武居智久のニュース

海自ヘリ問題、諸悪の根源は「現場の暴走」だ 訓戒処分を受けたが、海幕長の判断は正しい

東洋経済オンライン / 2017年01月31日08時00分

海上自衛隊のUH-X(次期多用途ヘリコプター)の機種選定をめぐって、海上自衛隊のトップである武居智久海上幕僚長(当時)が訓戒処分を受けた。昨年12月16日のことである。処分の理由は、内部手続きの規定を超え、部下に対して特定の機種に誘導する不当な圧力を加えたからだとされている。2018年度までに9機のヘリを調達予定(合計15機)だったが、選定作業に疑義が生じ [全文を読む]

海上自衛隊の訓練戦団、韓国に来年派遣へ=韓国ネットは猛反発「事実上の併合の始まり」「旭日旗を掲げて来るってことだよね?」

Record China / 2016年10月04日22時30分

武居智久海上幕僚長は先月29日、東京の防衛省庁舎で韓国メディアのインタビューに応じ、「韓国と日本は海を挟んで向き合っていて経済などの交流も海を通じて進行しているだけに、海上自衛隊と韓国海軍の緊密な交流がなければいけないと思う」と述べ、訓練戦団を来年韓国に派遣する方針を明らかにした。これに先立ち9月初め、韓国海軍の巡航訓練戦団が東京に寄港した際には、韓国の [全文を読む]

日本の海上幕僚長と韓国海軍トップの会談に北朝鮮が物言い「日本に侵略への道開く」=韓国ネットも同調「当たってると思う」「韓国は早く目を覚ませ」

Record China / 2016年04月08日01時10分

2016年4月7日、北朝鮮の朝鮮中央通信は先月28日に行われた武居智久海上幕僚長と韓国の鄭鎬渉(チョン・ホソプ)海軍参謀総長の会談に言及、「日本に再侵攻への道を開いてやる危険極まりない軍事的結託」と指摘した。 韓国・聯合ニュースによると、朝鮮中央通信は「百年の宿敵に再侵の道を開いてやる反逆行為」と題した論評の中で、日韓が昨年の防衛相会談で「北の核・ミサイル [全文を読む]

「戦艦大和方式で空母を造るんだろ!」中国ネットユーザー、海自高官発言にツッコミ―米メディア

Record China / 2016年04月03日10時40分

2016年3月30日、米軍事メディア「ディフェンス・ニュース」は、日本自衛隊の武居智久海上幕僚長のインタビューを掲載した。 中国が巡視船を大幅に増強していると指摘、日本海上保安庁の巡視船と尖閣諸島近海でしばしば遭遇していると明かした。また過去5年間、海上自衛隊と中国海軍の間には一切の軍事交流はなく断絶は深刻だという。さらに海上自衛隊に空母に酷似した外見を持 [全文を読む]

三菱重工、潜水艦「じんりゅう」を神戸造船所で引渡し

JCN Newswire / 2016年03月07日16時07分

式典には若宮健嗣防衛副大臣、武居智久海上幕僚長、渡辺秀明防衛装備庁長官をはじめとする防衛省関係者が多数列席。当社からは水谷久和 取締役常務執行役員 防衛・宇宙ドメイン長が出席しました。そうりゅう型は、世界最大級の通常動力潜水艦で、内燃機関の作動に必要な酸素を大気中から取り入れるための浮上航行やスノーケル航行を必須としないAIP(Air-Independen [全文を読む]

3.11の緊急時に5時間もかけて車移動していた元防衛大臣

まぐまぐニュース! / 2015年08月31日19時30分

終了後の陸上幕僚長主催の昼食会で、中谷元防衛大臣以下、河野克俊統合幕僚長、岩田清文陸上幕僚長、武居智久海上幕僚長、齊藤治和航空幕僚長、そして、それら要職のOBの皆さんとも短い会話を交わす機会がありました。 中谷大臣は防衛庁長官時代を含めて3回目の総合火力演習ということもあってか、自信に満ちていたのは当然ですが、全体のまとまりがすごくよくなっているという印 [全文を読む]

フォーカス