文を読む]

新宿の街が舞台のアートイベント開催 草間彌生は新作を公開

太田出版ケトルニュース / 2014年08月19日09時18分

今回は、世界的な前衛芸術家・草間彌生が、水玉の巨大な花の新作バルーンを世界初公開するほか、瀬戸内国際芸術祭や越後妻有アートトリエンナーレの総合ディレクター・北川フラム監修の「都市のユーモア展」、CGアートの第一人者・河口洋一郎の作品展、現代芸術家・椿昇の特別展示など、国内第一級のクリエイターが参加。 さらに未来の巨匠たちの力作が集う「学生アート」、ワーク [全文を読む]

『新宿クリエイターズ・フェスタ2014』で、子ども参加型無料アートイベント「こどもアート」学生作品をまちに展示・上映し審査する「学生アート・コンペティション」を開催

DreamNews / 2014年08月12日12時30分

■新宿クリエイターズ・フェスタ2014は、上記、学生アート・コンペティション、こどもアート以外にも、世界的芸術家である草間彌生、河口洋一郎、椿昇の新作など、多くのアーティストの作品を展示するアーティスト展、そして昨年から2年目となる映画イベント シネ・フェスタ新宿2014では、超人気漫画家浦沢直樹、CMクリエイター中島信也、河口洋一郎によるトークセッショ [全文を読む]

新宿で一大アートイベント開催 思い出横丁やゴールデン街も会場に

太田出版ケトルニュース / 2013年08月19日11時29分

アーティスト展には、前衛芸術家の草間彌生、写真家の森山大道、アートディレクターの北川フラム、現代芸術家の椿昇、CG作家の河口洋一郎ら、各ジャンルの世界的アーティストが参加。さらに、駅周辺の大型ビジョンでの学生映像作品の上映や、思い出横丁やゴールデン街での作品展示なども行われ、新宿駅一帯を大きく使ったアートイベントになっている。 『新宿クリエイターズ・フェ [全文を読む]

“新宿がアートの熱狂につつまれる17日間”『新宿クリエイターズ・フェスタ2013』アーティスト展にて、草間彌生・河口洋一郎・北川フラム・椿昇・森山大道の作品が新宿に集結

@Press / 2013年07月19日10時30分

■新宿クリエイターズ・フェスタ内アーティスト展 一覧・草間彌生特別展 ※新作バルーン展示・河口洋一郎展 ※新作および未公開作品展示・都市のユーモア展(北川フラム監修)・椿昇*特別展 ※関東初上陸作品展示・森山大道*展(8月15日~9月2日)・エマニュエル・ムホー*展・蟹江杏展・山本信一*展*初参加【本フェスタだけで見ることができるアーティスト展の見どころ [全文を読む]

フォーカス