水野雄太のニュース


[プレミアリーグWEST]王者・広島ユースと大津が今季初白星、G大阪ユースがダービー敗戦を払拭:第3節2日目

ゲキサカ / 2017年04月23日22時43分

大津は後半21分にFW大崎舜のゴールで先制すると、28分にはFW水野雄太が3試合連続(今季4得点目)となるゴールを決めた。 前節、“大阪ダービー”で快勝したセレッソ大阪U-18(大阪)は、同じく前節にプレミア参戦2戦目で初勝利をおさめた米子北高(鳥取)と対戦。試合は後半4分と25分にU-18日本代表MF中島元彦が2ゴールを決め、2-0でC大阪U-18が完封 [全文を読む]

[MOM2095]大津FW水野雄太(2年)_C大阪U-18から2発!新10番が目標の2桁得点、代表入りへ好発進

ゲキサカ / 2017年04月10日19時50分

大津高のFW水野雄太(新2年)は立ち上がりからDFラインの背後を突く動きで危険な存在となると1-0の前半13分、相手の連係ミスで得たチャンスを逃さずに無人のゴールへ流し込む。 さらに3-3の同点に追いついて迎えた後半29分には中央から右前方への斜めの動きでMF松原亘紀(2年)のスルーパスを引き出す。「後半始まる前に(監督の)古閑先生から『ダイアゴナルの動き [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]G大阪ユースと神戸U-18が白星発進!C大阪U-18vs大津は壮絶4-4ドロー:第1節1日目

ゲキサカ / 2017年04月09日05時02分

それでも大津は後半14分に縦へ仕掛けて一気に抜け出した交代出場FW大崎舜が決めて同点に追いつくと、29分にはMF松原亘紀のスルーパスからFW水野雄太がこの日2点目となるゴールを決めて逆転。壮絶な打ち合いとなった一戦は36分、相手のミスを突いたFW齋藤遼のゴールによってC大阪が再び追いついて4-4で引き分けている。 4年ぶりの優勝を目指すヴィッセル神戸U-1 [全文を読む]

第2回無料セミナー「サラリーマンのための不動産投資講座」のゲスト講師が決定

@Press / 2014年07月25日10時15分

双眼社が8月3日、7日に東京・池袋で開催予定の『第2回サラリーマンのための不動産投資講座 無料セミナー』に登場するゲスト講師が、 (株)バイリンガル・コネクションズ代表取締役の水野雄太さんに決まりました。水野さんがサラリーマン時代に実行したマンション投資に関して、購入後の体験談やアドバイスなどを話して頂ける予定です。参加費は無料。参加者には漏れなく『サラリ [全文を読む]

連載:高校マン・オブ・ザ・マッチ2017

ゲキサカ / 2017年05月28日00時44分

■2017年シーズン5月更新2129:鹿児島実MF副島龍太郎(2年)2128:神村学園DF中島賢悟(3年)2127:鹿児島城西MF今福晃星(1年)2126:鹿児島実FW山本啓人(3年)2125:神村学園FW高橋大悟(3年)2124:成立学園MF菅原克海(3年)2123:國學院久我山MF三富嵩大(3年)2122:高島GK橋本聖(2年)2121:駒場DF高木晴 [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]大津高登録メンバー

ゲキサカ / 2017年04月21日18時30分

高円宮杯U-18サッカーリーグ2017 プレミアリーグWEST 【大津高登録メンバー】 ▽監督 古閑健士 ▽GK 1 水町彩人(2年=ブレイズ熊本) 16 中村斗偉(3年=キックスFC U-15) 21 佐藤亮汰(1年=菊陽中) ▽DF 2 大場秀斗(2年=島原三中) 3 吉田陽三郎(2年=ヴィテス福岡FC) 4 吉村仁志(2年=宇土住吉中) 5 毛利友哉 [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]弟分の“大阪ダービー”はC大阪U-18が5-1快勝!神戸U-18が唯一2連勝スタート:第2節

ゲキサカ / 2017年04月16日21時37分

同じくともに引き分け発進の大津高(熊本)対神戸弘陵高(兵庫)戦は神戸弘陵FW小西力生が先制点を決めたが、大津MF水野雄太が2試合連続となる同点ゴールを決めて1-1で引き分けている。 米子北高(鳥取)とアビスパ福岡U-18(福岡)との昇格組対決は米子北が4-0で快勝。プレミア初勝利を果たした。米子北は後半にFW馬場琢未が2ゴールを決めるなど4ゴールを奪い、ホ [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]プレミア初陣の阪南大高が王者・広島ユースとドロー!神戸弘陵と東福岡も勝ち点1分け合う

ゲキサカ / 2017年04月09日22時02分

それでも大津は後半14分に縦へ仕掛けて一気に抜け出した交代出場FW大崎舜が決めて同点に追いつくと、29分にはMF松原亘紀のスルーパスからFW水野雄太がこの日2点目となるゴールを決めて逆転。壮絶な打ち合いとなった一戦は36分、相手のミスを突いたFW齋藤遼のゴールによってC大阪が再び追いついて4-4で引き分けている。 4年ぶりの優勝を目指すヴィッセル神戸U-1 [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]4-4ドロー!先発11人下級生の大津がC大阪U-18から勝ち点1もぎ取る!

ゲキサカ / 2017年04月09日05時58分

その2つが上手くハマってくれた」という大津は開始20秒に相手DFラインの背後へ抜け出したFW水野雄太(2年)が決定的を迎えると、9分にはDFラインの背後へ抜け出したFW大竹悠聖(2年)の左足シュートが相手のオウンゴールを誘って先制する。 序盤、明らかに連係が噛み合わず、落ち着きもなかったC大阪は13分にGKのクリアが味方DFに当たってしまうミス。このこぼれ [全文を読む]

[新人戦]1年生中心の大津が臆せず戦い、東福岡にリベンジ!九州3位に

ゲキサカ / 2017年02月14日15時25分

そして10番MF水野雄太(1年)のドリブルシュートなどで勝ち越しを狙う。そして後半6分にはインターセプトからMF松原亘紀(1年)が出したスルーパスに大崎が反応。力強い動きでDFを振り切った大崎がシュートまで持ち込んだ。だが、東福岡はGK佐野圭音(2年)がストップしてスコアは動かない。 相手の3倍以上となる数のシュートを放ちながら2点目を奪えなかった東福岡だ [全文を読む]

[新人戦]1年生10人先発の大津が堅守速攻の長崎南山攻略、4年連続の九州4強入り

ゲキサカ / 2017年02月12日22時37分

そして30分、大津はMF水野雄太(1年)が絶妙なボールコントロールで右サイドを突破。ワンツーで中央まで持ち込んでから足裏パスを出すと、これを松原が左足ミドルでゴールへ突き刺して2-0で勝利した。 (取材・文 吉田太郎) [全文を読む]

[プレミアリーグWEST]昨年越えへ、宮本新監督率いる王者・G大阪ユースが大津に快勝

ゲキサカ / 2016年04月11日10時26分

8分にはMF松原亘紀(1年)の縦パスを起点に藤山が右サイドを切れ込み、その折り返しに田中が飛び込む、また15分には交代出場のFW水野雄太(1年)のラストパスが藤山に通ったが、いずれもシュートをヒットさせることができずにビッグチャンスを逸してしまう。一方のG大阪は宮本監督が「ピッチを狭く使いすぎた」と指摘した部分に加え、ポジショニング、パスの質にも課題を残し [全文を読む]

フォーカス