永井伸一のニュース

「なぜか人に好かれる子」に備わっている“7つの気質”とは

ダ・ヴィンチニュース / 2015年08月20日06時30分

【画像あり】ダ・ヴィンチニュースはこちら 『わが子が「なぜか好かれる人」に育つお母さんの習慣』(永井伸一/青春出版社)は、その力を「人に好かれる力」だと断言する。大学で27年間、その後、校長として11年間、のべ4000人の生徒・学生を指導してきた著者は、「なぜか好かれる子」が人生で成功している例をいくつも見てきた。本書によると、クラスに2、3人はいる「誰か [全文を読む]

女優・木村文乃の“影”を消し去った、「天かすたっぷりの丼もの」という手料理

サイゾーウーマン / 2012年08月12日13時00分

しかも、永井伸一アナの「木村さんの手料理いただいちゃっていいんですか?(オドオド)」という問いかけに対し、明るくキャピキャピとこう言う。「はい、いただいてください、ウフフッ(笑)」ああ……本当に全然「影」がない……。 CMやドラマで見せる顔と、ご本人の素の顔がまったく違うことを考えると、それだけ良い女優だということなのかもしれない。でも、できれば、素のし [全文を読む]

どんな発言にも食らいつく、「いじってもいい」タレント・石原良純の懐の深さ

サイゾーウーマン / 2012年06月28日12時00分

メインMCの永井伸一アナは、初対面でありながら、「こうやってお会いすると、意外と顔が小さいんですね」と、早速軽くいじる。すると、「“意外”と言わないでくれる? あんまりほめられた気が、今しなかった」と、即座に言葉を拾う良純。もう1人のMC田代杏子アナも、その良純のハードルの低さをかぎとったか、「あの……二枚目……ですよね、本当に」と続けるが、あまりこういう [全文を読む]

「動物園的な感じ」、渦中の冨永愛は『スタジオパーク』で余裕な態度

サイゾーウーマン / 2012年05月15日12時00分

彼女が登場すると、番組進行役の永井伸一アナと田代杏子アナが、まずは当たり障りのないところでスーパーモデル・冨永愛のファッションとプロポーションを褒める。一人息子と参加した“親子サッカー”で右ひざをけがしたとのことだが、これについて冨永はニッコリと、「いつも本気なんです」 「いつも本気」ゆえに、こんなことに巻き込まれてしまったのかなぁと、つい二股の件と結び [全文を読む]

イイ男風に「早く抱いて」を熱唱、「全く謙遜しない図太さ」が六角精児の魅力?

サイゾーウーマン / 2012年05月11日12時00分

「俳優 六角精児 受け身人生の哲学」 さらに、MCの永井伸一アナの「どういうふうに人生を歩んでこられたのか」というフリも加わる。見ているほうが恥ずかしくなってしまいそうな仰々しい言葉選びは、さすがNHKだと思う。 普通だったらここで「いやいや、哲学なんてもんじゃないですけども」などとテレつつ逸らしてしまいそうなものだけど、そこで微塵もテレない六角さんは、確 [全文を読む]

フォーカス