浅田信一のニュース

現役高校二年生の優等劣等生! シンガーソングライター・竹友あつきデビュー!

okmusic UP's / 2014年03月05日16時00分

16歳の頃、twitterを通じて知り合った、高橋優、HY、クリープハイプなどを手がける音楽プロデューサー・浅田信一との出会いが、彼の人生を大きく変える。「送られてきた作品達はポップなメロディに加え、詞の面では現代の若者の多くが抱えているであろう感情を見事に描き出していた。」 と、浅田氏はいちはやく彼の才能に惚れ込み、アドバイスを開始。半年で70曲を書き上 [全文を読む]

赤色のグリッター、7月にニューシングル「ラン・ロン・ロン」をリリース

okmusic UP's / 2016年05月16日15時00分

また今作もHY、高橋優、クリープハイプなどを手がけた浅田信一氏とタッグを組み、よりパワフルに、さらにポップなバンドサウンドを鳴らしている。 併せて、7月10日(日)に自主企画『赤色祭~あかいろまつり~』の開催を発表! この赤色祭は昨年に続き2回目の開催で、赤色のグリッターが同世代アーティストシー ンを盛り上げて発信していこうという意思のもと開催。 夏にふさ [全文を読む]

nicoten、3カ月連続リリース第1弾はポップな配信シングル

okmusic UP's / 2015年01月09日16時00分

【その他の画像】nicoten第1弾はサンボマスター山口 隆が詞・曲を提供、サウンドプロデューサーにHY、クリープハイプ、高橋優らを手掛けた浅田信一を迎え、60年代ソウルをベースにしたカラフルでポップな楽曲「涙をふきなよ」を1月21日より配信する。 また、新曲をリリースすると共に、昨年同様バンドセットとアコースティックセットそれぞれの自主企画イベントライヴ [全文を読む]

優等劣等生、竹友あつきが本日CDデビュ-!

okmusic UP's / 2014年04月16日13時00分

音楽プロデューサー・浅田信一とTwitterで出会い、その才能を見いだされたシンガーソングライター・竹友あつきが、いよいよ本日4月16日にミニアルバム『17歳』でデビュー! 【その他の画像】竹友あつきTBS系「CDTV」のエンディングテーマにも抜擢された表題曲「17歳」のMVは、若干18歳の映像監督 桐山凛太郎によって撮影され、その同世代間のコラボが更なる [全文を読む]

SUNDAYS、メジャーデビュー・ミニアルバムを今春発売

okmusic UP's / 2014年01月12日17時00分

前作と同じく、高橋優やクリープハイプなどのプロデュースで知られる浅田信一を迎え、時代や流行に左右されない普遍的なロックアルバムに仕上がった本作には、実写版​「熱血硬派くにおくん」のエンディングテーマ「アッと言わせたい」含む全7曲を収録予定。パッケージリリースに先駆けて、同作よりライブでもお馴染みの人気楽曲「バンドマンの友達が言うには」が、1月22日より先 [全文を読む]

大好評企画第2弾『14歳II』がいよいよ9月20日(金)発売!!

@Press / 2013年09月09日10時00分

◎『14歳II』掲載アーティスト ・後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)・川上洋平([Champagne])・宍戸留美 ・桜井秀俊(真心ブラザーズ)・小出祐介(Base Ball Bear)・綾小路 翔(氣志團) ・中村 中・松本素生(GOING UNDER GROUND)・猫沢エミ ・尾崎世界観(クリープハイプ)・増子直純(怒髪 [全文を読む]

今活躍するミュージシャンたちが赤裸々に14歳のときの出来事を語る『14歳』ついに発売!出版記念イベントも開催。

PR TIMES / 2013年03月12日10時29分

浅田信一(ex. SMILE)同世代の浜松出身者の中では、彼を知らない人はいないと言われるほど伝説の番長。ある事情で親がいない環境のなか、なぜそれほどの“反抗”を選んだか、そこからどう脱したか。 [全文を読む]

フォーカス